こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イラン沖でタンカーが攻撃を受けていち早く現場に急行

イラン沖でタンカーが攻撃を受けていち早く現場に急行して不発弾の除去作業をしたイラン革命解放隊がなぜ犯人扱いされてるの?

イランに近い場所で攻撃されたので海岸警備隊として任務に当たっていたイラン革命解放隊が一番速く現場に着くのは当たり前では?

交通事故が起こっていち早く警察が来たら犯人は警察なの?アホなの?

不発弾処理したのはイラン革命解放隊なのはアメリカがすでには発表していた。

除去作業中のボートがイラン革命解放隊所有のものだと確定したとネット民は騒いでいるけど除去作業したのはイラン革命解放隊なのは最初から言ってた。

事故処理した人間=犯人ってどういう理屈から言ってるのでしょう。

投稿日時 - 2019-06-15 12:52:53

QNo.9625995

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 米国は過去にイラク戦争やリビア戦争で捏造報道をおこなって空爆を正当化した歴史がありますから、信じない方が良いと思います。核開発する前にイランを空爆する根拠が欲しいだけでしょうね。

 攻撃を受けたタンカーの穴の位置を見る限り、海面すれすれの側面に命中している点から考えて、ロケット弾か、携帯ミサイルだと思います。破壊規模が小さいので、歩兵が使う程度の携帯兵器でしょう。漁船ぐらいの大きさの船から発射したのではないかと思いますね。

 対艦ミサイルや巡航ミサイルのような大型ミサイルだったら、タンカーは沈没しているはずですし、米国が主張している爆雷や機雷だったら、側面に大穴が開くぐらいの破壊力があるはずです。

 砲弾直径の4倍ぐらいの穴が開くと言われていますから、逆算すると、直径が10cmぐらいのロケット弾か、ミサイルだったはずで、破壊力が大きな兵器では無いでしょうね。機関砲の砲弾だった可能性もあると思います。

 魚雷だという説もありますが、直径が40cmもある魚雷だったらタンカーが真っ二つに折れるぐらいの破壊力がありますよね。魚雷の可能性は無いと思います。

 攻撃を受けて壊れた個所が極めて限定しているのと、火災が起こっているのが、ロケット弾か、ミサイルの可能性が大きいように思いますね。機雷や魚雷のような炸薬量が多い兵器では無いと思います。

投稿日時 - 2019-06-15 14:30:09

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2019-06-15 16:10:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

>イラン沖でタンカーが攻撃を受けていち早く現場に急行して不発弾の除去作業をしたイラン革命解放隊がなぜ犯人扱いされてるの?

イラン革命解放隊ではなく、イラン革命防衛隊ですが、イスラム革命防衛隊
と言うようです。
主な役割は国家安全保障にあり、法執行機関として国内の治安維持と国境
警備を担当しているようで、海峡を航行する船舶の保安をしているわけでは
ありません。
また、正規軍とは補完的な関係にあるようです。
総司令官は、安倍総理が会ったイラン最高指導者のハメネイ師です。

アメリカ曰く、攻撃はイラン革命防衛隊によるもので、不発している
爆弾を取り除き、証拠隠滅を図ったとしているようです。
ですから、いち早く駆けつけたのでしょう。

ただ、イラン革命防衛隊がやった証拠もなく、ソマリア海域のいる海賊
も可能性があるようです。
真相は今の所分かりません。

投稿日時 - 2019-06-15 14:08:31

ANo.2

事件の背景は推測の域を出ません。「不発弾処理したイラン革命解放隊」というモデルもありますが、「ミサイルのような飛行物体」の目撃談もあり、整合性が取れません。

一般論としてですが、可能性の一つとしてイラン国内には不穏なグループが幾つかあるようですね。ジェイシュ・アドル(正義の軍隊)という反体制派ゲリラ組織があるそうです:今の政権はシーア派で、それに反対する勢力の中にあるテロ組織です。

テロ組織には「IS」もありますが、こちらは米国とイランを共に敵対しています。ただし、匿名の謀略工作はなかなか考えにくい組織です。

革命防衛隊はハメネイ最高指導者(あるいは現政権)との関係が強いのでその本体が事件を起こした可能性は低いようです。

投稿日時 - 2019-06-15 13:50:45

ANo.1

もうちょっとニュース記事をきちんと読んだ方が・・・

投稿日時 - 2019-06-15 13:26:36

あなたにオススメの質問