こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

フレックス勤務のコアタイムを限定機関外す方法

コアタイム11:00~15:00のフレックス勤務制度をも設けている会社です。
就業規則に規定済。
このコアタイムをオリンピック期間中だけ解除する予定ですが
この場合、就業規則まで書き換える必要ありますか?
基本的には、社内通知文で対応しようと考えていますが
法的に問題あるのでしょうか?

投稿日時 - 2019-06-06 17:49:20

QNo.9623493

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

法律の範囲内のことですから 別になにもしなくてもいいです。
きちんと全員に伝わるのであれば 口頭での伝達でもじゅうぶんです。

投稿日時 - 2019-06-08 15:13:25

ANo.3

労使協定で定める事項ですので、
労使協定で暫定期間の特例として協定締結してください。

投稿日時 - 2019-06-07 10:40:53

ANo.2

 
期間限定の変更なので就業規則は変えなくても良いだろうが、労使で協議し文書として周知する必要があります。
 

投稿日時 - 2019-06-06 18:12:02

ANo.1

コアタイムをどう変えるかにもよると思います。
緩くするならさほどの問題はないですが、拘束時間を長くするのであれば労使協定が必須となります。
そもそも、コアタイム自体が労使協定によって定められるもので、就業規則のみでは不足です。

投稿日時 - 2019-06-06 17:57:11

あなたにオススメの質問