こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

virtuelleの意味

19世紀の仏文で「virtuelle」という単語が出てきたのですが、そのまま「バーチャルな」とかあるいは「仮想的な」と訳すのは時代的にマッチしないように感じます。「仮想的な」でも意味は通らなくはないと思いますがどう訳せばいいでしょうか。

投稿日時 - 2019-07-03 15:19:50

QNo.9631554

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

英語のvirtualもそうなんですが、元の意味は、実質的な、事実上の。つまり本質はともかくとして現実的には本物と変わらない、と言うような意味なのだと思います。
それがコンピューターの世界で使われだして、日本語にするときにvirtual machineを仮想計算機、virtual realityを仮想現実と訳すものだから、日本語として、現実とは違う、架空の、作りもののみたいなニュアンスがつきまとうようになったのだと思います。

投稿日時 - 2019-07-03 16:07:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

元の文は? フランス語って、単語が短くて、文章(単語数語)くらいを見ないと意味がチンプンカンプンな事はよくあります。19世紀ですとさらに100-200年前になりますから、その当時のvirtuelを探らないと何とも言えないでしょう。

投稿日時 - 2019-07-03 16:21:57

お礼

お答えありがとうございました!よくわかりました!

投稿日時 - 2019-09-23 02:48:39

ANo.1

 元々はラテン語の vir 「男」からきた言葉ですから、男らしい、力強い、効果的、結果的には、同じ効き目のある、いわば、などから文脈に従ってお選びになればいいと思います。

投稿日時 - 2019-07-03 15:46:03

あなたにオススメの質問