こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

3者間取引の場合の売上について

考えていたら、混乱しました。よろしくお願いします。
A社、当社、B社間の取引で、窓口のA社に一般消費者から売上として入金があり、
例えば、それが100として、当社にはそのうちの70が入ります。
その後、当社からB社に業務委託した分の40を払います。
全体の売上のうち、当社取り分は30になりますよね。
この時、売上として当社が計上するのは、100 でしょうか、70でしょうか。
100を売上としてよいと思うのですが、他の人からA、Bも売上を100計上したら
売上は300になるのではないか?と言われ、うまく説明できなくなりました。
すみませんが、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-05-29 17:54:32

QNo.9621220

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。

A社 売上100 仕入70 利益30
当社 売上70 仕入れ(業務委託料支払)40 利益30
B社 売上(業務委託入金)40

となります。

売上が100となるのはA社で当社の売上は70となります。

投稿日時 - 2019-05-29 22:06:35

お礼

教えていただき、ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-05-30 15:44:48

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No2の追記です。
どこでどのようにキャッシュが動いたかを確認し
売掛金や積送品売上といった科目で仕訳することになりまましょう。
https://pboki.com/nisho2/sp5/sp5.html
などを参考にしてください。

投稿日時 - 2019-06-02 13:09:30

お礼

補足までいただき、ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-14 11:19:40

ANo.2

>当社にはそのうちの70が入ります。
この部分をどう解釈できるのか次第と思います。

例えば、
当社がA社に委託販売をしており
当社がA社に販売手数料を支払っているのであれば
次のような仕訳になりましょう。

A社 現金/受託販売      100
   受託販売/現金       70
   受託販売/販売手数料収入  30
 (販売手数料収入:収益、つまり売上)

当社 現金/売上        100
   販売手数料/現金      30
   業務委託料/現金      40

他方、
当社がA社に商品を販売し
A社が顧客に30上乗せして販売しているのであれば
次のような仕訳になりましょう。

当社 現金/売上         70
   業務委託料/現金      40
A社 仕入/現金         70
   現金/売上        100

都合、
前者なら当社の売上は100
後者なら当社の売上は70 となりましょう。

受託販売の仕訳は
http://仕訳.net/?p=9506
が参考になると思います。

投稿日時 - 2019-06-02 12:51:42

あなたにオススメの質問