こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

なぜCASIOカシオは山形カシオという別会社を作っ

なぜCASIOカシオは山形カシオという別会社を作って分けているのですか?

山形カシオを別会社をカシオが作ってる理由を教えて下さい。

作ってる物は同じですよね?分ける理由が分からない。

投稿日時 - 2019-07-06 08:03:00

QNo.9632448

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

製造会社は、殆どの場合、本社機能と製造機能、販売機能を分けています。
製造は、製品によっては大きなスペースと人が必要です。
これらへの投資は、なるべく金額を抑えたいと考えますので、
地方や海外に展開します。
山形工場は、その製造の一部を担っています。
https://www.yamagata-casio.co.jp/company/gaiyou.html
取扱商品は、
時計、プロジェクター、プラスチック成形、金型、ダイブトランシーバ
の設計、製造、販売です。

尚、他のグループ会社は以下のようです。
https://www.casio.co.jp/company/group/
作っているものは違いがあります。

会社の歴史:
https://www.casio.co.jp/company/history/chapter05/

投稿日時 - 2019-07-06 10:05:45

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2019-07-07 14:24:15

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

経費削減です。大きすぎる会社は分社して無駄な人件費と経費を削減します。結果責任が明確化し経営スピードが上がります。後継者問題の解決策とも成り得ます。以下のメリットもあります。
1)企業内部である事業部の業績拡大が著しく、より独立した権限を与えて責任を明確化する
2)買収した企業と買収された企業の企業文化が合わない等シナジーがない場合の分社化
3)組織をスリム化することによりコスト削減や節税対策を実現する

投稿日時 - 2019-07-06 08:25:55

あなたにオススメの質問