こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

rubix44にてマイクを三本使った収録について

お世話になります。
rubix44にコンデンサーマイクを三本さして使い、ラジオドラマの収録を行いたいと思っています。
アプリケーションはadobeのauditionを使用しているのですが、音源が3つに別れず、2つのものになってしまいます。
自分としては、それぞれ別の音源として同時に収録し、後から別個に音量などを編集したいと思っています。

このrubix44ではそのような利用方法は不可能なのでしょうか?
ご回答いただけると、非常に助かります。

何卒よろしくお願いいたします。

※OKWAVEより補足:「電子楽器メーカーローランド製品、ボス製品」についての質問です。

投稿日時 - 2019-06-30 21:16:39

QNo.9630682

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

RUBIXは持ってませんが、Adobe Audition(Mac版)は持ってますので、Auditionの設定で気になる点を。
Adobe AuditionってWindows版とMac版があるんですがどちらでしょう?手元にあるMac版ですと、マルチトラックエディタの各トラックの「入力」で、「モノラル」っていうところをポイントすると、オーディオインターフェースの入力の各チャンネルがみえます。
というわけで(ここからは推測ですが)、モノラルトラックを3つ作って、それぞれのトラックの入力を「RUBIXのマイク入力の1番」、「RUBIXのマイク入力の2番」「RUBIXのマイク入力の3番」を指定してやれば、違うトラックに録音できる、はずです。

Windows版でも、大きくは変わらないと思うのでお試しください。

投稿日時 - 2019-07-01 14:46:43

お礼

質問へのご回答ありがとうございました。

詳しい環境の書き込みがなく申し訳ありません。当方の環境はWINDOWSでした。

Storozhevoy様と、もうお一方の回答にていただいた指示に従って操作したところ、違うトラックに分けて収録できるようになりました。

本当に感謝しております。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-01 22:40:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

こんにちわ。

Storozhevoyさんとは逆で、私はRubix44は所有していますが、Auditionは使っていません。

しかし、DAW上からであればRubix44にマイクを4本接続し、モノラルトラックを4本作り、それぞれのトラックに録音ができました。(以前、ドラムの簡易録りに使いました)

そこで疑問なのは、Auditionが「マルチチャンネルオーディオ」の「インプット」を「パラ(モノ)」で扱えるのか?です。

よって、まずはStorozhevoyさんの仰る方法を試されると良いかと思います。

一方、Windows環境であった場合、AuditionはASIOに対応しているようなので、同じくASIOに対応するRubix44との接続はASIO一択だと思いますが、ここでもやはりAuditionが「マルチチャンネルオーディオ」の「インプット」を「パラ(モノ)」で扱えるのか?が気になります。

【参考】
▼Audition でオーディオハードウェアを接続する
https://helpx.adobe.com/jp/audition/using/connecting-audio-hardware.html

▼Core Audio と ASIO Driver を理解しよう
https://nk-productions.net/interface/computer-audio/


DAW以外の多くのアプリケーションでは、マルチチャンネル(4チャンネル)をステレオでしか認識しなかったりするもので。

また、Adibe Auditionが果たしてDAWと呼べる代物なのか?は、以前この記事を読んでから疑心暗鬼になっておりまして・・・

▼第508回:アドビ「Audition CS6」をDTMで使ってみる
https://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dal/535993.html

秀逸な波形編集ソフトではあるようですが、これ音楽制作ソフトなの?という印象です。

考え過ぎでしたらすみません。

※Adobeは、Illustrator、Photoshop、Dreamweaver、‎After Effects、Premiereなどは20年愛用しているため、決してAdobeが嫌いなわけではないですw

投稿日時 - 2019-07-01 19:47:54

お礼

質問へのご回答ありがとうございました。

当方の環境はWINDOWSで、gohanmorimori様の「ASIOに対応しているよう」という書き込みをみてハッとし、Audition内のハードウェア設定のデバイスモードを確認したところ、MMEとなっておりました。

おかしいと思いドライバの最新版をインストールしたところ、無事ASIOが選択できるようになりました。
ASIOを選択したところ、Storozhevoy様の指示に従った先でマイクを別で選択できるようになり、無事に3つに分けての収録ができるようになりました。

先にStorozhevoy様にご回答いただいたためベストアンサーはStorozhevoy様につけさせていただきましたが、同様にgohanmorimori様にも本当に感謝しております。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2019-07-01 22:44:19

あなたにオススメの質問