こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デジタル腕時計と言ったらCASIOしかない?

デジタル腕時計と言ったらCASIOのG-SHOCKぐらいしか無いのでしょうか?
何故SEIKOとかCITIZENはデジタル腕時計を出さないのでしょうか?
教えてください。お願いします。

投稿日時 - 2019-06-22 03:57:54

QNo.9627997

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ちょっと記憶があやふやですが、セイコーもシチズンも昔はデジタル腕時計を出していたと思います。でもさ、デジタルでいいなら携帯電話(スマホ)で済むじゃないですか。だから「デジタルで時間を見たい」という人たちはそもそも腕時計を持たなくなってきたんですね。

で、今の時代に「あえて腕時計を持ちたい」という人は、私みたいな「どうも時間は腕時計で見る癖があるからないと不安になる」というアナクロな人か、腕時計を所有する喜びを感じたいっていう人かのどちらかになりました。
いま売れている腕時計ってロレックスやオメガのような高級ブランドなんです。で、当然のことながらほとんどがアナログ式。「針がコチコチ動くのが楽しい」みたいな感覚なんですよ。だいたいロレックスの機械式時計って1日で20秒くらいは狂ってしまうので、正確な時間を見るには向きません。
だからセイコーもシチズンもなんとかブランド力をつけたいということでアナログ高級路線にシフトしているのです。

カシオは元々電卓を作っていた会社で、液晶画面は昔から強い会社だったんですね。で、電卓というのは生き残るのが非常に難しい商品だったのです。今、100円ショップで買える電卓と同じくらいの性能のものは、半世紀くらい昔は当時のお金で100万円くらいしたのです。それがそのうち1万円で買えるようになり、千円で買えるようになった。価格競争がすさまじい業界だったのです。そういう市場で生き残ってきた会社なので、異常に値段が下がる業界でどう生き残るかのノウハウは豊富だったんですね。だから時間を見る手段が携帯電話にとってかわられても生き残ることができたのです。
そしてカシオは液晶に対する豊富なノウハウと技術を元に「Gショック」という他社には真似ができない製品を作りました。今でも中国やインドのパチモンでGショックに匹敵する「衝撃を受けても割れない液晶」ってのはありませんから、カシオにしか作れないのでしょうね。Gショックは鉱山の作業員や軍隊といったような凄まじいハードな環境に晒される現場の人たちから絶大な支持を受けていますから、ブランドが確立しているといえるでしょうね。

投稿日時 - 2019-06-22 12:53:03

お礼

凄い解説ですね。読んでいてビックリです。かなり勉強になりました。
詳しい回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-23 19:21:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ダイソーは大体デジタルだ。

投稿日時 - 2019-06-23 04:34:13

ANo.6

SEIKOは今でも作っているみたいですね。
https://mens.tasclap.jp/a2611
セイコー
エプソン
ニクソン
スント
フォッシル
タイメックス
など

投稿日時 - 2019-06-22 15:58:47

お礼

SEIKOは作ってるんですね。少量ながら。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-23 19:24:45

ANo.4

こんにちは

デジタルクォーツが販売されて
暫くして少しで廻っていた時期も
あるようですが、やはりデザイン的にも秒針の方が人気で
G-SHOCKくらいしか目立ったものが残らなかったのだと思います。

勿論、今でもデジタルのものは出回っていますが。

https://www.jcwa.or.jp/etc/history.html

https://news.mynavi.jp/article/20150619-casio/

投稿日時 - 2019-06-22 09:38:04

お礼

そうだったんですね。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-22 12:30:16

59歳 男性
デジタルはカシオって言うCMが昔ありました
時計はアナログですよね
セイコーやシチズンも複合タイプで作っていたと思います
ただデジタル数字が小さくて分かりにくいと思います

投稿日時 - 2019-06-22 05:22:08

お礼

そんなCMあったのですね。やっぱり時計はアナログですか。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-22 12:33:15

ANo.2

昔からありますが、戦略的に成功したとは言い難いので主力にしていないだけです。元々電子機器メーカーで電卓が主力商品だったカシオはアナログ時計ではセイコー、シチズンと勝負にならないので、デジタルで勝負するしかなかったのです。

投稿日時 - 2019-06-22 05:12:27

お礼

そういう理由があったのですね。勉強になりました。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-22 12:35:31

ANo.1

出てますけど?

「CITIZEN Q&Q 腕時計 SOLARMATE (ソーラーメイト) 電波ソーラー デジタル表示 クロノグラフ 10気圧防水」
https://amzn.to/2N2QnlO

「SEIKO PROSPEX 腕時計 PROSPEX フィールドマスター」
https://amzn.to/2IXOUIq




私はこれを使用しています。
「シチズン 腕時計 キューアンドキュー 電波ソーラー クロノグラフ 10気圧防水」
https://amzn.to/2J0OUav
以前はカシオのウェーブセプター(電波腕時計)を使用していたのですが電池がなくなったので買い替えをずっと検討していました。ウェーブセプターの電池はかなり持ちましたよ。買ってから5年以上電池交換無しで使ってました。
カシオのPRO TREKを買い替えの候補としていたのですがPRO TREKの電波ソーラーは高かったので迷っているときに見つけたのがシチズンのQ&Qでした。
コンセプトが全く異なる製品でしたがPRO TREKの値段を見たあとだとそんなことは気にならなくなってポチりました(笑)


Amazonを見ているとSEIKOとなっているけど日本のメーカーとは全く関わりのない中国のパチモンんが出てくることがあります。かなり安くなっていますが日本のセイコーと勘違いしてポチらないよう注意してください。

投稿日時 - 2019-06-22 04:35:43

あなたにオススメの質問