こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Microsoft compatibility・・

Microsoft compatibility telemetryについてご教示ください。

使用している有料のセキュリティソフトから、メッセージが表示されました。
「望ましくない可能性のあるアプリケーションがみつかりました。
Microsoft compatibility telemetryがアクセスしようとしているファイルで、望ましくない可能性があるアプリケーション(Win32/InstallCore.Gen.A)が検出されました。これはセキュリティリスクにはならない場合がありますが、コンピュータのパフォーマンスと信頼性に影響し、システムの動作を変えることがあるプログラムです。このファイルを駆除しますか?(駆除or無視の選択ボタンが出ます)」
とのことですが、何を言っているのか、私は何をどう判断したらよいのかわかりません。
ネットで調べたところ、Microsoft compatibility telemetryとは、
「WindowsではOS機能性の向上や改善を目的に、テレメトリ(遠隔情報収集)や自動データー収集など行いマイクロソフト社のサーバーに送信する機能があります。」
という代物らしいのですが。

とりあえず「無視」ボタンを押したところ、その後もPC起動時に毎回同じメッセージが出てきてしまいます。
セキュリティソフトの会社に問い合わせたところ、「今後検出しないように設定してもよいなら・・」といった回答でしたが、どうしてよいのかわかりません。

なお、windows10です。
PCには詳しくない者です。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-06-20 14:50:00

QNo.9627544

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No.3です。補足ありがとうございます。

> 「このファイルを駆除しますか?」このファイルとはWin32/InstallCore.Gen.Aですか
そうだと思います。

Microsoft compatibility telemetryはプログラム名でWindowsにより定期的に実行されます。
(参考=ファイル名はC:\Windows\System32\CompatTelRunner.exeです)
>Microsoft compatibility telemetryがアクセスしようとしなければ、このスパイウェアらしきものを、セキュリティソフトは検知しなかったのでしょうか??

セキュリテイソフトによると思います。そもそも『望ましくない可能性のあるファイルがみつかりました』とだけ表示すれば誤解は無かったかと(大きな親切か?)

サードパーティ製のソフトはWindows標準のものと優位性を示したいためかこの手のファイルをよく検知します。中にはわざわざ標準セキュリテイで検知できない『ウイルスまがい』のものを作成して『MS製で検知できないものを当社製ではこんなに検知出来ました』としているケースもあるようです。

Win32/InstallCore.Gen.Aはユーザーが興味あるものを広告として表示させたりできるので、使い勝手が良くなったり便利だと感じる人もいると思います。これらを一概に『悪』とするとGoogleなどの検索エンジン、Amazon、楽天、Microsoft、各携帯端末提供者などすべて引っ掛かります。
(これらはユーザーが同意して入れているものもあるのでウイルスとしては検知しないのが通常です。ソフトをインストールする際はOK→OK→OKと進めるのではなく表示される文章を読むようにしましょう=最初からチェックが入っていたり見つかりにくいところに表示したりしているケースもあります)

Microsoft compatibility telemetryもPCにどのようなソフトや周辺機器がインストールされ、どのように使用しているか場所はどこか等をMSに送信しているのでスパイと言われればその通りです(個人が特定できるものは収集していないとしています)。送信する(したくない)内容は設定のプライバシーで(ある程度)可能です。

以上、参考になりましたら・・・

投稿日時 - 2019-06-22 13:01:30

お礼

再度のご回答ありがとうございました。
とてもよくわかりました。

Win32/InstallCore.Gen.Aは、動画関連のソフトをインストールの際に入りやすいなどと書かれてあるページを見つけました。
確かに、動画関連などで、何かソフトを入れたような気がします。
インストールの際の説明文は、英語で書かれていることも多く、大丈夫そうだと思ったらよく読まずに了承してしまっていたりします。
きっと読み飛ばして、気づかぬうちにインストールしてしまったのかもしれません。
必ずしも悪とは言えないソフトとのことで、安心しました。
削除するか迷いましたが、なくても良い代物であるようなので、削除してみようと思います。

セキュリティソフトについてもよくわかり、とても勉強になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-23 11:30:47

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

windows10に備わっているセキュリティソフトの性能は、有料のソフトと同等以上の機能はありませんが、一般の人が使う場合でしたら、有料のソフトと同等の機能がありますので、windows10に備わっているセキュリティソフトで十分安心してパソコンが使えます。

投稿日時 - 2019-06-22 09:56:35

お礼

再度のご回答ありがとうございました。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2019-06-23 11:16:18

ANo.3

警告文をよく読みましょう。
『Microsoft compatibility telemetryがアクセスしようとしているファイルで、望ましくない可能性があるアプリケーション(Win32/InstallCore.Gen.A)が検出されました』
Microsoft compatibility telemetryはWindowsの標準機能ですが、それが『望ましくない可能性があるアプリケーション(Win32/InstallCore.Gen.A)』にアクセスしようとしている・・という事です。
(Microsoft compatibility telemetryは悪くありません←人によってはウイルス扱いする人もいますが・・)

『Win32/InstallCore.Gen.A』は誤検知かもしれませんが好ましくないものですので削除しても問題はないと思います。検索するならこちらを検索してください。

Microsoft compatibility telemetryを停止するとUpdateなどに問題を起こすかもしれません。
当方のPCには検索してみましたが『Win32/InstallCore.Gen.A』は存在していませんので削除しても良いかと思います。(くれぐれも自己責任で・・)

投稿日時 - 2019-06-20 16:38:50

お礼

お礼が遅くなりすみませんでした。
ご回答ありがとうございました。
とてもよくわかりました。

確かに、Win32/InstallCore.Gen.Aの方は調べていなかったので、調べ不足でした。
調べてみたところ、スパイウェアなどという言葉が出てきたので、削除しようと思います。

読解力がないもので、できましたらご教示ください。
「このファイルを駆除しますか?」文中のこのファイルとは、Win32/InstallCore.Gen.Aのことを指していますか?

また、ふと思ったのですが、Microsoft compatibility telemetryがアクセスしようとしなければ、このスパイウェアらしきものを、セキュリティソフトは検知しなかったのでしょうか??

投稿日時 - 2019-06-21 22:32:44

ANo.2

「Microsoft Compatibility Telemetry」でパソコンが重い時の対処法
https://smart-change-phone.net/microsoft-compatibility-telemetry/

「Microsoft Compatibility Telemetry」を無効化する手順

って言うのもあるので無効化してみるって手もありますがマイクロソフト純正の機能なので特に気にしなくて良いとは思います。どうしてもそのメッセージが鬱陶しいならそのセキュリティソフトの会社の言うように今後検出しないように設定しても構わないとは思います。

投稿日時 - 2019-06-20 15:15:10

お礼

お礼が遅くなりすみませんでした。
ご回答ありがとうございました。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2019-06-21 22:35:00

ANo.1

できれば、現在インストールしているセキュリティソフトはアンインストールしてください。
Windows Defenderというものが、Windows 10に自動的にインストールされている無料のセキュリテイソフト(ウイルス対策ソフト)であり、一般のパソコン利用者であれば、他のセキュリテイソフト(ウイルス対策ソフト)は不要です。
あるいは以下の手順を実施してみてください。
手順1.迷惑ソフトが画面下のタスクバーの通知領域に表示されていることを確認
手順2.タスクバーの通知領域に表示された迷惑ソフトのアイコン上で右クリック→終了
手順3.スタート→迷惑ソフト→右クリック→アンインストール→確認メッセージ→はい
手順4.迷惑ソフトが画面下のタスクバーの通知領域に表示されていないことを確認

投稿日時 - 2019-06-20 15:10:10

お礼

お礼が遅くなりすみませんでした。
ご回答ありがとうございました。

windows10にセキュリティソフト機能が備わっているとは知らず、つい先日、3年契約をしてしまいました。
ESETのソフトですが、windows10に備わっているセキュリティソフトの性能は、有料のソフトと同等以上の機能がありますか?
(失礼な質問でしたらすみません)
有効期限が切れたら、windowsのセキュリティソフトの機能を調べたいと思います。
参考情報をありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-21 22:39:21

あなたにオススメの質問