こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パワーポイントへのExcel表の埋め込みについて

パワーポイントのスライドへのExcel表のへの埋め込みについて
ご教示いただきたく存じます。不勉強で申し訳ございません。

▼実施したこと
(1)Excel表を作成
添付画像1
※8列10行のシンプルな表です。

(2) 作成したExcel表をパワーポイントのスライドに張り付け(埋め込み)
参考画像の左側です。

参考画像の右側を見てもらうとわかるのですが、赤矢印で注釈を付けましたが
罫線が太い状態になっています。これがどのようにしても直せないでおります。

補足
(1)パワーポイント上から表を編集状態にするとその太い線が表示されません。
(2)パワーポイント上でスライドを拡大すると太い線が見えないように思えます。
(3)印刷プレビューや印刷してみると太い線が見えない
ように思えます。

元々は会社の上司から規定のパワーポイントに(マスタなど決まっているもの)Excel表が埋め込んでありまして私がその表に列や行、値を追加する作業をしておりました。編集が終わりスライドの表示状態にすると規則性は理解できてないのですが、何列目とか何行目とかに太い罫線が見えるようになり、これを全体の細い罫線に変えようと思い四苦八苦したのですが解決しなかったことが発端でした。

参考画像は家で再現しようと思って実施したものです。
どなたか詳しいかたにご教示いただけますと幸いです。
Excelで作成した罫線はパワーポイントに埋め込むで貼り付けした場合に
単純にその罫線が表示されるという認識は誤っているのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-06-09 10:54:32

QNo.9624251

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

個人的な経験上、パワーポイント等に埋め込んだ表は、画面上での表示の仕方がややバラつくというか、乱れる事が多いです。
例えば線が太線になったり、点線が点になっていなかったり、などです。

対策という程の対策はありません。使用用途的に問題なければ無視するのが一番です。
あるいは既に回答がついているプリントスクリーンや、エクセル側の機能である「図として貼り付ける」などで画像として貼り付けてしまうかです。
ただ一点気をつけないといけないのが、プリントスクリーン機能や図の貼り付けでの画像は、データ形式的に非常に「重い」という事です。
その辺りを鑑みると
『1.エクセル上で表をコピー 2.図として貼り付けで画像化 3.画像を縦横1.5倍程度に拡大 4.画像を切り取り 5.形式を選択して貼り付けで「Jpeg化」 6.作成された画像を元サイズに修正 7.再度切り取ってパワーポンイトに貼り付け』
という迂遠な作業が必要になります。
慣れれば簡単ですし、マクロの記録での自動化もできたハズですけどね。

投稿日時 - 2019-06-10 06:43:04

お礼

詳細なご回答ありがとうございました。
大変勉強になりました。

投稿日時 - 2019-06-11 07:41:29

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

埋め込みでは、罫線の太さによっては、見えなくなったり、太さが一部変わってくることがあります。
色々とややこしいので、できれば、PrtScでコピーして画像としてパワーポイントに貼り付けることをお勧めします。

投稿日時 - 2019-06-09 16:59:48

あなたにオススメの質問