こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ハードディスクが開けなくなりました

USB接続タイプのハードディスクが突然みえなくなりました。
フォーマットしますか?と出てくるようになりました。OSはWindows7です。
OKWAVEで色々調べ、とりあえずデータを失うのが怖かったので、EASE US Data Recovery Wizard というのを職場の人から借りて復旧をしました。
ですが、ファイル名は英数字、ディレクトリも復旧できませんでした。
1つ1つファイルを開いて確認しないとどれがどのファイルかもわかりません。
念の為、職場のからハードディスクをまるごと複製してもらったので複製した方で試してみたいのですが、ツールを調べるとtestdiskというのがよく見られます。
私自身パソコンやソフトは普通に使えますがハードディスクの用語とか詳しくありません。ファイル名だけでも復活できるようなソフトはないものでしょうか?
教えていただけたら幸いです。

投稿日時 - 2019-05-20 17:12:08

QNo.9618437

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> testdisk の deepsearch を5回ほどやってみましたが、
ダメでしたか。

> Can't open file system. Filesystem seems damaged と変わらず
この「ダメージ」という日本語化された単語が全てを示しているような。
残念ですが諦めざるをおえないです。
このtestdiskは、基本を忠実に行うために、出来れば最初に使うことを今後の教訓として欲しいです。
お力になれなくて残念です。

投稿日時 - 2019-06-06 17:27:49

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

> 調べたら最初にログを取る設定にすればいいんですね。
ログを採って何かの役に立つのであれば採っても良いかも知れません。
そのログの解析できないと思われる開発担当でなければ、非常に時間の無駄と思われます。
多分ログを採る指定をすると、相当な処理時間がログ採集に使われると思います。
当方の記載内容の理解をして欲しいと思います。
何かを付加させるとそれだけその処理に時間を取られることの理解をして貰えると有り難いのですが。
ダンプを採っても、そのダンプの内容すら解析できなければ無駄になるということと同じです。
トレース、メモリダンプ全て開発担当者のデバッグツールということを理解しておくことです。

投稿日時 - 2019-05-25 18:14:55

お礼

大変遅くなりましたが、色々とありがとうございました。
testdisk の deepsearch を5回ほどやってみましたが、
図10でP の listfiles を押した時に Can't open file system. Filesystem seems damaged と変わらず、パーティーションの中身は見れませんでした。回答No6のWrite可能であれば、というのは filelistが表示された場合ですよね?この状態でWriteしたところでRAWが解消されたりはしませんよね?

投稿日時 - 2019-06-06 17:02:42

ANo.6

> Deeper Search でパーティーションが一つで p file list するとわやはり同じ結果でしたが、繰り返し行う場合はq で analyze のある画面まで戻り、同じ作業の繰り返しでよろしいですよね?

Deeper Searchをかけ、図15までの処理を行い、Write可能であればWriteし、
ディスクの管理で「RAW」が解消されているかを確認する方法です。
他の作業はやってもやらなくても良いです。
但し、Deeper Searchから、図15までの所要時間の計測は大事かと思います。
この時どの程度の誤差かです。
図15のWriteメッセージが出る直前の処理の動作が毎回同じかです。
同じであれば望みは薄いです。
2TBの容量だと、全容量使用していれば、7200回転/分の場合だと、6.5時間くらいだと思います。
全件サーチするので、1回目、2回目との差は、あまり出ないと思います。
この差が5分以上出れば、ディスクの管理でRAWであれば、最後にもう一度やってみるのも良いかと思います。
要は、大量の更新材料を検出したかどうかという判断です。
再度記載しますが、testdiskのやり方は非常に簡単な論理だけでやるために一旦壊されたものを論理的に組み込んでいく操作に頼っていることです。
何度かやってくことでだんだん組み立てられていく場合もあるということです。
この辺の見極め方は、我々には所要時間くらいしか目に見えないのてそれを計測するだけになります。

投稿日時 - 2019-05-25 06:56:38

お礼

ありがとうございます。チェックして寝てしまいましたので時間は分からないのですが、調べたら最初にログを取る設定にすればいいんですね。
何回かやってみます。

投稿日時 - 2019-05-25 07:33:30

ANo.5

> 図10でP の listfiles を押した時に Can't open file system. Filesystem seems damaged
と出たと記憶しています。

tesrdiskの機能を簡単に説明しているのは、
> https://okwave.jp/qa/q9616834.html
の回答No.6です。

一般的に図15までをやると、全件スキャンして完璧にデータの復旧ができる理屈なのです。
しかし何らかの理由で書き込みされた場合は、図8のDeeper Searchを選択して、図15までを2度、あるいは3度くらいやってみるのが良いかも知れません。
図15までの全件スキャンはどのくらいの時間がかかりましたか。
3度くらいやってそれでもディスクの管理から「RAW」のままであれば諦めてください。

投稿日時 - 2019-05-21 15:59:58

補足

ありがとうございます。
Deeper Search でパーティーションが一つで p file list するとわやはり同じ結果でしたが、繰り返し行う場合はq で analyze のある画面まで戻り、同じ作業の繰り返しでよろしいですよね?
繰り返しやる場合の手順とかございますでしょうか?

投稿日時 - 2019-05-25 05:53:35

ANo.4

「補足」ありがとうございます。
> ディスクの管理から見てみますと、正常、アクティブ、RAW 
やはり「RAW」表示ですか。
> Can't open file system. Filesystem seems damaged
どうもこのエラーは、
EASE US Data Recovery Wizard
を試した場合に出るようです。
testdiskだけの場合は、こうした壊し方はしないのですが、何故このメッセージが出たのか、
対策はあるのか少し調査しているのですが、どうも勝手に一部を書き加えているために出るようです。

testdiskの図15までを2回、3回繰り返してみるとどうなるかです。
うまくいくのかどうかです。
壊された一部づつを復元していくと直る可能性があるかも知れません。
EASE US Data Recovery Wizard
を何回かけたかです。
その回数分だけtestdiskの図15までを繰り返してみると回復するかどうかです。
前回の質問では、
詳細を記載して貰えなかったため、的確な指示が出せな渇です。

> Can't open file system. Filesystem seems damaged
のエラーメッセージが図の何番で出力されたのかとか、その前後の状態を詳しく補足して貰えなかったため、最終的に指示できなかったのが残念でした。

できれば、
EASE US Data Recovery Wizard
をかける前の「素」のデータで、testdiskだけで回復するかを試されるこことをお勧めします。

投稿日時 - 2019-05-21 13:01:17

補足

ご親切にありがとうございます。
そうなんですか、ディスクを複製して頂いたのは一度、EASE US Data Recovery Wizard でデータを復旧していただいた後なんです…
その時はとにかく慌てててデータを救いたい一心で…
ですので素のデータというのは残念ですがお試しきない状態です。
EASE US Data Recovery Wizardを使用したのは1回だけです。
サーチしてファイルが検出されましたので、別のハードデスクに復元しました。

testdiskの手順の通り進んで、
図8の[Deeper Search] で進みましたパテションは1つのみでてきました。図9のように沢山の一覧はでませんでした。図10でP の listfiles を押した時に Can't open file system. Filesystem seems damaged
と出たと記憶しています。図13のように候補がでなかったので、一緒にみてもらった職場の方もちょっと厳しいかもね、といわれたのでわずかな可能性を信じて、そこではなにもせず Quitで終了しました。

yakan9様のアドバイスにわずかながらの希望を持ってもう一度ためしてみたいと思います。
1-15までをもう一度試してみて、Can't open file system. Filesystem seems damaged の場合は testdisk は終わらせてから もう一度 Quick Search からやり直す方法であっていますか?
お時間のある時で構いませんので教えていだだけたら嬉しいです。
パソコンの電源がずっと入っているので電気代が心配ですが笑

投稿日時 - 2019-05-21 14:42:44

ANo.3

突然見えなくなるのは
かなりの重症ですよ。
多分、業者に出さないと
復旧はまず無理でしょうね。

大事なデータは
ミラーリング
(二重にしておく)のが
鉄則です!
ハードディスクに限らず
SDカード類やUSBメモリも
急に壊れます!

教訓だと思って
ハードディスクの復旧の業者に
頼みましょうね。

投稿日時 - 2019-05-21 06:24:12

お礼

何の前触れもなかったのでショックで…
業者さんだと5万以上は覚悟しないとなんですよね?
教訓にします。ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-05-21 11:26:24

ANo.2

> OSはWindows7です。
当方は、testdiskをお勧めしていますが、うまくいくとは限りません。
特に事前に何かのソフトを試したり、他のパソコンにつないで試したりすることにより、本来のtestdiskだけの場合とは違ってきます。
下記の回答No.2の、
Windows版testdiskの操作手順。
をよく理解し、参考にしてください。

QRAWになったHDDの復旧について(TT)
https://okwave.jp/qa/q9616834.html

> USB接続タイプのハードディスクが突然みえなくなりました。
このハードディスクの容量の記載がないのですが、2TB以上の場合は、GPTの設定かと思います。
どう見えないかです。
エクスプローラーで見ようとして見えないのでしょうか。
コントロールパネル → 管理ツール → コンピュータの管理 → 記憶域 → ディスクの管理
からはどうでしょうか。

Windows 7のばあいは、2TBまでの容量の場合は、MBRかと思います。
その他、何か心当たりがあれば補足願います。
例えば、停電にあってからおかしくなった、
安全な取り外しをしなかった、
Windows8.1/10と共有して使用しているとかです。

投稿日時 - 2019-05-21 06:19:01

補足

ありがとうございます。
https://okwave.jp/qa/q9616834.html など拝見させていただきました、
私のハードデスクも2TBでWindowsからみると1.8くらいですのでMBRというものなのかと思います。
上記URLの質問の方とよく似ている状態のように感じました。

Windowsのエクスプローラーからドライブは見えますが、クリックしますとアクセスできません、と表示されます。容量も表示されていません。
ディスクの管理から見てみますと、正常、アクティブ、RAW  1863.01GB と表示されていました。

職場の方からデータだけは救出して頂いたので、最悪の状態は回避できたと思っていたですが、ファイル名も付け直されて、拡張子毎にグループ分けされたような状態なのでファイル整理すると思うと気が遠くなります(泣)

職場の方にみてもらってtestdisk を実行していただき、パーティーションというのが1つ出てきたのですが、list files というところで中身がみえるような表記がございましたので確認しまたが
Can't open file system. Filesystem seems damaged
とでてきまして、ファイルシステムが壊れてるみたいだから無理なんじゃないかなぁ?と言われました。地道に復旧されたファイルを整理する道しかない感じでしょうか?(泣)

投稿日時 - 2019-05-21 11:58:42

ANo.1

完璧な保存先ではないので 壊れるもの という認識が必要と思います

利用経験無しですが データ抽出なので復元の方が良いかも知れません
https://jp.easeus.com/storage-media-recovery/repair-external-hard-drive-format-error.html

Windowsなどプログラム上から利用できない場合は 起動ディスクを作って復元ソフトを起動させる必要があるかも知れません(借りたのも起動ディスクかな?)

フォーマット情報 パーティション情報のデータ部分が壊れる場合が多いです
レコーダーやテレビに付ける場合も同様です

投稿日時 - 2019-05-20 18:18:23

お礼

そうですね、デジタルって怖いですね(泣)
子供の動画や写真が沢山入っていたのですが、EASE US Data Recovery Wizard というソフトでファイルだけは救出できました。
世の中の一般家庭の方でミラーやRAIDされてる方ってそんなにいるんでしょうかね?お値段も高いですし、でも今回の事で考えを改めようと思っています。面倒でもバックアップを定期的にしないとってことですねm(_ _)m

投稿日時 - 2019-05-21 12:04:06

あなたにオススメの質問