こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不倫の末に流産 これからの事

はじめまして。
今の自分の身の処し様が分からず質問を書かせて頂きます。
彼とは習い事で月に何回か会う友達でしたが、今年の1月に男女の関係になりました。
お付き合いをしてからではなく関係の方が先になってしまいました。彼自身既婚ではあるけれども前にお付き合いした女性問題から奥様とは別居中で一人暮らしをしているので度々お邪魔しては一緒に過ごして来ました。
彼は気持ちをストレートに表現する人で、嫌な事があったり年に何回かある会社の試験前にはすごく不安定になります。
嫌いな人は付き合わないし、好き嫌いもはっきりしています。
数年前に病気をして、生死を彷徨った為後悔のない人生をと思って好きなように暮らしていると言っていました。
彼は女性友達が多くて、その事を奥様に責められ息苦しくなり一人暮らしをしているのですが、私は独り住まいの気安さから度々約束もせずに訪問して彼を怒らせてしまいました。
自分が寂しいとき、会いたい時に。
その事について彼からは何度も注意をされたのに、大きな喧嘩にも何度もなったのに。
その都度会って話して、彼は最終的にはまた私を受け入れてくれました。
そんな優しさに甘えてしまっていたんだと思います。本当はもっと素直に言われた事を聞かなくてはいけなかったのに。
一人暮らしで栄養も偏るからと勝手に作ったものを届けたりしましたが、今思うと彼は自分の時間が欲しかった、よりよい距離頻度で愛し合いたかったのだろうと思います。
常に真剣に、何度も注意をしてくれていたのに。
人の話を真剣に聞いて!と言われました。
どうしてそんなに意地悪するの?と。
中途半端に始まった関係が不安で、そのうちに妊娠して産む事を相談して決めていたのに流産して、心のバランスを崩して、その間も彼は優しく気遣ってくれていたのにもっと優しくして欲しい辛さを聞いて欲しいと迫ってしまいました。
近々彼の会社の試験があるのですが、終わるまでまっててと言われたのに差し入れを持って彼の家に行ってしまいました。
翌早朝、もう無理、とラインが来て叱られました。
2日ほど彼からも連絡はなく、私も控えていたのですが、以前彼から治療費や欠勤した分のお金は払うから言って欲しいと言われていたので会社から流産した時の欠勤の証明書が発行されたのでその旨をラインで伝えました。
翌日になって彼から返事が来て、まだ怒っていて、まさに感情で突っ走るタイプ、もう無理とわた言われました。
もうごめんなさいも言わないでと。
好きと言われても気持ちに応えられないと言われました。
俺が2人分辛いのを背負うの?それじゃあ俺は誰に頼ればいいの?誰もいない!と。
ただ、じっと彼の話を聞いて彼も少し落ち着いて来たので、彼の好きな私の作った焼きプリンをまた一緒に食べて貰えるか聞いてみたら、それはいいよ。けど、日程は相談させて、押しかけられても困るから。と言われました。
それが3日前です。試験勉強中という事もあり彼からの連絡はありませんし、私もしていません。彼がラインをくれる気持ちになるまで待とうと思っています。
1人が好きで、寂しがりやな彼。
彼が1人が好きな時に押しかけ、彼が寂しい時に我慢できずに甘えてしまった私。
できる事なら彼の優しさも考え方も受け止めて、彼の心を感じてこれからも一緒に居たいとまだ思っています。
これまでの様に私が乗っかってしまうのではなく、私自身が彼の相談相手になれる様になりたい。
何度も、もう無理と言われ続けました。今回は本当にもう無理なんでしょうか。
子供の供養も行く約束をしています。
悲しみはまだ癒えませんがずっと子供の事を大切に供養していこうと思っています。
彼と一緒ではなくなっても。
長々と気持ちのまま書いてしまい申し訳ありません。
他の方にご回答されている文書を拝見して自分を律する事が出来ています。ありがとうございます。
今はまだ自分の問題点、彼という人を客観的に見る事が出来なくて前に進めなくなっています。
次に彼に会う時に少しでも優しくありたいと質問させて頂きました。
宜しくお願い致します。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-13 12:56:49

QNo.9625436

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

リクエストにお応えして。
ゆっくりと深呼吸を。
こうして書き込みする中で、
貴方は彼と自分の違いに冷静に言及出来ている。
寂しがり屋だけれど一人が好き(な彼)
誰か傍に居て欲しい時もあるけれど、
一人の時間が欲しい時はそれ以上にある彼。
自分のモードが変化した時は、
その変化に素直になりたい彼。
イエスだった事がノーになる事も平気である彼。
ノーだったものがイエスになる事もある彼。
好き嫌いが多い彼。
それは、
男女の距離感にも当てはまる。
近い距離が欲しい時もあれば、
近づいて欲しくない時もある彼。
常時安定した距離感は求めていない彼。
それに対して、
貴方は一人住まいの気軽さと寂しさを有している。
気軽さといえば聞こえは良いけれど、
実は早く他の誰かに埋めて欲しい気軽さでもある。
貴方の理想は、
気軽じゃない自分(と相手)にある。
誰かと繋がっている私。
誰かの力になれている私。
誰に必要とされている私。
彼とセックスをして以来、
貴方にとって彼は特別ゾーンに入った。
自分の中の特別ゾーンに入れた事も含めて、
貴方は彼に対して、
自分は特別だという自負を抱いてきた。
だから彼の所にふらっと訪問出来る。
その根拠になっているのは、
特別な自分なら訪れても拒まれない(喜ばれる)
だって私は彼の特別なんだから!
その自負心が大きい。
その自負に対して、
関係はとても脆弱で不安定。
バランスが悪い。
付き合う事も決めずにセックスになだれ込んだ。
しかも、
既婚であることに加えて彼はもともと女性友達が多い。
異性からの刺激を受ける機会が多い。
貴方からすれば、
自分という特別さがいつ奪われるか?無くなるか?
それを意識した関係になっている。
彼に股を開いて以来特に。
少しでも特別である事を確かめたい。
確かめ合う機会を増やしたい(そして満たし合いたい)
そう考える貴方にとっては、
彼と関わる(距離を詰める)事は基本的に善でしょ?
近さこそ善で、遠さは悪であり不安なんだよ。
だから距離を詰めてしまう。
感情をぶつけてしまう。
それに対して、
彼は近さが善では無い人。
善の時もあるけれど、
常時善では無い(悪になる事もある)
それを「分かって」付き合える人≒彼の理想の人。
貴方は分からない人だった。
分かってと伝えても分かってくれない人だった。
遠さを悪扱いする貴方にとって、
適度な距離感はスカスカして怖いんだよ。
だから詰めてしまう。
何か要らない用事を作ってでも、
強引に関わる事で自分を満たそうとしてしまう。
当然自分を満たす必死さの裏側には、
貴方が持ち込む圧という名の不快さがある。
適度な距離感は優しく無い距離感(寂しい距離感)
そう考える貴方にとって、
彼が欲する適量&適温の関係は苦しい(難しい)
そもそも適度な距離感では・・・
交際のような密な距離感自体を生まないでのでは?
セックスで子どもは産めても、
適度な距離感では交際という関係は産まないのでは?
その危機感や強い不安感が、
どうしても彼との距離感(関わり方)を難しくしてしまう。
貴方の言葉にもあるじゃない?
⇒これからも「一緒」にいたい、と。
彼は、
貴方の言う「一緒」にはおそらく難色を示す(はず)
結果的に一緒に過ごす事はあっても良い。
そういう時間や機会が得られる事があっても良い。
でも・・・
いつも一緒である必要はない。
むしろ「一緒」という言葉の枠の中で、
常時距離感を詰められそうな怖ささえ感じるのが彼。
一緒が理想の貴方にとって、
適度な距離感が挟まる彼は常に不安をまとう存在。
距離を埋めたい貴方と、
距離を挟みたい時が多い彼。
彼も本当に難しいんだと思う。
貴方の身に起きた問題、
それを他人事のように捉える彼もいない。
痛みや苦しみに対しては、
彼は彼なりに感じているし、抱えていくつもり。
ただ・・・
その命の痛みを「理由」にして、
貴方から一緒を求められるのも辛い。
供養もしたいし、
自分なりに貴方の事も労わりたい。
回復して、
貴方は貴方の場所で頑張れるようにナビしたい。
そこまでは彼も引き受けていくつもりなんだと思う。
ただ・・・
根本的にお互いに求めている範囲が違う同士。
それは、
今までの交流交際モドキの中で分かってしまった。
同じような関わり方はもう出来ない(ししたくない)
自分自身の事も大切にしていく必要がある。
貴方と出会い、
貴方から得たものも沢山あるけれど・・・
持ち込んで欲しくないものも沢山持ち込んでくる貴方。
それこそ独り身の気軽さ、
それを良い意味で活かしてくれていない貴方。
独り身の自分を、
直ぐに他者(彼)に重ねようとしてくる。
貴方も寂しさが強い。彼以上に強い。
受け入れ合えたという感覚が、
貴方にとっては脱独り身の感覚であり、
脱寂しさの愛しい感覚でもある。
その時点で貴方は、
適度な距離感から彼と関われなくなってしまった。
本来なら、
セックスまで出来るようになった仲だから「こそ」、
お互いに特別同士だという自負や自覚は持ちつつ、
その感覚に囚われ過ぎずに関わっていく。
お互いの足場は大きく変えず、
必要な時に、必要な分だけ歩み寄り満たし合う。
彼が望んでいたのはそういう関係。
貴方が望んでいたのは、
もっともっと深くて近くて変わらない関係。
その違いを理解するなら、
「一緒」という言葉は実は使い難いんだよ。
むしろ一緒という言葉が囚われや寂しさを煽るから。
そして彼にとっての一緒の意味が分かるから。
今後どうなるか?は分からないけれど、
お互いに自分という足場はしっかり守りながら、
お互いに影響を与え過ぎずに関わっていこう。
満たし合える関係でもあるけれど、
お互いだけの狭くて蒸し暑い関係になり過ぎないように。
そんなさっぱりした(メリハリある)関係であり感覚。
それを、
貴方がどこまで納得して自分に当てはめていけるか?
今の、そしてこれからの貴方に必要な部分。
次に会う時に彼に優しく接したいなら、
まず自分の中の丁寧な整理整頓が大事になるよ?
身体の事もある。
まずは丁寧に自分自身を労わって。
貴方自身がしっかりバランスを回復してくれる事は、
彼にとっても嬉しい事だから。
大切にしてみて☆

投稿日時 - 2019-06-13 13:32:26

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

自分の問題点がまだ分からないのはだいぶ重症だと思いますよ。
彼が無理と言うなら無理なので素直に諦めて下さい。
相手は既婚者なので奥さんの知るところとなったら、質問者さんも慰謝料を請求される立場です。それもアホらしいと思いますね。

彼はパートナーを持つには能力が足りないから別居に至っているわけで、夫として機能出来ない人間が彼氏として機能出来るわけありません。
そんな彼なりに誠実に対応しているとは思いますが、彼が求めているのはあくまでも自分に都合の良い相手です。
質問者さんの方も、彼の意向など聞く耳を持たず自分本位に振る舞うので、需要と供給がお互いに一致しない。こんな疲れる関係はないと思いますね。

そもそもですが、質問者さんがパートナーを欲しいなら独身の男性から選ばないと仕方ないと思いますよ。

投稿日時 - 2019-06-13 16:27:57

ANo.6

一人が好きで寂しがりとは男ってそんな生き物です。
きちんとしたルールを予め彼が伝えているのに感情で行動する。
何度も言われたのに何度も同じ事を繰り返す。

流産したとは、子供の方が冷静に自分の立場が分かっていた様な気がします。
『こんな親の所に生まれていても幸せにはなれないだろう』と。

潮時ではないですか。
このまま継続しても堂々巡りなだけだと感じました。

投稿日時 - 2019-06-13 15:10:39

ANo.5

貴方は良い様に書いていますが、私から見ると高校生程度のカッコ付けにしか感じません。
少しでも優しくと言うなら、彼の母親にでもなったつもりで接すれば良い。
いづれ貴方も、ただのお子様を相手にしているという事に気がつくでしょう。

投稿日時 - 2019-06-13 14:14:20

ANo.4

しょせん人間は、一人なのです、夫婦会っても、どちらかが、先に死にます、その、孤独に打ち勝つために、日頃から認識しなくてわなりません、
彼わ、自分を大事に考えるタイプです、時にわ、貴女に甘えてくる、それわ、貴女がいるからです、かれわ、自分の弱さと戦っているのですが、つい、貴女がいるから、弱音をはて、しまう自分を許せないのです、潔癖でわなく、完璧、自分の弱さと戦っているのです、が、自分に厳しい人は、反対に、心に余裕がないのです、遊びがない分、怒りを生み出す事を、彼わ知らないのです、女性友達、が多いのわ、いやと言えない性格なので、誤解される、あくまでも、彼の場合いわ、友達、止まりです、
自分から、責めるタイプでわありません、
今回、無理と言われたが、本当に無理かですが、このタイプは、あくまでも、私の勘ですが、また、貴女に助けを、寂しさを
まぎらすために、メイルが来ると思います
寂しいとわ、いいませんが、元気とさか、
体裁で、自分をごまかしながら、貴女わ、今までどうりに、彼をささえていけばよい、迷うことなく、結果はどうであれ、今を生きなさい、

投稿日時 - 2019-06-13 13:57:19

ANo.2

この質問文を読む限り、ものすごく自己中心的な人。としか思えませんでした。
すべて自分の感情が一番で相手の気持ちを考えていない。
たとえ別居していても奥様がいる人であること、彼の精神状態を知っていること、また試験などの状況を知っているなど控えめに日陰の身としてふるまう事でも許されない立場であることよりも、会いたいそばにいたい、世話を焼きたいと自分の感情だけで動いていますよね。
彼は本当に困り果てて疲れてしまったのではないでしょうか。やばい奴に手を出してしまったと後悔しているのではないでしょうか。

やっていることはストーカーに近いように思えますよ。相手の都合など考えずに自分のやっていることは良い事と思っているのですから。

本当に愛している人へは、相手の幸せが自分の幸せと思えるものです。自分の幸せを押し付けるのは違います。正直流産したことに彼は安堵したと思いますよ。
自分の子供だし責任があるから産みたいという人に中絶を強制できなかっただけではないかと。質問者さんの性格を考えてその方法が得策と思ったのかもしれません。

厳しいことをあえて書きました。恋愛は一方的な思いだけでは成立しないのですよ。愛してもらえる人にならないといつまでも片思いと同じ状態になりますよ。
愛を強制してはいけません。自分の都合のいいように考えてはいけません。

彼を大切に思うならこのまま二度と合わず、別の人生を進んだほうがいいと思いますよ。またそのほうがご自身も自分を冷静に見直せると思いますよ。

最後に、別居していても不倫なのですから、子供を産むなんて考えるのは正妻に対しても子供に対しても生涯償いきれない罪、憎しみを抱えることになる可能性があることも考えてくださいね。自分のことだけではなく他の人の人生もしっかりと見ることのできる女性になってくださいね。

投稿日時 - 2019-06-13 13:32:22

ANo.1

貴方は良いように遊ばれて、ひどいことをされたんだから、
その男に妻と別れて結婚しろ!と家の前で騒ぐべきです。
ええ、地雷です。
その結果不倫する最低男もろとも不幸になるかもしれませんが、
それくらいの罰は受けるべきだ。

不倫に対する罪悪感とか全然感じられなかったので厳しく書きました。

投稿日時 - 2019-06-13 13:13:40

あなたにオススメの質問