こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

皆さんの好きな 名言を教えてください。

私の好きな名言
  母の主治医が 言われた言葉

  どこ行っても 天国は ない。

投稿日時 - 2019-05-28 00:22:38

QNo.9620726

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

徳川家康
「一手の将たるものが、味方諸人のぼんのくぼばかりを見て居て合戦抔(など)に勝つものにてハなし、」 (出典:『駿河土産』 引用:「知っておきたい 日本の名言・格言事典」吉川弘文館から)

意味:一軍の将たるものが、床几に腰かけて、采配を振るって人を動かしてだけいたのではいくさに勝てるものではない。「ぼんのくぼ」はうなじの中央のくぼんだ所で、軍議の後方で大将が味方の者たちの後頭部だけを見ているイメージ。

現代の多くの人が持っている家康の印象とは少し異なりますが、戦乱の時代を戦い抜いて天下を統一した武将の言葉だけに重みがあります。

大将たるものは口先だけで人を動かすのではなく、味方の先頭に立って戦わなければならないのだということです。(ドラクロワの名画「民衆を導く自由の女神」を連想します)これは別に戦国の武将だけのことではなく、現代日本の政治家にも企業経営者にも、およそリーダーとなる者すべてに必要なことでありながら、最も欠けている部分ではないかと思います。「ぼんのくぼばかり見て居る」人が多過ぎます。

投稿日時 - 2019-05-28 06:47:10

補足

なるほど

戦国時代を制覇した徳川家康 だからこその 含蓄深い言葉ですね。
ぼんのくぼですか?
先頭にたつて リーダーは国民を導いてほしいです。

投稿日時 - 2019-05-28 10:29:08

お礼

おっしゃる通りです

回答ありがとうございます。またヨロシクお願いいたします。
勉強になりました。

投稿日時 - 2019-05-28 10:30:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

高杉晋作
おもしろき こともなき世に おもしろく
野村望東尼
すみなすものは 心なりけり

現代語訳
高杉 このクッソつまんねー世の中、どうすりゃ面白く生きられっかなぁ?
東尼 そりゃアンタ、心の持ちようだよ(プゲラ

と、訳してみました。

投稿日時 - 2019-05-29 01:56:33

補足

そうですか?昔から 世の中は 面白くないのですね。

なるほどね。納得です。

投稿日時 - 2019-05-29 03:44:02

お礼

回答ありがとうございます。またヨロシクお願いいたします。

投稿日時 - 2019-05-29 03:44:27

ANo.14

人の世は住みにくい
それなら人でなしの国にいくしかない
人でなしの国はもっと住みにくかろう

言葉通りに書くと長くなりますので
簡単にしましたが
夏目漱石が言っていました。
 

投稿日時 - 2019-05-28 15:00:07

補足

そうですね。

夏目漱石ですか。

聞いたことあります。

投稿日時 - 2019-05-28 16:55:39

お礼

満足度 1000%

回答ありがとうございます。またヨロシクお願いいたします。

投稿日時 - 2019-05-28 16:56:20

ANo.13

家康の初陣で 命からがら逃げかえった時 武将が馬を引き取り 鞍を見て一言
「ややっ 殿 く〇をもらされましたな これで一人前ですな」

投稿日時 - 2019-05-28 13:20:44

補足

そうですか?

なるほどね。

投稿日時 - 2019-05-28 14:03:22

お礼

勉強になりました。

またヨロシクお願いいたします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-28 14:03:58

ANo.12

私の妻から聞いた名言

愛することを忘れずに、愛されることに慣れすぎないで!

投稿日時 - 2019-05-28 11:29:10

補足

う~ん。まあ そういうことですか。

投稿日時 - 2019-05-28 11:44:29

お礼

長い一生 一人の人を愛すってのは ムツカシイですね!
気持ちも変わるかも知れないし ねえ?

回答ありがとうございます。またヨロシクお願いいたします。

投稿日時 - 2019-05-28 11:46:51

ANo.11

 徳川家康 part2
 
 徳川家康の遺訓
 http://www.edu-konan.jp/ishibe-jh/ikiruhint/tokugawa.html

 重荷、急がない、不自由を常と思う、困窮、堪忍、負くるを知る、己を責める、及ばざる。
 何となく家康に親近感が湧きますが、攻めの信長と対称的なところなんでしょうか?
 

投稿日時 - 2019-05-28 10:58:07

補足

素晴らしい お言葉です。

う~ん と うなってしまいます。重い荷物をもって人生という坂をのぼるんですね。
考えてしまいます。スゴイいい お言葉ですね。

投稿日時 - 2019-05-28 11:19:32

お礼

やはり 家康は 子供の頃に 人質として苦労ばかりしているので こういった言葉が 自然と出てくるんでしょうね。体験からですね。

回答ありがとうございます。またヨロシクお願いいたします。
勉強になりました。

投稿日時 - 2019-05-28 11:22:41

世の中ゼニ・コネ・ウラ

投稿日時 - 2019-05-28 06:13:27

補足

その通りですか?

実際は そうかも?

投稿日時 - 2019-05-28 06:18:24

お礼

私は ない 使ったことないんですね!1回もないんです。

以前に勤務先で ○○ハウスという大手の会社にいたんですが 女子の一人は
就職試験に全部落ちて 仕方なくコネを使っていると私にハッキリ言いました
その子ね 強力なコネで 男子社員が皆 仕事をその子に持って行って
本当に困ったです。社長かなんかのコネで。
強力なコネで!
みんな 言いなりでした。
課長とか部長が不在だと 必ず その子ね どこか行って仕事を放棄して
帰って来ないのです。
途中経過で 課長が帰ってくると その子のことを 私にどこへ行った?って
聞くけど 私は 知らないので ついて歩いてないので 知りませんって
言ったんですが。
もういつも どこかへ行って何しているんだか?
それで給料安いとか言って生意気で 困りました。
全部落ちるはずのバカ女ですね。

投稿日時 - 2019-05-28 06:33:48

ANo.8

「身の程知らずの願望と間違った思い込みが人を不幸にする」

投稿日時 - 2019-05-28 05:23:31

補足

え。? 身の程 知らず? それはそれで。

なーるほどね。

投稿日時 - 2019-05-28 06:16:25

お礼

勉強になりましたです。

回答ありがとうございます。またヨロシクお願いいたします。

投稿日時 - 2019-05-28 06:17:02

ANo.7

 #5です。書き直しです。

 壮九重於内,所居不過容膝。羅八珍於前,所食不過適口

 七世紀ごろの中国で、夫の昇進を聞いた奥様が言った言葉だそうです。

投稿日時 - 2019-05-28 01:23:15

補足

七世紀って? スゴイ過去の話ですね!

人類愛ですね!

投稿日時 - 2019-05-28 05:25:56

お礼

回答ありがとうございます。またヨロシクお願いいたします。

投稿日時 - 2019-05-28 05:26:36

作者不詳:置かれた場所で咲きなさい。どなたか女性が書いてたのですが、印象的でした。

投稿日時 - 2019-05-28 01:13:29

補足

ありました。聞いたことあります。

お名前 忘れました。

投稿日時 - 2019-05-28 05:21:43

お礼

回答ありがとうございます。またヨロシクお願いいたします。

投稿日時 - 2019-05-28 05:22:12

ANo.5

 壮九重于内,所居不过容膝 罗八珍于前,所食不过适口

 壮大な多階のお屋敷にいても、居場所は膝を容れるだけ、多くの珍味を並べても、食べるのは口に入るだけ

投稿日時 - 2019-05-28 01:12:44

補足

なるほど 勉強になりました。

投稿日時 - 2019-05-28 05:18:01

お礼

回答ありがとうございます。またヨロシクお願いいたします。

投稿日時 - 2019-05-28 05:18:34

ANo.4

今日は残りの人生で一番若い日。
仕事をすることは仕事じゃない。仕事を終わらせることが仕事だ。
人間にはルイビトンを買う者とルイビトンになる者の二種類しかない。
努力の前に必ず選択を配置しなければならない。
子供の賢さは何を言うかで分かる。大人の賢さは何を言わないかで分かる。
考えすぎは実在しない。

投稿日時 - 2019-05-28 01:10:28

補足

あの 考えすぎは存在しないって?

考える人 のロダンはどうするんでしょうね?

投稿日時 - 2019-05-28 05:14:00

お礼

含蓄のあるお言葉を ありがとうございました。
勉強になりました。
またヨロシクお願いいたします。

投稿日時 - 2019-05-28 05:15:36

ANo.3

いろいろありますが・・・
女の友情は、ハムより薄い

投稿日時 - 2019-05-28 00:57:56

補足

え? ハムよりですか?

なるほどね。

投稿日時 - 2019-05-28 05:09:39

お礼

いい勉強になりました。
回答ありがとうございます。またヨロシクお願いいたします。

投稿日時 - 2019-05-28 05:10:28

歴史上の有名人の名言ではなく,市井の凡人の名言という趣意なんでしょう。

「あたりまえのことをするのが,いちばん難しい」。

投稿日時 - 2019-05-28 00:34:11

補足

なるほどね!

いい感じです。その通りですね!

投稿日時 - 2019-05-28 05:07:10

お礼

回答ありがとうございます。またヨロシクお願いいたします。
勉強になりました。

投稿日時 - 2019-05-28 05:07:44

ANo.1

こんばんは。

山本五十六
「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ
話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。
やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず」

投稿日時 - 2019-05-28 00:34:00

補足

山本 五十六 イソロクってスゴイ名前ですね!

海軍のエラーい人ですね!

姿を感謝で見守って そうですか。

投稿日時 - 2019-05-28 05:03:37

お礼

いいお言葉です。なるほど、

回答ありがとうございます。またヨロシクお願いいたします。
勉強になりました。

投稿日時 - 2019-05-28 05:04:52

あなたにオススメの質問