こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

退職直前に労働災害

退職直前(7/15退職予定)で、先月26日に怪我(足の親指骨折)しました。
退職日までに治りそうもなく、7月15日以降も通院しなくてはなりません。
そこで、退職後も労災の補償を受ける事はできるのでしょうか?

今は、怪我した翌日(27日)とまたその翌日(28日)は、仕事を休み
7/1からは出勤はしてますが、通院の為、毎日1時間早く退社しています。

ご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-07-07 21:25:08

QNo.9633065

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

労災で治療を受けていれば、退職後も継続して治療を受けられます。

仕事中の怪我なのですから、退職していても、治療費などは出ますよ。
退職後、会社とやりとりしなくでも、労基署から病院から提出する書類を貰って、病院に書いてもらい、労基署は提出します。
会社のハンコは、継続であって、退職しているといえば、基本的に不要です。

投稿日時 - 2019-07-07 22:04:38

補足

ご回答ありがとうございました。
現在は足に負担がかからない別の仕事をしているのですが、
このような場合でも、退職後休業補償受けることは出来ますか?

投稿日時 - 2019-07-07 22:21:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

休業する必要が無いなら休業補償は出ません。診断次第。治療費は出ます。
減給があるならその部分の8割は出ます。時短部分は退職後も給付され得ると思います。
また、労災によって事情が大きく変わった事から、退職を撤回する事も不可能ではないと思います。健保や年金を継続できます。

投稿日時 - 2019-07-08 09:26:49

あなたにオススメの質問