こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ファーウェイのスマホがグーグルのサービスが一切使え

ファーウェイのスマホがグーグルのサービスが一切使えない状況で、日本で販売シェアを伸ばすことは可能ですか?

投稿日時 - 2019-05-22 22:41:14

QNo.9619099

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

絶対無理ですね、
と言うか
何でHUAWEIは
「GooglePlay無くても
自分達にはブランド力がある!」
と過信しているのですかね?

ソフト供給は生命線です
Windowsフォンも
ソフト供給が絶たれたから
衰退したので
まず、HUAWEIのために
何か開発はしないのでは?
だってGoogleに立ち向かう
ような行為も含んでますからね。

投稿日時 - 2019-05-23 06:28:24

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

制限の実行が延期されたとしても、先行きが不透明な品を
購入するのは勇気が要りますよね。
キャリアも受付を中止したりしています⇒保障できないから。

*現状から伸ばすのは難しいでしょう。

投稿日時 - 2019-05-23 01:53:09

日本国内は延期された

投稿日時 - 2019-05-22 23:06:39

ANo.2

まず、今販売されているファーウエイのスマホで、中国以外の国で販売されているものに対しては、グーグルのサービスが使えなくなるということはないでしょう。

5月24日販売開始の機種も、まだ対象外です。

現時点で、アンドロイド8.0のOSを搭載したスマホを販売することは可能です。
5月24日以降に販売する機種でも、アンドロイド8.0のバージョンのものなら作って販売することは可能です。
それいこうのバージョンに対して供給しないとグーグルは言っているだけです。

なので、アンドロイドバージョン8.0のもので、中国向け以外のものであれば、今まで通り、グーグルのサービスが使えるとなります。


また、ファーウエイの世界シェアを考えると、ファーウエイが、アンドロイド以外の独自OSを搭載した場合、アンドロイドの世界シェアが大幅に落ちるということにもなります。

日本でもある程のシェアを持っています。
ドコモとソフトバンクは、5月24日に発売されるものは取り扱いの一時停止。
auは、希望者のみ販売。というスタンスになるようです。

ただ、IIJなどのMVNOは、予定通り発売するようです。

まぁ、ドコモは、販売方法が変わっているため、元々の販売数が伸びないのは織り込み済みとなるでしょう。

なので、極端に落ちるなどはないと思いますけどね。

だって、現時点や、今の機種でグーグルのサービスが使えなくなるわけじゃありませんので。

投稿日時 - 2019-05-22 22:58:44

ANo.1

取り敢えず、その問題の実行は延期されました。

投稿日時 - 2019-05-22 22:52:17

あなたにオススメの質問