こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

間接法キャッシュフローにおいて、営業活動の小計前で

間接法キャッシュフローにおいて、営業活動の小計前で、人件費と営業関連の、未払い、前払い、経過勘定は、考慮しないのでしょうか?
手持ちのテキストでは、直接法のほうだけで、それらがでてくるのですが。

投稿日時 - 2019-06-16 13:05:46

QNo.9626317

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

間接法であれば、
未払金の期首、期末残高を
仕訳などを追うなどして、例えば
・有形固定資産
・投資有価証券
・人件費
に分け、
人件費に関する未払金の増減額は
その他流動負債の増加、あるいは減少として
営業活動の小計前に表示するのが一般的と思います。

前払費用なども同様と思います。

投稿日時 - 2019-06-29 14:44:57

お礼

ありがとうございます。やはりそうしますよね。

投稿日時 - 2019-06-29 15:11:34

あなたにオススメの質問