こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

光沢紙 KA4100GP(染料)について

光沢紙 KA4100GP(染料)について
恐縮です。
(1)上記は光沢紙は、廃番になりますが、現行の光沢用紙(ka4100PSK)と比較した場合の質感をご教示願います(光沢の具合)

(2)EW-m770Tでの使用は可能でしょうか?
以上2点ご教示願います。


※OKWAVEより補足:「EPSON社製品」についての質問です。

投稿日時 - 2019-06-22 19:32:33

QNo.9628197

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

質感を言葉で伝えるのは困難ですが、記憶ベースですと、
光沢紙の系譜は、印画紙ベースでは無く、
普通紙の片面に、印画紙のような表面処理をした位の印象で、
質感や光沢度はかなり希薄だったと記憶しています。

また、光沢紙(KA4100GP)の後継は
フォト光沢紙(KA4100PGP)というのがあって、これもすでに廃盤になっていますね。

>質感をご教示願います(光沢の具合)

記憶と印象ベースで
[光沢紙]<<[写真用紙ライト=写真用紙]<<<[クリスピア]
といったところでしょうか。

光沢を気にするのであれば、「写真用紙ライト」を使えば、
光沢具合は上位の「写真用紙」と同じで、基材が薄いだけです。

>EW-m770Tでの使用は可能でしょうか?

https://www.epson.jp/support/portal/shoumouhin/ew-m770t.htm
「フォト光沢ハガキ」が対応にあるので、
用紙の種類は「郵便光沢ハガキ」か、
「フォトマット紙」「写真用紙ライト」あたりで好みになるかどうか、といったところでしょう。

投稿日時 - 2019-06-24 11:04:11

あなたにオススメの質問