こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

超巨大の宇宙艦艇について質問です。

スペースオペラ作品に出てくる超巨大の宇宙艦艇について質問です。
スペースオペラ作品、特に宇宙戦艦ヤマトシリーズやスターウォーズシリーズ、銀河英雄伝説などでは、決まって宇宙戦艦や宇宙空母が出てくる。
しかし、各作品においては、宇宙艦船の大きさは違う。

例えば、銀河英雄伝説の銀河帝国や自由惑星同盟の大きさは、
・旗艦級戦艦:全長800m - 1,300m程度
・標準型戦艦:全長650m程
・巡航艦(巡洋艦):帝国軍巡航艦は全長576m、同盟軍標準型巡航艦は全長372m
・宇宙母艦(空母):同盟軍の宇宙母艦「ラザルス級(全長928m)」
・駆逐艦:帝国軍の艦は全長170m、同盟軍の艦は全長208m
・輸送艦:同盟の主力輸送艦の場合、全長2000m
・従軍病院船:帝国軍の場合2000m級
次にスターウォーズシリーズのスター・デストロイヤー級の場合、
・ヴィクトリー級スター・デストロイヤー:全長900m
・ヴェネター級スター・デストロイヤー:全長1137m
・インペリアル級スター・デストロイヤー(IIも含めて):全長1600m
・テクター級スター・デストロイヤー:全長1600m
・リサージェント級スター・デストロイヤー:全長2,915.81m
・エグゼキューター級スター・デストロイヤー:全長19km(19,000m)
・メガ級:全長約13000m
という具合の大きさだが、ここで以下の質問です。

1.宇宙空母や宇宙戦艦を建造する場合、まず艦船の大きさを決める場合、
・その国の軍隊の運用思想、軍事的価値と軍事的合理性
・その国の工業水準や経済力、財政力といった内部事情で左右されるのでしょうか?

2.あるサイトなのですが、スターウォーズシリーズのスター・デストロイヤー級の建造コストが安いのは、
・大量生産すると1つあたりの製造費が低くなる」という規模の経済。
・建造に必要である、重要な資源持つ惑星や星系のいくつかを抑えていたから。
・民間の軍需産業や民間の造船所などの主要産業の国有化。
・産業用ロボットによる生産ラインの自動化と奴隷による強制労働による人件費の削減。
といった理由だそうだが、ここで質問です。
超巨大戦艦や超巨大空母を、建造する場合、建造コストや工期短縮のためには、上記の条件が最高に満たす条件でしょうか?

●『スター・ウォーズに登場する「スター・デストロイヤー」のコストなど銀河帝国の偉大さを示す数字いろいろ - GIGAZINE』↓
https://gigazine.net/news/20170516-how-much-star-destroyer/

3.スターウォーズシリーズの銀河帝国の戦艦は、旧銀河共和国時代から銀河帝国時代、ファースト・オーダーでは、年々巨大化している。
ふと思うが、宇宙軍の活動範囲が広くなり、その分、航続距離が長くなることは、乗組員の生活や精神面も配慮しなければならない。
ということは、艦船の大型化も避けられないことになるのでしょうか?

4.巨大な宇宙戦艦を建造し、武装を決める際、
・主砲の大口径化する案
・大口径の主砲ではないが、複数の主砲をハリネズミのごとく武装するといった案
・航空機を発進できる航空戦艦案
といった案が出た場合、三つの内のどれが合理的でしょうか?

5.巨大な宇宙戦艦や宇宙空母を建造する場合、専用の建造ドックの建設も必要になってくるのでしょうか?

6.巨大な宇宙戦艦や宇宙空母を配備・運用する場合、その分、操縦の自動化、生身の人間が携わる作業をロボットによる負担の軽減、所謂、省力化といった無人化も避けられないでしょうか(例えば、敵艦からの攻撃を受け、ダメコンや修理をロボットが担うといった作業)?

投稿日時 - 2019-05-22 23:09:28

QNo.9619107

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

隕石の種類で 隕鉄 ギベオン隕石 などのように 金属元素でできているものがありますが それの巨大なもの 小惑星を捕まえて そこに 機械やロボットを送って 小惑星を丸ごと宇宙戦艦に改造していく。
小惑星だから引力も極めて小さく 厚い装甲板も簡単に持ち上げることができるので わずかなエネルギーで加工できる。

というのはどうでしょうか。

投稿日時 - 2019-05-23 09:42:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

あくまでSFですから、現在の地球の産業を基準に考えてはいけません。
資材?宇宙空間で調達するに決まってます。わざわざ、地球のような資源の乏しい惑星から調達する必要性はありません。
小惑星とかを破壊同然にすれば、それがそのまま資源になりますから、あとは精錬だのなんだの適当にやればよいだけです。
というか、小惑星自体を改造して宇宙船にしてもいいです。適当に推進器を設置し、内部をくり抜いて居住空間にするとか色々設定できます。SFですから。
大きさも、その小惑星の大きさで好きなように作れます。
1km程度の岩石から始まって、直径数百km程度など楽勝でしょう。推進器の構造なんて知りませんよ。少なくとも現代の水素エンジンなんかじゃお話になりませんがね。
ワープ航法が完成しない限り、へたすれば何万年も宇宙船の中で過ごすわけですから、惑星規模の船も必要になります。地球環境のように資源が循環するようにしてやれば補給も不要になります。
もっとSFをたくさん読めば、質問のような疑問は出てきません。ほぼ全て解決されています。理論上だけですけど。
もちろん、ジーリーみたいな、そもそもの基準が全く違い、争うとかお話にならない場合もありますからね。
ps
宇宙空間で航空機は有り得ません。空気が無い空間なのですから、航空するわけありません。宇宙艇とか呼んで下さい。
また、主砲の大径化とか、ちょっとアナクロ過ぎます。単純に大きければ強いみたいな発想でジーリーに勝てるとでも?
だいたい、どうやるのかはさておき、銀河1つをひょいっと消滅させられるような相手に対して、砲とかナンセンスもいいとこですぜ。

投稿日時 - 2019-05-23 09:49:56

ANo.3

私の見解では、反重力装置が開発されなければ、あれだけの資材を宇宙空間に持って行って建造は不可能だと思っています。

投稿日時 - 2019-05-23 05:10:47

ANo.2

 悪い事は言わないから、妄想障害で書いているのだったら、治療した方が良いと思います。荒唐無稽な漫画の話を真面目に議論してもらえると考えるところが、すでに妄想障害なわけで、妄想と現実の違いがわからないのであれば、精神科の治療を受けた方が良いでしょう。

投稿日時 - 2019-05-23 00:49:44

架空の話だから、設定でどうにでもする。

投稿日時 - 2019-05-22 23:33:16

あなたにオススメの質問