こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

健康診断か人間ドックか

自営業者の為、毎年、行政でやっている健康診断を受けております。
40歳を越えたら人間ドックが良いと耳にしますが、できれば人間ドックのほうが良いのでしょうか?
行政の健康診断でも、
採血、検便、検尿、バリウム、レントゲンをやってくれます。
それでもさらに人間ドックのほうが優れているのでしょうか?
人間ドック受診の場合は行政から半額補助金が出て健康診断は受診出来ません。
と言うことは行政も40過ぎれば人間ドックのほうがいいよっていうことなのでしょうか?

投稿日時 - 2019-05-22 07:20:26

QNo.9618887

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

悩んでいるなら一度行ってみたらどうです?
そこから毎年交代で健康診断と人間ドックに行ってもいいし、五年に一回は人間ドックとかにしても良いと思います

投稿日時 - 2019-05-22 07:33:50

お礼

ありがとうございます!
そうします。

投稿日時 - 2019-05-28 17:41:49

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

私は定年後は行政の(おそらく無料の)健康診断と人間ドックとどちらにするか迷いましたが、行政の(がん診断を含む)健康診断は逐一申し込むのが大変なので、夫婦共毎年人間ドック(半日強)を選んでいます。約4万円/人かかるのが難ですが、1日で済むのと(医師の診断を含む)検査結果が毎年1冊のパンフレットで届くので長年のデータが貯まるのが便利です。
色々のオプション検査があるのは「優れている」点なのでしょうが、内臓の超音波と男性は前立腺がん、女性は乳がんの検診が主なもので、それ以外(肝炎、骨密度)は申し込んでいません。胃はいつも内視鏡 (レントゲンより高精度です) です。

投稿日時 - 2019-05-23 11:07:12

お礼

そうなんですか。大変参考になります。

投稿日時 - 2019-05-28 17:46:20

40~75歳になりましたらがまず、特定健診を受けて下さい。自営業者ですから国民健康保険に加入されていると思いますが、もし、加入している保険組合の特定健診受診率が60%を下回りますと、保険組合が、それを支えている行政が、そして、巡り巡って加入者が大変なことになってしまう可能性が出てくるかもしれません。
ちなみに、人間ドックを受けますと、特定健診も受けたことになりますから安心していいですよ。

どちらにするかの判断ですが、行政が行っている健康診断(血液検査、検便、検尿、胃レントゲン検査、胸部レントゲン検査)だけで充分かどうか、まず、それをご自分で判断して下さい。充分だと思えるのでしたら、そのままで。不充分かもしれないと思われるようでしたら、人間ドック受診を考えてみて下さいね。

投稿日時 - 2019-05-23 00:45:43

お礼

そういったシンプルな考えでいいんですね。ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-05-28 17:44:59

ANo.3

健康診断で なにかあれば精密検査を受けるようにと言われますから それだけでも問題はありません。

例えば腫瘍などは 若いうちは進行が早く 高齢になると遅くなります。
だからどちらかと言えば 若いほうが 人間ドックのほうがいいよっていうことなのです。

投稿日時 - 2019-05-22 09:45:52

お礼

そういう考え方も一理ありますね。悩ましい。

投稿日時 - 2019-05-28 17:43:34

ANo.2

人間ドックだと、オプションで検査項目が増やせますからね。
脳ドックや、女性なら乳がん検診なども受けられます。

投稿日時 - 2019-05-22 07:34:23

お礼

なるほどなるほど‼

投稿日時 - 2019-05-28 17:42:32

あなたにオススメの質問