こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

肥満でデブ性で肥えている人って遺伝子が壊れているん

肥満でデブ性で肥えている人って遺伝子が壊れているんですよね?

遺伝子の細胞分裂がおかしくなったから肥える?

染色体異常で肥えるのですか?

1つ1つの細胞が膨れすぎているんですよね?

なぜ起こるのですか?

食べ過ぎでも太らない人は太らないですよね。食べ過ぎで肥えるは違うと思う100kg越えとか細胞異常だと思う。

なぜ細胞異常が起こるのか教えて下さい。

投稿日時 - 2019-06-02 13:07:34

QNo.9622343

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

デブ性ってなんですか?
ひょっとして出不精?
出歩くのが好きじゃなく、ほとんど歩かなければたしかに肥満になるかも。
冗談はさておき、最近の研究ではご質問のように肥満の遺伝子があることが判ってきたようです。 その一つ、脂肪分解に関わるβ3アドレナリン受容体遺伝子の配列が少し異なっていると、食事制限をしてもやせにくいのです。日本人は世界で3番目に多く、34%いるそうです。
また、脱共役たんぱく質1遺伝子は、日本人の16%に存在し、並の食事制限ではなかなかやせません。
日本人は遺伝子レベルでやせにくいタイプが多いようです。でもやせにくいとは、少量の食事でも生き延びられるということです。今までこの遺伝子は日本人を飢餓から救ってくれていたのです。

投稿日時 - 2019-06-02 15:43:53

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2019-06-02 18:10:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

遺伝子学を学んだわけでもなく、突如そう思ったのですか?
ただ単に食べすぎて太っただけですよ。

そりゃ太りやすい、太りにくい、という体質は遺伝子レベルで
差がありますが、正常に働いています。
食料が乏しく、得られる時期に差があった昔であれば
太りやすい体質の方が優れていた、と言えるわけですし。
蓄えれるので。

投稿日時 - 2019-06-02 15:12:14

ANo.2

遺伝子が壊れているのなら、その人は人間として成り立たないのでは?
単純に食べ過ぎで胃袋自体が大きくなているか、栄養の吸収力が一般の人より高いだけではないでしょうか?

投稿日時 - 2019-06-02 14:17:12

あなたにオススメの質問