こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

正社員になるメリットはありません。なぜなら、給料と

正社員になるメリットはありません。なぜなら、給料と待遇は契約社員や派遣社員と同じで、正社員=社畜となるからです。

エージェントサイトやクラウドソーシングを利用して、高い報酬を得たほうがずっとお得ですし、福利厚生を利用したければ、外部のサービスを利用すれば良いだけのことだからです。今の自分はこれです。

わたしの言っていることは間違っていますか?年功序列や終身雇用にこだわる人間は、その程度の能力しか持ち合わせていないのですから。

投稿日時 - 2019-06-10 07:02:22

QNo.9624491

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

最後の一文から感じ取れるあなたの傲岸さは鼻につくがあなたが言わんとすることは理解できます。

私は昔正社員、現在はフリーランスの仕事をしていますが、正社員時代に社歴が長いあるいは歳がいっているという理由で仕事の質量に見合わない報酬を受け取っている人がいる一方、能力があるが社歴が浅い、あるいは若年であるという理由で薄給に耐えている人がいるという歪な給与体系に理不尽さを感じたことがあります。

フリーランスか正社員かは本人の選択によりますが、一律年功序列・終身雇用を維持するのではなく(既に崩壊しているとみる向きもあるようだが)正社員の中でも職務給制度を経営陣も含めて推進する方に私は賛成です。

投稿日時 - 2019-06-11 13:11:02

ANo.16

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.15

メリットの有無だけの話であれば、その人によって違うだけの話だと思います。

でも、正社員を社畜という言葉に置き換えているところをみると、正社員をバカにしたような(俗に言う上から目線)態度にしか見えません。
にも関わらず、バカにしている相手(正社員)達で構成されている会社が提供するクラウドサービスを利用して報酬を得ている。このサイトに書き込むにも、バカにしている相手が提供するPCやらスマホやら通信環境がなければ始まらない。そしてそれらは、けっしてフリーランス数人が集まって実現できるものではない。

羨ましさが捻くれて憎さ百倍って印象です。

自分がメリットないと思ったのなら、ならなければいいだけの話です。質問者さんにメリットがないだけで、他の人にも絶対ないわけではありません。正しいとか間違っている、という答えが出せる問題じゃありません。
その割にはライティングの報酬の伸び悩みを相談したり、都会で仕事探そうにも「都会に出る」ための最初の軍資金が田舎じゃ稼げないと嘆く相談したりと、正社員じゃないデメリットを定期的にこのサイトで上げているのだから、「正社員になっていない自分を肯定するための質問」に読めて仕方ないのは私の深読みでもない気がします。

個人的には、育児などの兼ね合いからフリーランスはメリットがある面もあったと思っています。ただ年金やらその他諸々も一緒に天秤にかけてメリットがあったかと聞かれれば相当微妙ですし、この先の人生も含めて天秤にかけると「うわぁぁぁ」。タバコ臭い同僚がいないとか、通勤しなくてよい、好きな音楽聴きながらできる、平日映画観に行けるなどのメンタル部分も含めて天秤にかけてオマケしまくって、ようやくどうかなぁってところです。

メリットデメリットなんて、置かれる状況によって、更に何を比べるかによって答えは変わるものでしょう。

投稿日時 - 2019-06-11 10:18:05

ANo.14

少なくとも、10年先の自分で比較するほうがいいでしょう。
出来れば60歳の時の自分で考えるほうが良いと思います。

普通のサラリーマンでは、大金持ちになるのは難しいので、自信と実力があれば、起業するのも良いと思います。
ただ、その日ぐらしに近い具体的な目的の無い仕事は、だらだらと続けてはいけませんね。

投稿日時 - 2019-06-10 17:21:49

ANo.13

#3です。
>話ずれますが、トータルリペアという仕事をテレビで見ました。個人事業主として成功すれば、年収1000万円や2000万円も夢ではないことを知りました。

あんた逆でしょう。
貴方の周りの人でトータルリペアで修理したって人がいますか?
金を稼ぐには金を稼ぎたい人(儲けたい人)から巻き上げるというのが
鉄則です。
トータルリペアで開業するより、開業したい人を教育訓練して
金づるにするっていうのがビジネスではないでしょうか。
ニチイ〇〇の様に働きたい人の教育訓練を有料でやって、
更にその人を派遣して利ざやを稼ぐなんていうのが最高でしょうに。

投稿日時 - 2019-06-10 15:53:44

補足

投稿日時 - 2019-06-10 16:46:42

お礼

投稿日時 - 2019-06-10 16:47:46

ANo.12

あなたはフリーランスですよね?

私の妻もフリーランスです(私はリーマン)。
スキル一本で仕事するフリーランスは
すごいと思いますし、その一方で
大変さも知っています。

リーマンでもフリーランスでも、結局は実力次第かと。
優秀な人は、権限を持ち、かなり自由に仕事ができます。
また、報酬も高いです。
そうでない場合は、厳しい条件での「使われる側」に
なるでしょうね。

投稿日時 - 2019-06-10 13:53:42

お礼

ありがとうございます。フリーランスは確かに実力主義ですが、リーマンも実力主義であることに間違いがないと思います。

だけど、年功序列と終身雇用にしがみつく人って、なんというか、自分が無能であると自ら証明しているような感じで、可愛そうでなりませんね。

Huaweiだって、新卒でさえ年収1000万円は惜しまないそうです。間違っていたらごめんなさいm(_ _)m

だけど自分、会社が目指す目標と成果に向けて、自由に仕事をしたかったのですが、実力がないのか、できませんでした。

だからでしょうか?自分は実力一本で高い年収を稼げる人を尊敬しています。

話ずれますが、トータルリペアという仕事をテレビで見ました。個人事業主として成功すれば、年収1000万円や2000万円も夢ではないことを知りました。
実力があれば生きていけるという考えに至ったのは、そのテレビを見たからと思います。思いますって言ったら申し訳ないのですがね。

投稿日時 - 2019-06-10 14:44:37

ANo.11

え?間違っているんじゃない?

まず派遣社員は別次元。派遣社員を勘違いしているのではないかな。
例えば大手企業に派遣されている派遣社員の給与や待遇は、大手企業では無くあくまで派遣会社のものだよ。
逆に言うと、同じ派遣会社にいる単金ランクが同じAさんBさん。大手に行ったAさんと中小に行ったBさんは同じ給料ですよ。

契約社員はまた違う話かな。。。
私が今の会社に入った時、正社員で行くか契約社員で行くかの選択肢を貰えた。正社員を選んだけど。
うちの会社だと契約社員は1年更新の年俸制。
結果を出さないと次の更新は無いし年俸も上がらないから、仮に正社員が社畜の会社なら契約社員は社畜以上に頑張らないと正社員以上の報酬にならない。

契約社員になるくらいならフリーランスの方が儲かるでしょうね。

投稿日時 - 2019-06-10 13:45:43

ANo.10

以前ちょっと読んだ本に書いてあったが、伝染病の病原菌と常在菌の話に似ていると思いました。病原菌は次々と新しい人を食い物にして大規模に増えていきますが、いつもそういう人に出会わないかもしれません。仕事が来なくなった契約社員のようなものですね。一方常在菌は人を食い物にしませんし、あまり増えませんが、人が生きている限り自分も安泰だそうです。社畜や終身雇用というのはまさに常在菌の存在様式ですね。人を企業に置き換えるともっと納得できるかなと思いました。

投稿日時 - 2019-06-10 12:04:03

ANo.9

でもさ、質問者さんがフリーで高い報酬を請求できるのも、競争相手がそんなにいないからでしょ?
もしこれでみんながフリーになって、質問者さんより能力は多少劣るけれど格安料金で承りますなんてやつらが出てきたら、たちまち仕事を奪われるじゃないですか。
質問者さんがそのやり方でやっていけるのも、社畜にしがみついている人たちがいるからこそですよ。

投稿日時 - 2019-06-10 11:43:13

ANo.8

31歳男です。
あなたの言っている事は合っていると思いますよ。
いわゆるフリーランスの働き方ですよね。
雇用側からしても、正社員は解雇が難しいので、フリーランスに多少高額のお金を支払ってでも依頼したい時はあると思います。
実力があって、お金を貯めたいのであればフリーランスは良いと思います。

ただし、一般的にデメリットとも言われる、正社員なら厚生年金を半分出してくれるとか、ローンが通りやすいとか、社会保険に入れる、組織は自分の苦手な事も誰かがしてくれる、とかはありますね。また、案件がなくなる不安も多少はあると思います。
それらをデメリットに感じないのであれば、フリーランスは良いと思いますよ!

でも、それらが出来ない人や、言われた事をする方が楽と言う人が大半ではないかと思います。そう言う人たちはフリーランスはやめておいた方が良いでしょうね。
それを選んだ人たちは、その人生で良いと自分で選んでいる訳なので、それで良いのでしょう。生き方は自由ですから。

また、個人的に思うのは、言われた事をただこなす人達の存在も必要かな?と言う事です。フリーやトップになった方は経験しているかもしれないですが、基本的に孤独になりやすいので、無条件で承認してくれる存在がいるとありがたいものです。

投稿日時 - 2019-06-10 11:39:47

ANo.7

あなたがそう思うなら、それでいいと思いますよ。

自分の能力に自信をもたrてているのですから、それを突き通すことも良い話だと思います。
私自身は経営の方にいるので、社員の方が楽でいいなぁ。と思いますけどね。

投稿日時 - 2019-06-10 10:59:22

わたしの言っていることは間違っていますか?
はい、間違いです
貴方は一面的にしか物事を考えられていないからです。

投稿日時 - 2019-06-10 10:10:30

ANo.5

ある程度、個人の能力的な問題があるので一概にフリーランスや契約・派遣の方が得だとは言えないでしょう。
確かに引く手数多のスキルや資格を持ってるのであれば、エージェントサイトやクラウドソーシングを利用して、高い報酬を得たほうが良いですね。
しかし、それだけ高い報酬を要求している以上、支払っている側もそれなりに要求する業務レベルは高くなりますので、そうした要求に応えることが出来なければ切られるだけです。
また、正社員であれば同じ業務では劣っていても、組織を纏めたり部下の指導などが評価され課長職や部長職などでチーム単位での評価で、年収なども専門職の人より多くなる可能性が高いですね。

スキルや資格を持っていて高い報酬を専門職で生涯ワーカーとして貰うか?
専門職よりは劣るが管理職などの道でワーカーから脱却して報酬を貰うか?
この違いでしょう。

投稿日時 - 2019-06-10 09:40:49

ANo.4

>エージェントサイトやクラウドソーシングを利用して、高い報酬を得たほうがずっとお得

この能力があれば、当然、収入は高くなるでしょうね。
頑張って下さい。
もっと言えば、起業した方が良いかもしれません。

まあ、正社員の生涯所得をざっくり計算して比較した場合、
貴方の年収は1000万円以上なのでしょうか?
それなら仰るとおりだと思います。

投稿日時 - 2019-06-10 09:06:37

ANo.3

>正社員になるメリットはありません。なぜなら、給料と待遇は契約社員や派遣社員と同じで、正社員=社畜となるからです。

通常、正社員は年次によって昇格昇給が段階的に行われるが
個人事業主にはそれはない。将来、今の収入がある保証はない。

正社員の健康保険は標準報酬月額によって保険料が決まり、
会社が半額負担する。扶養する家族の数で保険料が変わることはない。

個人事業主には雇用保険、労災保険はない。
個人事業主の加入する国民健康保険は
労災と私傷病の区別はないが国保には傷病手当金がない。
私傷病で収入がなくなれば自分で民間の保険をかけていないと
直ぐに生活に困る。
サラリーマンの健康保険は私傷病で無給の休職をした場合、
健康保険から最長18ヶ月間、標準報酬月額の平均額の三分の二受給できる。
また、国保は世帯全員の保険料を世帯主が支払う。扶養という概念がない。

企業の厚生年金は会社が半額負担する。サラリーマンの奥さんは
保険料を支払わなくても受給できる。
国民年金は全員が保険料を支払う。

サラリーマンと同等の生活を将来まで維持する為には
サラリーマンの数倍の年収がないと
同等にはならない。

投稿日時 - 2019-06-10 08:19:06

ANo.2

私が無知で済みません。エージェントサイト、クラウドソーシングというのは会社組織でないという事ですか?現在の会社の正社員は、何がメリットなのか?
今は年功序列、終身雇用から転職が自由に出来るようになりました。私は高齢者ですが、今振り返って見て、社会保険制度、厚生年金制度があって本当に良かったと思っています。これは日本特有の制度で、将来、厚生年金はもらえないとまで言われていますが、(貴方が高齢になった場合)日本には「消費税」があり、将来これが導入されます。貴方の考え方を真っ向から反対するものでは無く、貴方のような生き方、働き方もあるという事だと思っています。頑張って下さい。

投稿日時 - 2019-06-10 07:48:43

お礼

消費税の用途は確かに社会保障で間違いありません。しかし、消費税の真の用途をご存知でしょうか?それは、国会議員と官僚など国家公務員の人件費と社会保障です。わたし達に何のメリットはありません。
厚生年金なんて、国民年金と同等で何の意味もありませんし、両立はできないようになっています。
そのため、自分のことは自分でやる。会社が面倒見てくれません。外資系企業はこの方法を取っています。

自分は年金の代わりに投資で運用し、そこから得る配当金や利益を得ています。

自分は正社員になったことはないし、なったらなったで束縛される。だったらフリーランスになって、スキル一本で生活したほうが良いじゃないですか。

結婚して家庭を持って幸せになるのが理想だと言えるのですが、自分は違います。これらの人生に自分は諦めていますから。自分にとっての幸せは、お金を稼いでスキルひとつだけで生活する。

お金=幸せと判断しても良いです。

バブル世代や高齢者にはわからないでしょうが、自営業の人であればわかると思います。

投稿日時 - 2019-06-10 13:19:16

ANo.1

貴方がそうしたければすれば良いだけのこと。自分の主観を他人に押し付けたところで
共感してくれるかどうかは分からない。

貴方にメリットがなくても、他人には正社員の方がメリットがあるのも事実ですよね。

間違っているかどうかは貴方が人生を終えるときに分かることですよ。

投稿日時 - 2019-06-10 07:46:30

あなたにオススメの質問