こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ビットコインって支払いに使うにはレート大きすぎでは

最近、ビットコインでの支払いができるお店も増えてきたとニュースでやってました。

支払いに使えるくらいだから1ビットコイン=1円なんだろうとか思っていたら、なんと現在1ビットコイン=80万円以上ですよね。

普通に株とかと変わらない価値なんですが、こんなもので支払いなんてできるんでしょうか?

高額商品のみと限定するにしても80万円単位だと使い勝手が悪いですよね・・・。

それともビットコインで支払っても日本円でお釣りをもらえたりするのでしょうか?

1ビットコイン=80万円のとき、100円のおにぎりを買うのに1ビットコイン払ったら、79万9900円のお釣りを現金でもらえる?(笑)

投稿日時 - 2019-06-09 17:12:32

QNo.9624343

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ビットコインは電子のものでございますので、小数点以下にすることができます。0.00000001BTCまで分割可能です。え?何分の1か分からない?1億分の1です。ちなみにこの最小単位のことをSatoshiと呼びます。つまり0.00000001BTC=1Satoshiとなります。
サトシってなんなん?と思われると思いますが、ビットコインを初めて世に出した謎の人物、サトシ・ナカモトに由来します。
いま1サトシが何円になるかは面倒くさいんで計算してください・笑。大抵は0.1BTCや0.01BTCくらいで使われることが多いですね。私も昔、7万円くらいの買い物をBTCでやったことがありますよ。

BTCに初めて値段がついたとき、1BTCで0.07円でした。1Satoshiだととんでもない数字になりますね・笑。そのときはBTCは単なるオモチャで、値段というのはスキモノが面白半分につけたものだと認識されていたので、いつの日かBTCにそれだけ細かい単位が必要になる日が来るであろうことをサトシ・ナカモトが見越して設計していたのだとしたら、恐るべき慧眼だというしかないですね。

投稿日時 - 2019-06-09 17:35:41

お礼

ありがとうございました!

投稿日時 - 2019-06-24 18:15:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

1BTC単位ではなく0.0000…BTCでも使用できるので少額決済が可能ですよ ただ、BTCは、決済、支払いより今現在、多分今後も投機、投資対象が主で決済には向いてないのかなと思います PayPayやsuicaなどのが決済に関しては優れてると思います BTCを代表に数千種類のコインがありますが、今国会で呼称を暗号資産に正式に変わりました なので通貨という概念ではないのです BTCもデジタルゴールドと呼ばれていて、金と同じ資産なのかなと思います 発行上限があり、有限な資産なので、まさしく金と同じ感覚ですよね 日本では想像できませんが、イラン、ベネズエラなど超インフレ(国家が発行する通貨の価値が驚く程下がる事)な国の人達にとって自国の通貨よりBTCや金のが信用できますからね 中国の元も危ういとの噂です 国際情勢により値段も乱高下するのも特徴ですよね

投稿日時 - 2019-06-09 20:43:38

お礼

ありがとうございました!

投稿日時 - 2019-06-24 18:15:04

ANo.3

ビットコインで支払いしてもお釣りもらえません
マイニングで円単位に計算して支払うだけです

日本円に換金するなら取り扱い交換所で行います
ただ日本円に交換して利益出たら税金が発生します

ビットコインの支払いだけなら税金かからないから
法律のスキをついて資産全額ビットコインに変えて
資産ゼロで生活保護もらいながらビットコインで生活
そんなギャンブラーな事もできる

投稿日時 - 2019-06-09 20:34:47

お礼

ありがとうございました!

投稿日時 - 2019-06-24 18:14:58

ANo.1

ビットコインにも、円・銭のような補助単位があります。
mBTC(ミリビットコイン)=0.001 BTC
μBTC(マイクロビットコイン)=0.000001 BTC
Satoshi(さとし)0.00000001 BTC

日本円換算で1円以下の単位もあるくらいですから、支払いは1円単位程度までOKです。

投稿日時 - 2019-06-09 17:35:28

お礼

ありがとうございました!

投稿日時 - 2019-06-24 18:14:50

あなたにオススメの質問