こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

二酸化炭素問題をテーマにした漫画はあるか?

二酸化炭素問題をテーマにした漫画って何があったっけ。
「美味しんぼ」みたいなもので、たまに環境にいいから二酸化炭素が減らせていいね程度のは除いて、二酸化炭素問題をテーマにした漫画でどんな作品がありましたか。

投稿日時 - 2019-06-15 22:54:54

QNo.9626167

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

補足をありがとうございます。
シャングリラにおける二酸化炭素問題は、解決方法として温暖化対策に対して緑化政策と二酸化炭素削減に対する目標値を設定、削減のための政策をする方向で舌が、現実問題として削減目標の数値を企業や行政単位で売り買いする「二酸化炭素削減目標」という抽象的な別の貨幣概念を利用した経済社会に変化しています。

投稿日時 - 2019-06-16 19:41:30

ANo.3

コミックスではなく、アニメ・小説になりますが池上永一原作の「シャングリ・ラ」は二酸化炭素問題にまつわる地球温暖化対策として世界の経済指標が現在のような株式市場ではなく、二酸化炭素削減指数を元としたものにスライドした世界を舞台にしています。
2006年の「このミステリーがすごい! 国内版」16位。第27回日本SF大賞候補。

アニメは2009年。コミカライズは烏丸匡によって、角川書房から全4巻で出ています。が、私としては原作の小説が一押しかな。

投稿日時 - 2019-06-16 11:21:55

補足

ありがとうございました、ちょっと調べてみます、
ところで、この池上永一原作の「シャングリ・ラ」は二酸化炭素問題を攻略出来てましたか。実際のCO2削減装置を紹介出来ていましたか。

投稿日時 - 2019-06-16 15:48:04

ANo.2

温室効果ガスによって地球温暖化についての作品で良いでしょうか。
ファンタジーものではありますが以下があります。
Boichi 作品集 HOTEL
http://kc.kodansha.co.jp/product?item=0000013872


二酸化炭素は温室効果ガスのひとつではありますが、
メタンのほうがより温室効果が高いとされています。
上記の作品ではメタンに関する記述もあります。


地球温暖化については、その影響度合いが研究者によって
差があります。武田邦彦教授などは、深刻なことにはならないと
言っているようです。そしてほとんどの研究者は、
「今後も監視が必要」程度しか言わない傾向があります。
それは地球の気温の維持される仕組みが、いまひとつ正確に
分かっていないことがあげられます。
また地球の温室効果の熱源は太陽なので、
太陽の活動が低下すると気温は下がります。
さらにその仕組みを利用して、宇宙空間に微粒子を撒き、
地球に届く熱を減らす方法があります。
以下はその実験についての記事です。
https://gigazine.net/news/20181216-geoengineering-experiment-dim-the-sun/

以上、参考にならなかったらごめんなさい。

投稿日時 - 2019-06-16 01:01:09

補足

すごく参考になりました。
こちらは二酸化炭素をへらす装置の完成をテーマにした
作品を探していましたが、この内容でも十分です。
いつか、細かいことまで、言えますが、今は言えません。
とにかく、ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-16 15:52:51

ANo.1

補足

本当にご苦労さまでした、この漫画に書いてあることは、常識でしたね。
こちらの説明が弱く不足していて、すみませんでした。
こういった、常識の紹介を除いて、積極的にCO2攻略に行っている作品で
チャンとドラマになっている作品を探していました、
どうも、存在してないですね、存在してないことの確認をしていました。

投稿日時 - 2019-06-16 16:00:04

あなたにオススメの質問