こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お酒、ワイン飲んだり、依存症になると、どうなるので

お酒、ワイン飲んだり、依存症になると、どうなるのですか?
行動等を覚えていないことがあります。
どういう症状に、なりますか?
ワインはアルツハイマーになるの??

投稿日時 - 2019-05-30 22:04:42

QNo.9621606

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

アルコールでもギャンブルでも
アディクトは、高額の借金をしてまで自身の
欲望を満たそうとします。お金を得るためには
嘘をつき続けたり…などなど、
そのような状態になてしまったときに
アディクトと云います。

ビールには、アルツハイマー病の進行を
遅らせる成分があるようなんですけどね。

幼いころからワインを飲んでいるフランス人に
アルツハイマー病の発症例が多いとは
聞いてませんなぁ。

CiaoCiao.

投稿日時 - 2019-05-31 00:30:04

お礼

病院行った方がいいですね。ありがとうございます

投稿日時 - 2019-05-31 13:21:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

アルコール依存症になると、四六時中お酒を飲んで酔っ払っている状態になります。一般社会では、酔っ払って仕事をするのはNGです。別に運転手などの仕事に限ったわけではありません。事務のお仕事でも、酔っ払って仕事をするのはNGでしょう。
しかし酔っ払って仕事をしてはいけないと分かっていても、お酒を飲まずにはいられないのが依存症です。だから酔っ払って仕事をする。当然職場では怒られます。それでもまだ酒を飲む。いずれ会社をクビになるか辞めさせられるでしょう。それでもお酒をやめられない。いつどこで誰と会うときも酔っ払っているのです。

某議員はお酒で失敗していて、それでしばらくお酒はやめていたそうですけれど、いつの間にかまたお酒を飲むようになっていて、それで北方領土に行ったときにガバガバ酒を飲んで(40度くらいあるお酒を10杯以上飲んでたんですって)、戦争でとられたものは戦争で取り返すしかないんじゃないですかとお爺ちゃんに絡んだ上に「俺は議員だ。不逮捕特権だ。女を買いにいかせろ。オッパイ!オッパイ!」と叫んで大迷惑をかけました。
こういう失敗をやらかしてもなお、お酒を飲むことが止められなくなったら立派な依存症です。

某元アイドルグループの人も、お酒に酔った状態で撮影現場に現れることがしばしばあり、時々撮影が止まることもあったそうで、スタッフや共演者に迷惑をかけていました。そしてお酒に酔って未成年者の顔を舐め回して、社会的立場を全て失ってしまいました。だいたい酔って現場にやってくるなんて、昭和のスターならまだしも今の世の中では芸能界でも認められないことです。それを知ってて酔っ払って現場にやってきていたのですから、依存症状態であったといえるでしょうね。

依存症の人はアルツハイマー型認知症になることもありますが、どちらかというと脳より先に肝臓が先に機能不全に陥り、肝機能障害から肝硬変、そして肝臓がんになって死ぬっていうのが酒飲みの死に方の王道ですね。

投稿日時 - 2019-05-31 12:46:14

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-05-31 13:22:12

ANo.1

手が震えた幻覚を見ます
ワインは高いので より安い 焼酎などに移行していきます

食事代も酒代に代わりますので
末期は餓死です

投稿日時 - 2019-05-30 23:51:37

お礼

ワインはきついですねありがとうございます。

投稿日時 - 2019-05-31 13:19:41

あなたにオススメの質問