こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

2泊3日、釧路、摩周湖、神の子池

6月上旬に2泊3日で釧路付近を旅します。
1日目は12時に釧路空港着、
3日目は12時半に釧路空港を発ちます。

レンタカー移動を考えており、大人2人です。
宿泊先は1泊目が屈斜路プリンスホテル、
2泊目が釧路市内になります。

2日目の14時からカヌー体験をするため、14時前には細岡駅周辺にいなければなりません。

摩周湖と神の子池はどうしても行きたいのですが
時間的にタイトでしょうか?
美幌峠も気になっています。

アドバイスをお願いいたします!

投稿日時 - 2019-06-02 15:16:15

QNo.9622376

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

もともとプランにない阿寒湖観光などを提案して混乱させましたが、最終案ですっきりしましたね。
 900草原と多和平は類似した展望ですから、時間に制約が出ればどちらかをカットしてもかまいませんしね。といっても多和平で昼食ですよね。
 摩周湖は霧のかかる率が多いので晴れていればラッキーぐらいに考えておいたほうが無難化と思いますけれど、雲があっても第一展望台の横にはシマリスがたくさん姿を見せていて、売っている餌をあげれば手から食べに来たりしてそれなりに埋め合わせができるでしょう。
 展望台は第一と第二がありますが、第一だけで十分かと思います。峠を下ったところにある硫黄山は、結構ダイナミックな噴煙を上げているすぐそばまで車を置いて見にいけます。
 川湯温泉からホテルまでの湖岸にはお湯の湧き出しているところや、無料の露天風呂(日中は少し勇気がいるかもしれませんが)あります。 
 ホテルから美幌峠に向かうすぐ左手から上る津別峠は雲海をはじめ、屈斜路湖の展望にはうってつけのところですが、あちこち道草する余裕はありませんしね。

 神の子池観光では大事なことがあります。道道1115から入る林道はダートな道で結構ガタガタします。それだけではなく、ホイルキャップ付きタイヤでは、よくホイルキャップが外れて飛びます。私も外れましたし、ほかの観光客の方のキャプを拾ってあげたこともありますので注意を!アルミホイールのタイヤなら問題なし。

 神の子池から中標津町開陽台にぬける近くの山に、京都の大文字焼ではありませんが、「牛」という文字が浮かびます。残念ながら清里川から走ると真後ろになってしまいます。
その近くの養老牛温泉は、映画「男はつらいよ」の最終編ロケ地(二編目)です。
 さらにその近くの高原が「開陽台」です。と、どんどん別な法に誘導し始めてしまって……

 https://blogs.yahoo.co.jp/north1style/17897805.html
 http://www.tabirai.net/sightseeing/column/0000334.aspx

 私も北海道で80年余りの生活です。現在北海道内にある〇〇百選(550か所ほどあります)の地をまわって、北海道の中の日本百選としてブログアップしていますが、何度回っても興味は尽きません。
ですから、」北海道に興味を持って来道くださるかが多々には感謝感謝(私は知事ではありませんが)なのです。
 https://tenki.jp/week/1/3/
今日の札幌は27℃をこえています。数日後から全道的に気温が下がります。寒暖の差が激しいので、寒さ対策も十分に北海道観光を楽しんでください。
間もなく出発ですね。では・・・・

投稿日時 - 2019-06-03 17:48:09

お礼

何度もありがとうございます。同行者の意見を聞いていたら詰め込みすぎた感があります…。

1日目 釧路空港→空港近くで昼食→阿寒湖→900草原→摩周湖第一展望台→美幌峠→屈斜路プリンスホテル
2日目 ホテル出発→神の子池→裏摩周湖展望台→多和平で昼食→細岡展望台→達古武キャンプ場14:00~16:00(カヌー体験)→ラビスタ釧路川

このようなプランになり、時間的に厳しければ省こうと思います。

投稿日時 - 2019-06-05 10:31:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

プランのコースでは裏摩周展望台の後に神の子池となっていますが、摩周湖の後摩周温泉に下り、虹別~養老牛経由で回り、清里町側に抜けて川湯~摩周温泉に入る?それとも摩周湖の後この逆で摩周温泉に戻る?となるのでしょうか。

 効率が良いのはホテルからR243で摩周温泉~摩周湖展望台~川湯~清里~神の子池~裏摩周展望台~道道150~道道385~標茶町~細岡というルートなのですが。約230km。
 同じ道を何度も走るのをいとわない場合は、 ホテル~摩周温泉~摩周湖展望台~折り返して摩周温泉~虹別経由で裏摩周展望台~神の子池~折り返して虹別経由で(摩周温泉に回らずに、最短距離で標茶~細岡。
 のどちらかですね。

 だんだんぐちゃぐちゃになってきた感じがしますが、
シンプルに当初の予定になかった阿寒湖観光は立ち寄る程度にして、そのまま初日に摩周湖を回り、ホテルに入る。
 二日目にホテルから清里経由で神の子池を回り、細岡に。
という経路がゆったり走られることになるのですが。
 何度も北海道を走られているということで、走行に不安もないでしょうし、距離感もつかめていれば、先日に示したいろいろなルートを含め、どれを走っても問題ないと考えます。 せっかく来られるので、途中の阿寒湖観光。阿寒湖観光となればオンネトーも見てもらいたい。
 摩周温泉(私たちには昔からの弟子屈の方が呼びやすいのですが)を通るなら900草原も立ち寄ってもらいたい。神の小池に行くのなら、養老牛温泉近くの開陽台の絶景も見てもらいたい。
などとついいろいろ欲張ってお勧めしたくなってしまうのですが、あなたの最初のプランだけをまず満足させるということで行けば、神の子池までのルートで、摩周湖を見るタイミングが日程のどこで、どのルートの途中で挟むかという、なるべく重複しない一筆書きコースを考えるので、どうしても複雑になってしまうのです。
 この部分だけ整理すれば問題はほぼ発生しませんね。
 弟子屈の900草原と同様の展望ができるところは、虹別から標茶に出る途中で少し横道にそれれば、「多和平」という人気のスポットもあります。

投稿日時 - 2019-06-03 09:49:08

お礼

ありがとうございます。
教えて頂いた案を参考に考えてみました。
これで一筆書きになんとなくなるかなと…

1日目 釧路空港~(道道53号線)~道の駅摩周温泉で昼食~900草原展望台~摩周湖展望台(第1か第3)~美幌峠展望台~屈斜路プリンスホテル

2日目 屈斜路プリンスホテル出発~(道道52号・国道391号線)~神の子池~裏摩周湖展望台~(道道150号・道道885号線)~多和平・グリーンヒル多和で昼食~細岡駅~14:00カヌー体験~釧路市内のホテル

3日目ホテル発~和商市場で朝食~釧路市湿原展望台~釧路空港(釧路空港で昼食~釧路空港発

投稿日時 - 2019-06-03 11:02:48

ANo.3

仮に1日目に神の小池を入れることを考えますと、

 1日目 空港~虹別~神の小池~ホテル 約170km
   6月10日で日没は18時57分ですが、夕方は特にシカの飛び出しが多くなっていますから、早めにホテル入りを!

 2日目 ホテル~硫黄山~摩周展望台~900草原~標茶~細岡 (120km)~釧路

3日目 釧路湿原展望台 (細岡展望台の反対側)北斗展望台~空港

といった感じ。
 2日目 14時までに間に合うように少し早めにホテル出発で、摩周展望台の後に摩周温泉~阿寒湖~細岡と回れば、走行距離約190kmで回れないこともありません。

どちらから来られるのでしょうか。北海道は何度か来られているのでしょうか。道内走行経験者なら、問題なく回れるかと思います。
ただし、やはり観光ですから、観光スポットでどれほど時間を割くかを逆算してルート選定をされたらよろしいかと思います。
私は悪名高い超高齢運転者ですが(免許更新を思案中)、今は長距離自粛の身。一昨年まで道内だけではなく東北地方や四国、鳥取、出雲などを走っていますが、本州の道の狭さなどに比べれば、総合的にこのくらいの観光範囲であれば、問題がないと思っているのですが。

投稿日時 - 2019-06-02 20:59:26

補足

1日目釧路空港~アイヌコタン(昼食 味心)~900草原展望台~硫黄山~美幌峠~プリンスホテル

2日目屈斜路プリンスホテル~摩周湖第1展望台~裏摩周湖展望台~神の子池~摩周温泉にて昼食~細岡展望台~カヌー~ラビスタ釧路川

3日目ホテル発~和商市場~釧路市湿原展望台~釧路空港(釧路空港で昼食)

これはハードでしょうか?

投稿日時 - 2019-06-02 23:20:50

お礼

何度もありがとうございます。参考になります!
関西から行きます。北海道は札幌や函館、美瑛富良野など何度か訪れたことがあり、すべてレンタカー移動でしたので運転はそれなりにはできるというレベルです。

投稿日時 - 2019-06-02 22:34:14

ANo.2

 前の方の回答でほぼ了解かと思います。
 釧路空港から和琴半島プリンスホテルまでの最短コースは、道道53号を走り摩周温泉経由で約95kmです。
 夕食までゆとりがありますから、強い希望の摩周湖をこの日に回ってホテル入りですと、摩周温泉(弟子屈)からR234で和琴半島に直進せず、摩周湖を迂回しますと、約125kmになります。

 二日目ですが、プリンスホテルは美幌峠の出発点です。6月10日の日の出は3:37分ですから、朝食前に峠の頂上まで行き、日の出や雲海を楽しむと、日程的に楽になります。
 問題はもう一つの希望である神の小池です。この池は摩周湖展望台の湖の正反対岸にあり、きわめて走行的にはロスの多いルートなのです。
 もし回る場合は、ホテルから川湯温泉を抜けてR391号に合流、清里町札弦で逆V字型に左折。道道1115号で向かいます。そのあと道道150号で虹別を経由して細岡に向かいます。この間約150km。
 余りのんびり見学をしなければ、時間的に回られない距離はありません。鉄則はホテルをなるべく早く出発することです。私の場合、道内観光のバスツワーも8時前には出るものが多いです。

もし神の小池をあきらめるならば、コースは少し変えたほうがよいでしょう。
1日目 空港~R240で阿寒湖(できればオンネトーも)~摩周温泉~美幌峠~Uターンしてプリンスホテル。
2日目 ホテル~屈斜路湖~硫黄山~摩周展望台~弟子屈900草原~標茶~塘路湖~細岡(カヌー)~釧路(夕方まで戻れば世界三大夕日などといわれる美しいシーンに出会うでしょう)

 ザーッと並べてみましたが、このコースで走行が少し厄介そうなのは阿寒横断道路と、摩周湖への峠の往復くらいで、あとはアップダウンはありますが、快適な走りができると思います。(シカの飛び出しに注意)
 なにか疑問な点がありましたら、補足質問してください。できるだけ細部もお答えしたいと思います。
 釧路川カヌーは細岡周辺が終着点ですから、いったん細岡に車を置いて送迎車で塘路付近からスタートするのでしょうかね。
 いずれにしても今が一番いい季節です。

投稿日時 - 2019-06-02 18:41:59

補足

ありがとうございます。
1日目に神の子池を加えることは難しいのでしょうか?

投稿日時 - 2019-06-02 19:21:39

ANo.1

2St

釧路市民です。
6月は割と日が長いので、1日目に鶴公園に立ち寄ってから、
摩周湖(第一・第三)→硫黄山→砂湯→美幌峠→屈斜路プリンス
この程度は可能でしょう。

2日目は裏摩周→神の子池→さくらの滝、折り返して、
多和平で昼食を摂ってから細岡へ向かえば良いと思います。
 https://www.town.kiyosato.hokkaido.jp/kankou/spot/sakuranotaki.html
 http://www.sip.or.jp/~tawa360/
レストハウスでサフォークのジンギスカンが味わえます。
391号線沿いは標茶の町くらいしか昼食を取れそうな所が無いので、
多和平がお薦めです。

2日目の晩は、岸壁炉ばたでも。
夜は羽織るものが1枚無いと、寒いですよ。
https://www.hokkaidolikers.com/articles/4104

投稿日時 - 2019-06-02 17:26:49

あなたにオススメの質問