こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

社長より株主のほうが強い?

知り合いとそういう話になったのですが

でも株主のほうが強いなら極論、高卒20代無職の金持ち投資家(株主)>東大卒経歴エリート60代社長 なんてことになるってことですか?

投稿日時 - 2019-05-24 02:02:31

QNo.9619480

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

株をどれだけ保有できるかによるな。

1% 株主総会で議案を提案できる。
3% 会社の帳簿を閲覧できる。
3% を半年以上保有。株主総会を招集し、取締役の解任を請求できる。

34% 株主総会で提案される議案に対し、拒否権を持つことができる。
51% 経営権を持つことができる。
67% 他に拒否権を持つ株主が1人もいないため、自由自在に会社を制御できる。


まあ51%を持てば社長よりも強くなるね

投稿日時 - 2019-05-25 00:49:03

ANo.6

なることもあります。
株主でも何パーセント持っているかですけどね。
解任請求出来るとか色々あると思います。

なので株ちょっと持っているくらいでは、全く偉くも
何でもないです。偉くなってる気分なだけです。

実際は、売り買いしか出来ないし、公開株じゃないと
そもそも一般の投資家は買うことも出来ません。

何でも抽象的な知識だけで、馬鹿みたいな話をしても
浅はかな話であり、恥をかくだけでしょう。

投稿日時 - 2019-05-24 09:24:17

ANo.5

会社の役員の人事権は株主総会にあります。
株主総会で役員を選出しますし、気に入らない役員を株主総会でクビにすることもできるので、株主総会の議決権を持っている株主の方が人事の面では強いですね。

投稿日時 - 2019-05-24 08:52:23

ANo.4

株を何パーセント持っているかで発言権が変わります。半分以上持っていたらそれはもうオーナーと同じです。

社長は支配人ですが、雇われ支配人でありオーナーではありません。

数十万円程度の株を持っていても社長には勝てません。

投稿日時 - 2019-05-24 08:51:16

ANo.3

「お飾り社長」と言って、何の権限も持たない社長はいくらでもいます。「アパホテル」の女社長などはその典型で、実質的な経営者は彼女の夫で、社長自身は単なる「広告塔」にすぎません。それ以外にも会長の方が強い権限を持っているなど社長が軽視されている会社はいくらでも存在します。

投稿日時 - 2019-05-24 04:22:34

そのとうりです。
社長は株主総会で決定します。
仮に、次年度に社長になれる保証はされていません。

よくあるのが、社長の持ち株が過半数以上持つことで
半永久の社長となっている会社もあります。
添付資料を読んでみてください。

参考URL:https://www.yoneshige.gr.jp/column/kaisha-shihaiken/

投稿日時 - 2019-05-24 02:49:02

ANo.1

 何を持って「強い」とするか曖昧ですが、その株主が株の過半数を持っているのであれば、その式は成り立ちますし、現実にありそうです。

 社長は株主から委託され会社を運営しているに過ぎませんし、株主は社長を解任することもできます。

投稿日時 - 2019-05-24 02:46:17

あなたにオススメの質問