こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

言語バーが安定しません

言語バーが消える不具合について、今回3度目の質問です。過去に2度質問しましたが、いろいろ回答をいただき処理をしてきました。
Windowsの設定から、言語バーを「デスクトップにフロート表示する」と設定すると確かにパソコンをシャットダウンも翌日には言語バーが表示されます。しかし「タスクバーに固定する」と設定した場合にはパソコンをシャットダウンして翌日立ち上げたときには言語バーが消えているため、再度Windowsの設定から言語バーを表示する設定をやり直さなければなりません。タスクバーの上部のフロート表示は目障りなので、タスクバーに固定したいのですが、何かほかの設定ミスなのでしょうか?それとも回答で指摘されているWindows10のバグなのでしょうか?

投稿日時 - 2019-07-05 17:45:23

QNo.9632248

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

A.No1です。

>入力インジケーターは表示されません。これは「あ」とか[A」とかのアイコンのことではないのでしょうか。

私のタスクトレイのインジケーターの表示状況を画像で貼っておきます。
Microsoft IMEのアイコンをクリックすると、上にある「言語設定」「Google日本語入力」「MIcrosoft IME」のメニューのあるポップアップが開きます。
「あ」「A」の切り替えは従来通りの[半/全]キーの押下です。

次のページの記事を見ると、タスクトレイにMIcrosoft IMEのアイコンはないようですが、私は出ています。
(システムアイコンの入力インジケーターをオンにする方法)
https://manual-shop.com/Windows/0007_Taskbar/18_Input-indicator/24_Win10Pro/index.html

投稿日時 - 2019-07-09 13:43:34

お礼

何度もご回答ありがとうございます。残念ながら、記載されたタスクバーの右クリックからもスタートボタンからの入力でもタスクバーのスピーカーの右側にはIMEアイコン「J」も「あ」「A」も表示されません。しょうがないので「言語バー」をデスクトップにフロート表示するすることを続けるようにします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-09 16:13:20

肝心なことを忘れました。
ATOKのタスクバーへの貼り付けは、ATOK言語バーのマウス右クリックの最小化選択か、最小化ボタンで貼り付けてます。

投稿日時 - 2019-07-06 01:19:41

お礼

ありがとうございました。何度も申し訳ありません。他の方からご指摘のあったWindows10の最新1903へのアップデート後も症状は変わりありません。ATOKでないこと以外は違いがないのですが、「デスクトップにフロート表示する」ではシャットダウンして翌日立ち上げたときにも消えることがなく、「タスクバーに固定する」では消えているというこの症状は理解できません。

投稿日時 - 2019-07-07 06:18:07

以前にも回答したことがありますので、Win10の自作PC3台でテストしました。
翌日に言語バーが消えるとのことなので、0時過ぎに確認。
言語バーは表示されてますね。言語バーは好きでもないので、普段は表示してません。
設定は、キーボードの詳細設定の「使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する」。
また、ATOKのみで、MS-IMEはテストしてません。

10のバージョン 1903
IME ATOK(Passport Premium) バージョン31.1.7(最新)
自作PC 3台
ASRock X470(Ryzen5 2600)、ASUS X370(Ryzen7 1700)、ASUS B350(Ryzen5 1600)
全部Ryzenですけどね。

投稿日時 - 2019-07-06 00:45:45

ANo.3

Windows10(Version 1903)の例です。
設定(歯車)→時刻と言語→言語→常に既定として使用する入力方式を選定する→言語バーのオプション→タスクバーに固定する(言語バーアイコンをタスクバーで表示する)
上記設定でVersion 1903はOKです。
Version 1803以降は現在1903にアップデート可能です。
私の場合1903へ変更後1ヶ月近く経過しましたが問題は発生していません。

参考まで。

投稿日時 - 2019-07-05 21:53:33

補足

ありがとうございました。設定のやり方は以前からご指摘の通りに行っています。昨日Windows10のバージョン1903にアップデートしましたが、今朝電源を立ち上げたらタスクバーに固定した言語バーは消えていました。原因がわかりませんので、やはり「デスクトップにフロート表示する」でやらざるを得ないようです。

投稿日時 - 2019-07-07 06:08:34

ANo.2

なにやっても駄目ですね。Windows10のバグだと諦めています。

投稿日時 - 2019-07-05 19:35:39

ANo.1

win10のバグの可能性は否定しないです。

1809バージョンですが、私も、以前のバージョンから表示しない状況が発生し、言語バーを表示する設定をやり直しをして対応していましたが、

タスクバーの右クリック→「タスクバーの設定」を開き、「タスクバー」の設定に、「システムアイコンのオン/オフの切り替え」という設定に、「入力インジケーター」という項目があり、これを「オン」にして、かつ、

「設定」の「デバイス」→「入力」にある「キーボードの詳細設定」で、「言語バーのオプション」を開いて、「言語バー」を「表示しない」として、使っています。※入力インジケーターと言語バーの競合でもあるのではないかと勘繰っています。

Microsoft IMEとGoogle日本語入力の切り替えと、「言語設定」の画面はタスクトレイのアイコンから開け、日本語と半角英数字の切り替えは、入力フォームにキャレットがあれば従来通りの「半/全」キーでOKなので特に支障はないです。
(システムアイコンの入力インジケーターをオンにする方法)
https://manual-shop.com/Windows/0007_Taskbar/18_Input-indicator/24_Win10Pro/index.html

投稿日時 - 2019-07-05 18:47:15

お礼

ありがとうございました。ご指摘の様に、タスクバーの設定から「入力インジケーターのON,OFFで再度ON」にして、言語バーオプションから「言語バーを表示しない」としました。言語バーは消えましたが、入力インジケーターは表示されません。これは「あ」とか[A」とかのアイコンのことではないのでしょうか。

投稿日時 - 2019-07-09 12:19:33

あなたにオススメの質問