こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

借金の消滅時効の援用はプロに任せるべきでしょうか?

先日、ウイズユー司法書士事務所に、カードキャッシング等についての消滅時効の援用について相談をしたのですが、
10年以上も前から当該カード会社からの督促等の連絡が無い、裁判を起こされた事も無い、一部でも支払っていないという事から、時効が成立している可能性はかなり高いのではないかと言われました。

消滅時効の援用を個人でする人もいるのですかね?と聞いたら、
今では、時効の援用通知書の作成文例などもインターネットにあるので、個人で時効の援用手続きをする人も多いが、お勧め出来ないと言われました。
法律の知識があまり無い個人が、通知書を作成すると、必要な事柄が抜けていたりするもの(不備があるもの)を作成し、送付してしまい、時効の援用が達成出来ないばかりか、逆に債権会社が忘れていた債権を思い起こさせ、今まで止まっていた督促が再開されたり、裁判を起こされる危険性がある。
また、個人で行う場合、債権会社とのやり取りも個人でする必要があるので、そのやり取りの中で不用な事を言ってしまい、やはり、失敗する可能性があるとの事。
また、そもそも、時効が成立していなかったら、大変な事になる。
事実として、個人で時効の援用をしたが、失敗してしまい、こちらに相談してくる人が非常に多いとの事です。

また、最近では、過払い金問題がひと段落したので、その対応に割いていた人員を回収業務に回せている(配置転換している)事などにより、どこの会社も回収に力を入れてきている為、暫く音沙汰の無かった会社から突然、督促が再開され、裁判を起こされるといったような事例が急増しているので、そうなる前に(何時、自分がそうなるか分からないので)早めに時効の援用をした方が良いとの事です。

端的に言うと、個人で行うのは極めてハイリスクなので、プロに任せた方が良いとの事なので、
こちらに手続きをお任せしたいと伝えました。
費用は3社で15万円程(1社5万円)という事です。
1~2週間程で契約書を送付するとの事なので、まだ、契約を結んでいる訳では無いのですが、
このまま、こちらと契約し、手続きをお任せした方が良いのでしょうか?
やはり、個人で時効の援用をするのはハイリスクであり、やめた方が良いのでしょうか?

投稿日時 - 2019-05-24 22:17:20

QNo.9619722

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

そっちの手続きも 電話でいいです。
どんなときに時効がストップしたりするのか正しい知識を持っていればじゅうぶんです。
時効の期限が過ぎた後に督促状が届いて うっかり分割で一部支払ってしまうとか ありえないでしょう。
文書にして送ったけど 一部まちがいがあった----->書き直してて再送すればいいだけのこと。

投稿日時 - 2019-05-26 22:43:03

ANo.2

自分で電話で伝えればそれだけでお終いです。
あとで そんな電話など受けていないと言って督促状が来たとしても 時効が成立しているので支払いを拒絶すればいいだけです。
そうすると相手は 提訴するしかないのですが 負けるとわかっている訴訟に進む意味はありませんからあきらめます。
簡単だと言ってしまえば客から金を取れませんからそういう言い訳をします。

投稿日時 - 2019-05-26 14:32:41

お礼

ご回答、ありがとうございます。

消滅時効の援用により、返済義務が無くなるのも重要な事ですが、CIC等の信用情報の回復も重要ですからね。
債権会社が再度、督促を送ってくるような事にやると、信用情報の事故情報削除が難しくなってくるような...

投稿日時 - 2019-05-26 20:08:50

ANo.1

お金はかかるけど、プロに任せたほうが安心だ
と思いました。

相手に 取引履歴 を見せてくれ
と個人が言っても、見せてくれないかもしれません。
取引履歴なく、援用するにしても
相手が、途中で裁判した
など主張した場合は 判決の写し をもらう必要がある
と思うのですが
個人相手にすんなり渡すか?

失敗した場合の 和解 まで視野に入れると
大丈夫か?

おそらく、プロは援用失敗でも後の和解までの料金が
含まれててる・・・ような気がします。
この和解は 話し合い なので、個人で大丈夫か?

プロは 責任賠償保険 のようなものに入ってると
思うんだけど、最悪はそれで依頼者に補償するだろうし

僕としては
プロに任せたほうが安心だ
と思います。

他回答者様のお話しも、参考にされてください。
よろしくお願いします。
お時間いだただきまして、ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-05-25 11:11:33

補足

返済義務が無くなる事は勿論、重要ですが、
信用情報機関に登録されている事故情報(異動情報)が削除される事も極めて重要です。
というのも、今回、クレジットカードが作れない、10万円を超えるスマホの分割契約が出来ないという事に端を発していますので。

個人で時効の援用をした場合、時効の援用自体は成立しても、債権会社がごちゃごちゃ言う状態になれば、事故情報を削除して貰えず、永遠と異動登録(長期返済滞納)のままで、いつまでも金融ブラック状態から抜け出せないのではないかという心配がありますね。

投稿日時 - 2019-05-26 20:20:25

お礼

ご回答、ありがとうございます。

やはり、プロに任せた方が良いのですかね。

ただ、この弁護士のブログには、(弁護士等に依頼せず)消滅時効の援用ぐらい自分でやれば良いのにと、個人で簡単に出来るみたいに書かれているのですよね。http://hibikian.hatenablog.com/entry/2017/08/08/220000

ウイズユー司法書士事務所と、この弁護士とで、だいぶ見解が違うので、本当は、どうなのだろうと思います。

投稿日時 - 2019-05-25 22:25:14

あなたにオススメの質問