こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【法人税】賃貸不動産管理の委託を受けて行った業務で

【法人税】賃貸不動産管理の委託を受けて行った業務で取得した固定資産
こんにちは
賃貸アパートの管理委託を受けて、手数料をいただいています。
手数料は、修繕の業務もコミコミで定額いただいています。
この度、建物の主要部分の大規模修繕の必要が生じました。
今まで、多額のお代をいただいておりますので、追加料金はなしで修繕をする予定ですが、
この場合、通常の修繕を超えて資産の取得に該当するものが発生すると
(1)当社の費用となる。
のでしょうか。それとも
(2)当社の資産の取得となる
のでしょうか。
(3)当社が資産を贈与(税法上は寄附)したことになり、お客様に受贈益が生じる
ことになるのでしょうか。
お詳しい方お教えいただければ幸いです。

投稿日時 - 2019-05-23 14:36:37

QNo.9619288

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

》(1)当社の費用となる。

他人が所有する賃貸不動産の管理受託なのでは?
修繕費は所有者の経費です。

》(2)当社の資産の取得となる

資本的支出についても賃貸不動産の所有者に関する事です。
管理受託者は関係がありません。

(3)当社が資産を贈与(税法上は寄附)したことになり、お客様に受贈益が生じる

そもそも修繕工事を請け負って、工事代金を所有者から支払って貰う訳ですよね?
売上と費用になるだけで、無償で修理してあげる訳では無いから受贈益なんで出ません。

投稿日時 - 2019-05-23 19:30:47

お礼

ありがとうございました^^

投稿日時 - 2019-06-03 10:43:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問