こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

糖質制限がアレルギーに良いとされる根拠は

あるのでしょうか
一説にはコルチゾールが消費されるのがよくないらしいですね。

投稿日時 - 2019-07-06 04:49:50

QNo.9632411

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私の経験からお話しします。

私はアレルギーの宝庫で化学物質過敏症もあります。コルチゾールも抗アレルギー剤も効果ありません。

現在取り組んでいるのは腸内強化、カンジダ菌の除去です。カンジダ菌は誰もが持っていますが増加すると腸壁に穴が開きます。湿気でお風呂の壁がカビた状態に似ています。これが体内で起こり穴から出たタンパクが異種タンパクと認識されると体が一斉に戦闘モードに入り炎症やむくみや吹き出物やくしゃみやかゆみ、戦時中になるんです。アレルギーって症状が一つじゃないというのはこういう戦争に似ています。

カンジダ菌はテロリストです。少数ならば問題はないのですがイースト菌という友達が来ると突然元気になります。ウマが合うのでしょう。そして糖は資金源。入った糖の量で菌が増殖して壁を攻撃し、腸を突破できたら粘膜のある別の部位も攻撃します。

糖質制限で少なくとも悪さをする菌資金源を断ち、善玉菌を送り込みバランスを戻せばアレルギー症状は治ります。

コルチゾールは一時的に送り込まれた警備隊であり、滞在している間だけ菌は大人しくなり、その後元の行動に戻ります。根本的治療にはなっていません。

イースト菌と糖質ともう一つはグルテンです。グルテンは小麦粉で壁を弱くして毒素が体内に流れやすくなります。すると体が反応してアレルギー抗体を作り出すので警報が響く騒音状態です。

アレルギー発症中はもう警報が鳴り響きうるさくてたまらない、早く止めたいと思いますが大元を立たないと止まりません。資金源と悪い友達を断ち、壁を強化。

糖質とイースト菌とグルテンを3ヶ月経つとカンジダは通常の数値に戻り平和に暮らせます。

投稿日時 - 2019-07-06 07:03:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

糖質制限がアレルギーに良いとされる根拠は
「良い」となんて誰も言ってない

投稿日時 - 2019-07-06 09:02:27

あなたにオススメの質問