こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

手術直後に死亡

家の犬がエコー検査で肝臓にでこぼこした影があると言われ、歳(12歳)のせいもあり詳しい検査をせずにそのまま手術をすることになりました。
手術が終わって病院から電話があり(電話がかかってきたのが病院の終了時間でした)面会を希望したのですが「ぼーっとしてますから」と断られ、その後一時間後に院長先生から電話があり、「手術で腫瘍は全部取り除いたが血管に入っていたり出血も大分した合併症が気になります。」と伝えられ、その翌日の朝に確認したら死んでいたようです。
迎えに行った時の説明では既に癌であるかのように説明されてそのまま亡骸を連れて家に帰りました
何かよく分からないまま淡々と進んで終わってしまったので納得出来ないままでいます。

家の子は本当に癌だったのでしょうか?
手術が終わって面会させて貰えない事ってありあますか?
手術前の検査ではASAレベル2と診断され家の犬も元気でした(食欲もあり痩せてもいませんでした)
手術の危険性の説明はされてなかったように思います
最終的に手術の決断をしたのはこちら側です手術をしたのは間違っていたのでしょうか

投稿日時 - 2019-06-08 21:11:33

QNo.9624115

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

こんにちは

面会を断るのがおかしいですね。

それに、そんなに高齢の子を手術するのも。

普通であれば、高齢ですから
検査して、がんであれば延命治療になると思います。

もしかしたら、麻酔を失敗した可能性が
高いと思われます。
あくまで推測です。

手術に関しては、わんちゃんが決められることではなく
飼い主さんの判断と責任になります。
どちらが正解はありませんが
今回の病院の対応にはとても疑問を感じます。

その病院の評判を検索してご覧になってみてください。

動物病院ならいくつかのサイトに評価が載っているはずです。

投稿日時 - 2019-06-09 13:27:03

お礼

有り難うございます
その動物病院は評判の良いほうでした
以前から通っていたので疑いたくはないのですがこういう事があるとどうしても…な心情です

投稿日時 - 2019-06-10 22:55:40

ANo.2

人間であれば感情を抑えられますが、動物の場合難しいのです。飼い主に会い興奮すると暴れたりすることもあり傷に響くので、飼い主は辛いでしょうが容態が安定するまで合わせない動物病院はあります。

投稿日時 - 2019-06-08 22:14:49

お礼

有り難うございます
以前の手術の時はその日の夕方には面会出来ていましたね

投稿日時 - 2019-06-11 21:49:35

ANo.1

手術にはリスクがあるのは当然のことなので、分かっていることを前提にわざわざ話をしなかったのだと思います。後悔しても仕方の無いことです。動物にとって何が幸せだったかなど分かりません。

投稿日時 - 2019-06-08 21:25:50

お礼

有り難うございます

投稿日時 - 2019-06-11 21:49:57

あなたにオススメの質問