こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

憲法第19条

憲法第19条
思想・良心の自由
憲法第21条
言論の自由
   ↑
これは現在保障されてると思いますか?

by agnes 20

投稿日時 - 2019-06-02 18:45:27

QNo.9622431

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

自民党がマスコミ各社に圧力をかけて自由な報道が出来ないようにしてきたことは事実です。
自民党の会合で、自民党に批判的な記事を多く書く朝日新聞やTV朝日に財界に圧力をかけて広告を出させないようにしたらどうだとか。
実現していなくても朝日新聞、テレ朝にとって十分圧力になるでしょう。
また、安倍首相はマスコミ各社の社長を呼んで会食を行っています。
社長が安倍首相と会食して社内に安倍首相の批判報道をしにくくしているような気がします。
昔はテレ朝の報道ステーションをよく見たのですが、最近は安倍首相の批判的報道がめっきり減ったので見なくなりました。
報ステでサブMCをしていた小川彩佳アナは、安倍首相が報ステに生出演した時に首相に厳しい質問をして首相を憮然とさせました。結果、小川アナは報ステから左遷され、退社に追い込まれました。
前ですがNEWS23でMCをしていた膳場貴子も、安倍総理の生出演時、安倍総理に厳しい質問をした結果、NEWS23を降り、単発の「報道特集」に回りました。
古くは久米宏が日テレで日曜日にニュースバラエティショウ的番組をやっていて、森元総理が総理になる前その番組に出た時、自民党の教育政策に噛みついた結果、突然、番組が打ち切りにされたこともあります。
昔から自民党が報道の自由を奪おうとしてきたことは紛れもない事実。

投稿日時 - 2019-06-03 05:44:34

お礼

回答者様の様に事実は事実としてハッキリ明言出来る人は、実に素晴らしいです!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-03 07:24:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

 どこぞの本で読んだ話を改作したのですが、

 訪日して帰国した中国人が言ったそうです。

 「日本はすごい国だ。思想・良心の自由が認められていて、自民党の政策に反することを考えていてもかまわないし、言論の自由が認められていて、いくら安倍晋三の悪口を言っても逮捕されることはないのだ」

 それに対して、中国政府支持者はこう言ったそうです。

 「中国だってすごい国だ。中国だって思想・良心の自由が認められていて、自民党の政策に反することを考えていてもかまわないし、言論の自由が認められていて、いくら安倍晋三の悪口を言っても逮捕されることはないのだ」と。

 勤労の義務など国民の義務も定めている憲法ですが、憲法における各種自由は、主として為政者・国家に対する命令です。直接国民を規制するものではありません。

 ツイッターなどに発表した意見に対して、それを非難する意見が大量に着く、いわゆる「炎上」をどうするかは法律の問題で、憲法の問題ではありません。

 ツイッターなどに安倍晋三批判を掲載することを政府が禁止するのは、憲法上の問題として「許されない」こととなり、憲法の趣旨にのっとり個々の気持ちを自由に発表させるべく法を整えるべきではありますが、憲法の保障はそこまで。

 私人が他人の意見に反論を述べる(結果として大炎上させる)かどうかは、憲法問題ではありません。自分の意見が大反論を受けても、それは憲法の問題ではないのです。

 なぜ『これは現在保障されてると思いますか?』という疑問を持たれたのかわかりませんが、中国政府と異なり、日本政府は憲法で求められている思想・良心の自由や言論の自由をよく尊重していると思います。

 今日のテレビで、「そらなっとう」?という納豆の開発秘話が紹介されていましたが、それによると、中国から来る黄砂の弊害を学会発表?していた日本人学者に対して「中国の黄砂の弊害ばかり発表するな。そればかり発表するようなヤツは、中国へ入ることを禁止する」と言われたのが原因だとか。

 日本国政府はこういうことをしては・言ってはいけない、というのが憲法の命令です。

 実際、日本政府は「気に入らないことを言うな」というような命令をしないのですから、憲法をよく守っていると思います。

投稿日時 - 2019-06-03 01:34:43

ANo.3

言論の自由は保証されていますしそれだけで処罰を受けることはありません。
ただし自由には責任が伴うと言うことを理解していない人が多すぎるため発言そのものが法律違反や公序良俗に反するものだったりして罰せられたり世間から批判を浴びたりしている事があります。

投稿日時 - 2019-06-03 01:07:50

ANo.2

日本国憲法の理念(前文)の上では、保障されていますが、理念を越えた自由は憲法の言う自由ではないので、履き違えている人は多いと思います

投稿日時 - 2019-06-02 19:04:21

ANo.1

このような質問をできることが、

言論の自由によるものなのです。

言論の自由が無ければ、施政者によって規制されることになります。

投稿日時 - 2019-06-02 19:00:26

あなたにオススメの質問