こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大手キャリア

総務省がどれだけ叩こうが大手キャリアは安く携帯を維持出来ない。
安い料金プランが発表されるも端末代のサポートが無くなって結局は一緒。

違約金1000円になれば乗り換えやすくはなるが、違約金1000円になる事による損失をカバーするために、大手キャリアは新たな料金を請求したり料金プランを値上げしたりで結局は一緒。

利用者が混乱するだけで維持費が変わるようで実際は変わらない。そういう事ですよね?

2年前にYmobileに乗り換えたからどうでもいいですが。

投稿日時 - 2019-06-14 18:57:34

QNo.9625799

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

総務省がどれだけ叩こうが大手キャリアは安く携帯を維持出来ない。
安い料金プランが発表されるも端末代のサポートが無くなって結局は一緒。

その通りと考えます。

友人はプリペイド契約のsimをスマフォに使用してます。
待ち受け専用なので250円/月
データ通信はwifiなので0GB
今度IP電話にするそうです。
Ymobileはソフトバンクのサブブランドなので大手キャリアと同じ

本体の使用法を理解している人はmvnoにさっさと移行しているけど、
トラブルを販売店任せにしている人は又キャリアに戻ってる。

水没したらネットで調べる前に販売店に聞いて購入するような情弱は
大手キャリアのままでしょう。

投稿日時 - 2019-06-14 20:35:08

お礼

ですよね~!結局は毎月の維持費を安く出来ないで一緒なんっすよ。
まぁYmobileがソフバンのサブだから大手と一緒という意見は否定しません(笑)
うちは2台Ymobileですが安いのは確かです。auスマホ時代に比べ2台合わせて毎月7500円程度削減出来ています。

まあ1~10まで全て頼るなら大手キャリアは間違いないですがね。


回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-14 21:51:11

ANo.4

過去は総務省が言ってもいたちごっこで抜け道作りで難しかったけど
今度こそは首根っこを抑え込むやり方で賛成!
これが施行されたらリアルショップは店舗数が大きく減るとは思います。
自店で契約が取れると一時金がドバっと入って更にMNPか解約をしない限り毎月本社からバックリベートが延々と入るのでぼろ儲けです!
この機会に徹底的に政府が国民の為(微妙?)に頑張れ!
手厚いサポートは別料金!と窓口でもなるかもしれないけど???
僕はMVNOで5年以上使っていますので直接は関係無い様なあるような・・・

投稿日時 - 2019-06-14 20:04:27

お礼

そもそもの話し毎月の高い通信費が家計を圧迫しているから4割程度下げるって話しだったのに、はい安い料金プラン出しましたよ!代わりに端末のサポートは外してプラマイゼロにしますけどね!では何のために総務省が動いたんだって話しですよ。

携帯ショップが日産やトヨタのような立派な実店舗を構えちゃってスタッフもゾロゾロいて、そりゃあ大きな経費はそれだけじゃないですが儲けすぎとまで指摘されてもなお変えようとしない姿勢が妙に腹立つんですわ。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-14 21:34:36

ANo.3

わたしは逆に大手キャリアしか使いません
大手キャリアを2年で変えていけば最新スマホが機種代ゼロ、キャッシュバック数万円、月額維持費が3000円以下です
格安シムを使う意味がわかりません
機種変更に興味ないのかなと思いますが、古いスマホは危険ですので避けたいです

投稿日時 - 2019-06-14 19:42:03

お礼

ほ~ 大手キャリアしか使わないんっすか。
そりゃまぁ手厚いサポートはありますよ。
ところで今でも実質0円ってやっているんですか?確か何年か前に規制がかかったような……

自分たいした知識は無いですが格安を使う意味は料金が破壊的に安いのと、あれですよハイスペックな最新機種でもシムフリー機種なら格安シムを挿して使えます。
auなら契約者に限定せずシムロックの解除をしてくれますから、auで販売している最新機種も格安シムを挿して利用できますからね。

私が間違った解釈をしてなければですが(笑)

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-14 21:15:47

ANo.2

私の場合、大手キャリアのスマホは一度も使用したことありません。
元々はauのガラケーでパケット定額制で毎月7千円くらいだったのをパケット定額を解約して1.7千円/月くらいでずっと使用してきました。
スマホが登場してからしばらく経過したとき(Wi-FiのAndroidタブレットを2011年秋に購入)スマホってどんなもんだろ?と調べたところ今(ガラケーね)の料金の3倍以上の料金しか選択肢がなかったことに驚いてスルーしてきました。
2014年秋?に楽天モバイルが月額1600円くらいでスマホが使えるサービスを開始したというネットニュースを見て乗り換えを真剣に検討!
結果として楽天ではないMVNOにMNPで乗り換えたのが2014年の12月。
auを解約するときに解約金が発生するサービスに入っていたためプラス約1万の解約金が発生しましたが、大手キャリアのスマホと比べて5千円/月ほど安くなるんだから1万円程度の解約金はすぐ回収できるということでオンラインでMNPの転出手続き。


結局の所、最新の料金体系でもライトユーザー(ネットは3GB/月以下で足りる人)にとっては今までより安くなったとしてもまだまだ割高。
安くなったと喜ぶのは毎月10GBくらい通信している一部の人だけではないでしょうか?

私は自宅や職場ではWi-Fiに接続できるのでモバイル通信に費用をかけなくても無制限で高速通信ができます。
自宅の光回線だと毎月数十ギガの通信があります。YouTubeをリビングのでかいテレビ+Chromecastで再生しているし、ネットはパソコンのほうが快適ですからね。
スマホやタブレットのアプリやシステムの更新もWi-Fi接続時のみにしているのでスマホのモバイル通信は1GB/月未満です。

つまりは、そこそこ勉強しある程度のことは自分で対処できる人が料金の安いMVNOを利用し、自分でできることが限られている人は保守・サポート費用込みで大手の割高プランを利用すると考えればいいことだと思います。

携帯料金なんて法人契約だとタダ同然らしいですからねwww
嘘か真かは知らないけど昔からそう言われています。かなり前になりますが私が聞いた噂話では500円/月(ガラケーで通話無制限)だとか・・・
もしかしたら高官庁、政党名義ならもっと安いかも(^^;

投稿日時 - 2019-06-14 19:34:43

お礼

自分も以前はauのガラケーで月6000円くらい払ってましたが、閲覧出来なくなるサイトが増えてきて仕方なくスマホに変えました。
それでもやっぱり大手キャリア。月々の支払いは端末を一括で払っても8000円近く、じゃあYmobileのCMガンガン流れているからショップに行ってシュミレーションしてもらうべとなったんです。

維持費はIIJmioのような超格安には及びませんが十分満足です。

そうですか楽天にせず他の格安にしたんですか(笑)
モバイル通信はほとんどしないという事ですが、仮にデータを10G付けたとしても超格安系はあり得ないくらい安いですからねw

それにしても大手キャリアの収益を減らすまいという強い姿勢は関係なくてもイラつくんですわ~

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-14 20:57:27

ANo.1

日本はたった3社しか無いために、独占状態になっているためにとても料金が高い。日本に居ると、これがあたりまえと思ってしまうが、国外に出るとあまりの違いに驚くことになる。
東南アジア諸国にいくと、1ヶ月数百円でokというのが普通だ。
ジャカルタに行ったときにsimを買ったが、当時のレートで90円ほど。ほんとうかいなと思ったけれど、問題なく使うことができた。最初はサービスのようなものなので2日ほどで無くなった。そこでチャージして貰ったが、また90円ほどで帰国まで10日ほども何不自由なく使えた。

投稿日時 - 2019-06-14 19:27:35

お礼

そうなんですよ。
ほぼ独占なのが悪い。まぁ楽天が参入する事で重い腰を上げるかもしれませんが、現状の大手キャリアの姿勢を見てると関係なくともイラッとしますわ。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-14 20:31:01

あなたにオススメの質問