こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

市販のメロンを食べて舌の先から出血

メキシコから大量輸入したメロンです。舌の先がかなりピリピリとするので鏡を見てみたら、何と出血していたのでびっくりしました。70年以上生きて来ていますが、果物を食べて出血したのは初めてです。皆さんも初耳でしょう。
これは大変だ、直ぐ保健所に善処してもらおうと現物を持って行きました。
しかし、「メロンという果物は元々そういう性質の果物だ」「熟れていなかったら舌を刺激することはよくある」と説明し、それ以上は何もしようとしません。
しかし、私が「それじゃ、時には舌から出血があっても許容の範囲内ということなんですね?」と詰問すると、職員は3人共黙ってしまって「うん」とは言いません。
皆さんはどう思われますか? 舌から出血するような(にじみ出るという程度ではなくかなりの量が出ていました)果物を店頭で売ってもいいと思いますか?
現物を持って行ってますから「疑うならこの場で食べてみます。出血するのを見せますから」と言いましたが、返事はありません。
要するに、彼女たちの言葉からは、出血するようなメロンが売られても仕方のないことで、出血するのは私の体質が合わないからだと言うのです。
たとえ一人でも出血するようなメロンはダメでしょう? 売る方が規制されるべきでしょう?
保健所の対応に納得出来ませんが、保健所の上部機関というのはどこになるのでしょうか?保健所の考え方と対応が間違っているのかいないのか質してみたいと思います。
私は当然保健所は次のように対応すると思っていました。つまり、出血させた物質を特定し、販売した店に警告なりそれ相応の処分をする。それが正常な保険行政だと思っていたのですが、出血くらいはあり得るとして全く何もしない。これにはびっくりしました。また、メキシコから大量輸入するでしょうが、このまま私も何もしないでいいのでしょうか?

投稿日時 - 2019-06-17 22:53:22

QNo.9626807

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

メロン パイナップルなどには タンパク質分解酵素が含まれています。
ククミシンという名前です。完熟する前に食べると 口の中がイガイガする感じがするのはそのためです。完熟を過ぎてもだめです。
一番の食べごろは 完熟したときです。
ちょうどククミシンが活発な時期に食べてしまったことによる ククミシン傷害事件 犯人はククミシン

保健所ではそういうことをきちんと説明できるようでないといけないのですが
適当にお茶を濁すようなことですましてしまおうというのは困りますね。
「公務員とは 休まず 遅刻せず 仕事せず」なにごともなく定年まで過ごせば高額の退職金と年金が待っているというわけですね。
「仕事せず」です。善良な市民の訴えを全てまじめに取り上げていては 仕事量が膨大になってしまう。「仕事せず」のモットーが崩れてしまいます。
たらいまわしにして責任を逃れさえすればそれでいいのです。
本当に日本の公務員は困ったものです。

酢豚にパイナップルを入れるのも タンパク質分解酵素の働きで肉を柔らかくするためとは言われていますね。

投稿日時 - 2019-06-18 00:17:40

お礼

回答ありがとうございます。
>「公務員とは 休まず 遅刻せず 仕事せず」
これ私、今までにイヤほど経験しています。ケイサツは、事件化しないと動けないと言いましたし、学校でのイジメの問題では先生方イジメの存在を認めようとせず、尻に根が生えたのかと思うほど動くのを嫌がりましたね。
今回は保健所です。2~3年前、苦瓜でヒドイ下痢になった時は、他に訴えている人がいないのでと、何もしませんでした。他に、一体何の忙しい仕事が大量にあって、この問題を無視しようとするのだろうと思いました。

投稿日時 - 2019-06-21 18:41:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

「貴方に訊きたいのですが、出血は許容範囲とのことですが、「意識不明」も許容範囲ということですか?貴方の許容限度のラインはどこにあるのでしょうか? 私にとっての許容範囲はでは「出血」は許容限度を超えております。」

許容範囲は法的なものももちろんあるでしょう。検査の結果酵素量が一定基準以上であるのに販売していれば許容範囲を超えていると思います。それで出血しなくてもです。または医師の診断書がでる以上の事柄ではないですか。自分が訴えを起こすなら,その部分は足下を固めてしっかりしてから行動に起こします。

正直に言えば文面で出血と書かれていても日本語で読んでいる人は,口が切れて血が滲んだ程度なんでしょ。大げさな。と思っているからみんな相手にしてないんです。
止血剤などで処理をしないとダメな状態なら,形だけ同情的な外国人の友人よりももっとみなさん心配してくれると思いますよ。当然あなたが騒がなくても医師の方から原因を究明も行われると思いますし,その食品への検査も強制的に行われるはずです。消毒液や高濃度の薬剤が混入していたなど可能性はあるわけですから。それだけのことが再現性良く起きるなら問題なのです。当たり前です。まず治ってしまう前に診断書をとって医師に相談すべきでしたね。ここの質問においてはせめてそう思ってもらえるだけの状況のご説明が必要でした。メロン食べて口が切れたって・・・・普通・・・って事です。

嫌な言い方をあえてします。
昔,私は魚の骨が喉に刺さって出血したときも病院にも行かずどこにも文句は言いに行きませんでした。それは魚に骨があるのは当然だからです。あなたもそう思いませんか?
メロンにタンパク質分解酵素があるのも私からすれば当然なので,熟して酵素が失活したものを食べる。低温にして酵素が働きにくい状態のものを食する。せめて切ってから一定時間おいて食べる。もちろん多量に食べないなど常識の範囲内で抑えておけば口は切れないでいたのでは?骨を注意して食べなさい。と親に言われてきたのと同じ範囲の注意で防げたのではないか?というように思われているのでは無いでしょうか。

投稿日時 - 2019-06-18 12:08:11

補足

>形だけ同情的な外国人
どうして形だけと判断できるのですか? かなり親しい人たちですから、皆びっくりしていましたよ。私は保健所に原物を持って行くと言うと、当然そうすべきで、保健所はそれ相当の対応をするだろうというのが彼らと私の共通認識でした。所が、文化も歴史も違う所で生きて来た日本の方々の意識は違いました。恐らくこういうことでしょう。日本人は政府や役所を信頼しておりません。だから、政府や行政が間違ったことをしても、抗議して改めさせようとはせず、自営して解決しようとします。これはあらゆる局面で出るんですね。ヨーロッパではいまだに土日の黄色いベスト運動が続いています。香港のデモはどうなったのでしょうか? 日本人のこの性向は白人とは程遠く、アジア人や中国人と共通する性向です。だから行政がまともな仕事をしません。それが続くのです。

投稿日時 - 2019-06-21 19:19:31

お礼

>正直に言えば文面で出血と書かれていても日本語で読んでいる人は,口が切れて血が滲んだ程度なんでしょ。大げさな。と思っているからみんな相手にしてないんです。

「舌から出血するような(にじみ出るという程度ではなくかなりの量が出ていました)」

ちゃんと上のように書いてるじゃないですか?こんな大事な所を読み落として回答するなんて、失礼ではありませんか。
何故私が健康カテで質問したかと言いますと、健康問題にうるさい、神経質な方が多く参集されていて、この問題にも厳しく対処されるのだろうと予想したからなんですが、事実はそうではありませんでした。自衛の手段に長けている人たちの集まりでした。地球村の人たちと同じかと勘違いしていました。これは私の判断ミスです。

投稿日時 - 2019-06-21 19:33:12

ANo.8

その「出血」があなた一人なのであれば原因は「メロン」ではない可能性もある、というより一般的には「メロンのせいではない」と思われるのではないでしょうか。
どうしても原因が「メロン」だとしょうめいしたいのなら同じメロンをもう一つ買いやはり保健所でも良いし購入店でも変な話ネットでも良いので実際食べてみたらどうですか?
あなたが食べたメロンのみで同じ品種のメロンで出血がなければやはり原因は違う可能性が大きいと思いますし出血があるのであれば一つの症例として認知されるのかと思います。
あなたと同じく出血される方が複数人出れば問題となり対処されるのではないですか?
そしてあなた一人の場合は二度と「それを食べない」で対処されたら良いかと思います。

投稿日時 - 2019-06-18 10:06:59

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-06-21 19:00:30

ANo.7

私は甲殻類アレルギーです。
食べれば気分が悪くなるし喉がイガイガするので、自分にはあわないんだと理解しているのでそれ以上は食べません。どこの産地の食べてもなります。
小さい頃はえびをむいた手で目をこすったらぼこっと腫れたのでちょっと傷があったり、粘膜に触れると腫れるようですし血も出ます。
病院での診断済みです。

相談者さんはもちろん、そのメロンが出血を起こしたというのは診断済みなんですよね?メロンが原因だと断定されない状況ではないんですよね?
友人にはメロンアレルギーがいます。彼女は出血し呼吸困難にまでなるそうです。メロンで出血することはちょっと調べればネットに載っています。Wikipediaにまれに出血する場合もあると書いてあります。
友人も私も、別にメロンや甲殻類を売るななんて微塵も思った事はありません。自分で自制すればいいだけですからね。

後、許容範囲なんですが・・・
個々で判断してこれは体にあわないから食べないようにしようとするしかないのでは?意識不明なら入った物は食べないようにしようとするしかないのでは?
まずは自分の体と向き合うことです。これは食べられないから食べなければ出血することはないと判断すればいいだけ。人に押し付けないこと。お店だってお客様に売れる物を多く置くものです。
自分が納得がいく世の中になんてそうそうなるものではないですよ。

まずは、自分の体を守って下さい。メロンが原因なのなら相談者さんには体にはあわないのでしょう。

投稿日時 - 2019-06-18 09:48:46

ANo.6

出血させた物質は皆さんが書いてあるようにとっくに特定されていると思います
保健所では「アレルギーに気をつけましょう」と言うのが限界ではないですかね
今回の件は消費者センターの方があっているかもしれません

もちろん出血とメロンの因果関係を医師に証明してもらってからです

投稿日時 - 2019-06-18 07:21:18

お礼

回答ありがとうございます。
消費者センターの方が親身な対応をしてくれました。自分から名を名乗り、自分の責任で出来ることは精一杯やろうという姿勢を感じました。保健所の3人の女性は、出来ない理由ばかりを並べ立て、市民の健康を守ろうという姿勢はゼロでした。"仕事せず"のモットーが筋金入りだなと感じました。

投稿日時 - 2019-06-21 18:45:40

ANo.4

うちの元夫がそうでしたよ。
出血は無かったですけど舌や喉が痛くなるので食べませんでした。
私でもキウイやパイナップル、メロンなど口内が痛くなることはありますし。

で、気になったのは
> たとえ一人でも出血するようなメロンはダメでしょう? 売る方が規制されるべきでしょう?

となると一人でもアレルギー症状が出てしまうような食材は店には置けなくなります。
そんなこと言っていたら店には何も置けなくなりますよ。

投稿日時 - 2019-06-17 23:45:36

補足

私が聞きたいのは、「出血するものを店に置いていいか」と言うことです。
パイナップルなどを食べて口の中がイガイガになった経験は私にもよくありますが、流石に出血はありません。
私は外国の知り合いが多く、アメリカ人、ヨーロッパ人、中国人にこの問題を訊いてみました。しかし全員が「出血」は認めませんでした。ここに寄せられた日本の回答者の平均からすると、出血もあり得るからそのようなものでも店にも置けるというのが回答です。
そこまで規制したら店に何も置けなくなると言う、店側の立場に立った回答ですね。私は、出血を引き起こすようなメロンは事前に分かると思います。そして消費者の立場からそれは規制できると思います。

投稿日時 - 2019-06-18 06:57:22

ANo.3

本来,メロンやキウイ,パイナップルなどには,タンパク質分解酵素が含まれております。これらの食べ物を多量に食べると,口の中が八つ裂きになったようになることもあります。私も若いとき一人暮らしでもらったパイナップルを一つを一気に全部食べたら口の中がえらいことになった実体験すらあります。

メロンにはククミシンというものがあり,これがその酵素です。
今までなったことが無い。というのであれば,恐らくですがご年齢のために唾液成分が低下した,粘膜が薄くなっているなどや,たまたま体調の関係で酵素が舌に直接聞きやすい状況になったと思うのが一般的な考え方です。

もちろん,運悪くガラス片が混入していたとか,針金やとがったものが入っていたという可能性は否定はできませんが,あなたの書いてある文面からは酵素によって舌がキレてしまった。という事が起きた可能性が高いと判断するのが普通だと思います。聞いたことがないと仰るかも知れませんが,お子さんの中にはメロンをたべると喉がいがらっぽいとか,違和感を感じるという人が一定数おり,彼らは小さいことにそう言う経験があると以後食べないので,口の中がキレてしまうといった経験をしないので,体質上大丈夫なひとは食べますし,苦手な人はメロンといえども食べないために,酵素のことはあまり有名にはなりません。
ハンバーグやステーキにパイナップルをのせたり,生ハムでメロンを撒いたりするのは,この酵素による分解によって質の悪い肉成分が上手くなるからです。

おそらくあなたを担当された方は,酵素のせいだといっても,これまで大丈夫だったのに,このメロンだけが。と言われると年齢の所為では。など言いにくいことも言わないといけないために,ハッキリと言わなかったのでは無いでしょうか。メキシコからあなたが大量に輸入されたわけではないのですよね?
それであれば,いろいろな基準値はすでにクリヤーされていることも明らかなのでしょうし,あなたがご心配なさる必要もないと思います。
もしかすると,たまたまその酵素が高い状態のロットだったのかもしれないので,それはお気の毒としか言いようがありませんが,同様のことは他の果実でも起こりえると言う事はお気に止めておかれると良いかもしれません。

投稿日時 - 2019-06-17 23:32:52

補足

日本の皆さんの回答から、出血するようなものでも許容の範囲内とみました。
外国の人の方が厳しいです。私の知り合いは全員「それはないだろ!」と言いました。
で、「キャサバ(タピオカ)」はご存知ですか? この根菜はある時期に収穫すると毒性があり、私の妻はキャサバで作ったスイートを食べて意識不明になりタクシーで病院に急行しました。外国での出来事で、日本ではキャサバによる食中毒事件はまだ起こってないようです。
日本では農薬などに対する規制はあるのですが、食品にはないようですね。
で、貴方に訊きたいのですが、出血は許容範囲とのことですが、「意識不明」も許容範囲ということですか?貴方の許容限度のラインはどこにあるのでしょうか? 私にとっての許容範囲はでは「出血」は許容限度を超えております。勿論「意識不明」も許容限度を超えております。

投稿日時 - 2019-06-18 07:10:04

ANo.2

行政110番の[0570-090110]にアクセスして、
相談してみてください。
或いは、厚生労働省に、手紙を書いて
送るのも1つの方法だと思います。

その輸入業者を告発したいのであれば、
弁護士さんと相談しながら
進めてください。

Good Luck!
Ciao.

投稿日時 - 2019-06-17 23:13:24

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-06-21 18:31:26

メロンにはタンパク質分解酵素がふくまれる(舌もタンパク質だから分解され,ちくちく感じる)のは,常識だろうと思います。保健所職員がいうとおりでしょう。ほかの果物にも同様のものがありますが,むしろ調理においては食肉をやわらかくするのに使われます。

投稿日時 - 2019-06-17 23:13:19

補足

貴方は私の質問に答えていません。
何を質問しているのか今一度読んで下さい。

投稿日時 - 2019-06-21 18:30:32

あなたにオススメの質問