こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Win8.1 ユーザフォルダのアクセス権のリセット

いつもお世話になっております。

先日、デスクトップPC(”アカウントA”とします)がフリーズしたため、やむを得ず「電源ボタンで強制終了」しました。

その後、再起動しました。

(1)”アカウントA”で作成したフォルダやドキュメントを、ノートPC(”アカウントB”とします)へコピーして、フォルダやファイルを開くことができませんでした。

(2)デスクトップPCに新たなアカウント(”アカウントC”とします)を作成して、フォルダやファイルを作成して、”アカウントA”や”アカウントB”にコピーして、通常通り開くことができました。

(3)”アカウントB”でフォルダやファイルを作成して、”アカウントA”や”アカウントC”にコピーして、通常通り開くことができました。

★”アカウントA”で作成したフォルダやファイルを、”アカウントB”や”アカウントC”で「プロパティ → セキュリティ」を確認したところ、「”アカウントA”のみが表示されていて、フルコントロール」になっていました。
(ちなみに、”アカウントA”で「プロパティ → セキュリティ」を確認したところ、「”SYSTEM”、”Administrators”、”アカウントA”」が表示されていて、フルコントロール」になっていました。)

その後、デスクトップPCに「”アカウントB”と”アカウントC”を作成」して、”アカウントA”のユーザフォルダの「プロパティ → セキュリティ」に「ユーザ(”アカウントB”と”アカウントC”)」をフルコントロールで追加し、念のため再起動させました。

しかし、その後の動作も「★」の状態は、改善しませんでした。

現在は、その都度「プロパティ → セキュリティ」を変更しなければいけない状況で、手間がかかり非常に困惑しております。

”ユーザアカウントA”のユーザフォルダの「セキュリティ(アクセス権)を元に戻す方法」をご教授いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-06-19 09:48:31

QNo.9627191

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

『takeown icacls windows10』で検索すれば、情報は拾えます。

例えば、

Windowsで強制的にフォルダアクセス権を付与する
https://www.uramiraikan.net/Works/entry-2889.html

投稿日時 - 2019-06-20 09:54:42

お礼

NuboChan 様

ご返信、ありがとうございます。

お知らせ頂きましたように「takeown」や「icacls」で検索してみて、試してみたいと思います。

また、“参照URL”も参考になりました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-20 11:56:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

takeownコマンドで所有権(者)の変更をしてみてはいかがですか ?
(同時にicaclsコマンドでアクセス権を変更して
 フルコントロールを与える必要があるかもしれません。)

システムを操作していて消せないフォルダーが出来てしまった時に上記の方法は有効でした。
   

投稿日時 - 2019-06-19 16:28:39

補足

NuboChan 様

ご回答、ありがとうございます。

ご教授頂きましたのは、「コマンドプロンプト」だと存じますが、当方は残念ながら、操作に自信がありません。

自身でも調べてみますが、“takeown”や“icacls”の機能や操作手順もご教授を頂けたら幸いです。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-06-19 17:35:46

ANo.1

  PCを2台使用している事が分かります。
 それぞれのosが同じだろうと推測します。
 保存はdvdやusbやHDDに保存している事も
 推測できます。
 後は、File名が難しく、それぞれで、Fileが
 問題なく開けるのかです。
  答えになりませんでした

投稿日時 - 2019-06-19 09:58:06

補足

momiki4455 様

ご回答、ありがとうございます。

他のPCにコピーした後、「プロパティ → セキュリティ」を変更・更新すれば、問題なく、開いたり、編集したりする事は出来ます。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-06-19 14:15:24

あなたにオススメの質問