こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Softbankプリペイドガラケーのチャージ

ソフトバンクのプリペイドケータイは二か月毎に最低3,000円チャージしなければいけないのでしょうか。

忙しい仕事の合間に電話してもカスタまーサービスになかなかつながらず、なるべく早く
確認したいためこちらでお伺いしています。

8年くらい前に買ったプリペイドはそんなことはなかったですし、解約金もなかったので色々ルールを変えたのかな、と驚いています。

二か月に一回要チャージとなると、一月1,500円かかることになり、さらにチャージしないと今までのチャージ分を失うことになりますよね。

投稿日時 - 2019-05-30 07:06:32

QNo.9621406

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>ソフトバンク > シンプルスタイル > 利用有効期間と電話番号有効期間
https://www.softbank.jp/mobile/support/prepaid/about/term/

>ソフトバンクのプリペイドケータイは二か月毎に最低3,000円チャージしなければいけないのでしょうか。

「発信」に使いたいなら、その通りです。
電話の発信は、利用有効期間(60日)の間でだけすることができます。
発信に使って、チャージ分がなくなればフリーダイヤル等の無料発信以外はできなくなりますし、チャージ分が残っていても前回チャージから60日間経過したならば、緊急通報とソフトバンクのサポート(故障対応・リチャージ等)以外発信できなくなります。

受話専用でいいならば、その後の電話番号有効期間(360日)の間、チャージなしに同じ番号で待ち受けることができます。
受信専用電話と考えた場合、60日+360日の13か月ちょっとを、3,000円で維持できるのですから、月当たりの金額は230円ほどにまで低下します。

>二か月に一回要チャージとなると、一月1,500円かかることになり

結局これは、その通りです。
結論として、今現在「ソフトバンクのプリペイド携帯は『発信用に』持つものではない」と言っていいかと思います。

>8年くらい前に買ったプリペイドはそんなことはなかったですし、

「au ぷりペイド」の方は、チャージ金額によって利用可能期間が異なり、一万円カードならば365日間有効(発信可能)です。
月当たりの金額は833円という計算になります。

>au > ぷりペイド > 利用方法
https://www.au.com/mobile/product/prepaid/usage/exclusive/

ソフトバンクの方は特に有効期間関係は変わってないので、こちらを使っていた可能性がありますね。

>解約金もなかったので色々ルールを変えたのかな、と驚いています。

この部分は確かに変わりました。MNP制度が開始されてから、プリペイド電話契約→即MNP転出して移行先のMNP特典Get、といったことが横行したため、一年以内解約の違約金が設定されました。
プリペイドなのにどこから取るんだ、という気もしますが、MNP予約番号発行時にクレジットカード番号でも聞くんでしょうかね?

投稿日時 - 2019-05-30 09:54:19

お礼

非常に丁寧なご回答ありがとうございます。嬉しいです!
今後の使い方や、古い方をチャージせず解約するか今しばらく検討します。

投稿日時 - 2019-05-31 06:26:38

ANo.1

電話を受けるだけなら、最長で60日+360日(1年2ヶ月弱)ごとにリチャージすればOKです。その間電話番号が維持されます。
リチャージした金額は60日で無効になるので、無効になった後に自分から電話をかけたりメールの送受信をしたりするならその都度リチャージする必要が生じます。

投稿日時 - 2019-05-30 08:04:21

お礼

ありがとうございます。やはりそうですよね。プリペイドなのに、維持費が高額になり驚いています。

投稿日時 - 2019-05-31 06:25:20

あなたにオススメの質問