こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

転生ってありますか?

皆さんは転生ということがあるとお思いですか?
或は前世のお記憶があるとか?

或は自分は○○であったと推量するとか。

転生にも様々な契機や原因、理由がありますでしょうね。

投稿日時 - 2019-05-20 11:50:01

QNo.9618358

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

前世の記憶が引き継がれるとは思いません。

ただし、私には意識があり、周囲を観測できるのは自分だけです。こう考えると自分が死んだら世界を観測できないので、世界が存在しないのと同じ、という結論になってしまいます。

これは非常に不自然なので、1つの魂が全ての人、生物の人生を順に体験しているのではないかという仮説を考えています。時系列にすると成り立たないので、時間軸とは違う軸を追加する必要があります。

人間原理という宇宙論がありますがこれに少し似た考え方だと思います。

wikipediaより引用
>人間原理(にんげんげんり、英語: anthro
>pic principle)とは、物理学、特に宇宙論
>において、宇宙の構造の理由を人間の存在
>に求める考え方。「宇宙が人間に適してい
>るのは、そうでなければ人間は宇宙を観測
>し得ないから」という論理を用いる。

投稿日時 - 2019-05-20 16:13:29

補足

存在の継続と個々の意識との関連で普遍意識を推量する。
大事ですね。まぁ普遍意識というか根本意識というか。

投稿日時 - 2019-05-21 09:24:59

お礼

一つの意識:神とか根源意識とか。そうなりますかね。
賛同します。仮説とは言え重々しいですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-05-21 09:19:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

無いと思いますよ

人間だけで考えたら、人口が増え続けている訳ですから、数が合わないと思います。他の動物の魂とか言い出したって、地球が出来た当初は生物は居なかったわけですよね。他の星も含めたところで、ビッグバン以前はどうなるのって話ですよね。

投稿日時 - 2019-05-20 20:55:00

お礼

ふつうはそう考えますよね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-21 09:16:45

ANo.6

信じてはいませんが、あった方が面白いのでそういう事にしてます。
母はひよどりになりました。父の所在は不明です。どこ行っちゃたんだか、w
亡くなった時は完全に痴呆状態でしたから、どっかで迷子になってるかしらん。防災無線で探してもらうか、w
前世については分かりません。記憶にございません。てか、産まれた時の記憶すらないし、、ワシはどこで産まれたんだか、、w

投稿日時 - 2019-05-20 15:46:39

お礼

ありがとうございます。
そうですよね。

投稿日時 - 2019-05-21 09:20:00

ANo.5

持論ですが・・・きっぱり申し上げますが・・・ないっです m(_ _)m

もし、あるとしたら、もう過去に何億人の人間が亡くなったと思われます?
皆生まれ変わってると思われます?
んじゃ 他の生物は? 虫は? 生きとし生けるものすべてですか?

転生輪廻なんて宗教的考えであり、皆亡くなっても次に生まれ変わり、新たな
違う人生が待ってるよっ 死は怖くないだよっ
・・・という、人が誰も体験して戻ってきた事のない世界である、死の世界
への恐怖から解き放とう、という理念から生まれた宗教的な言葉だと思ってま


なくてもいいじゃん 今を生きていれれば、それだけでいいんじゃないですか

ちなみにですが、死するという事は、人間は水分となり朽ち果てます
その水分(血液細胞等)が蒸発し、また誰かの体内に入り、継がれていく事は
あるでしょうねっ
ですが、水分となり細胞化された血に記憶は受け継がれませんが、新しい細胞
の核に、なる可能性はあるんじゃないでしょうかねっ m(_ _)m

投稿日時 - 2019-05-20 15:06:45

お礼

ありがとうございます。
そうですね。納得できます。

投稿日時 - 2019-05-20 15:42:08

ANo.4

「輪廻(りんね)転生(てんしょう)」は実在するか?仏教の宇宙観・生命観では当たり前のように語られて来た現象ですが、現代科学では未だに「迷信の域を出ない」として退けられる傾向にあります。しかし、この度、前世の存在を裏付けるような研究結果が、発表されました。この研究結果は直ちに受け入れる事は出来ませんが、「法華経」では確かに輪廻転生・六道輪廻・死後も娑婆国土に生命は生き続ける事が説かれており、そうした「法華経」の実理を信じていく一つの糧として理解していただければと思います。「意識は前世の記憶を引き継いでいる」ジム・タッカーという博士の論文、「前世の記憶を持つ少年」ジェームスレイニンガー君の不思議な経験を紹介しています。日蓮は、現代の我々の生活や人生、抱える金銭問題や健康問題などは過去の振る舞いの結果である。又自分が死んで遠い将来に生まれ変わった時、恵まれた環境に生きるのか、もっと苦しい家庭環境に生まれ現世よりも一層辛い人生を歩んでいかなければならないかは、現世での信仰や生活態度、他人への気配りなどにすべてかかっているのだ、と教えられています。

投稿日時 - 2019-05-20 14:32:55

お礼

ありがとうございます。
なお、探求している方々がおられるのですね。

投稿日時 - 2019-05-20 14:55:42

ANo.3

前世・現世・来世と言うけれども、人間としての”業(ごう)の深さに、人知れず
ポロッと冷や汗かく事は、誰の人生・身の上でも有り得る事でしょう。
それは、因縁:血縁、親族のみが背負う過去遺産とも、来世に繋ぐ大いなる遺言
なのでしょう。

転生ってありますか。?:時々、夢にうなされる”過去人生での、妙な記憶に悩まされる事があり、転生の所以と考える事もあります。

投稿日時 - 2019-05-20 13:22:05

補足

下部意識とか超意識:夢を見る、紡ぐ意識。
それが前世の経験や知認に関連している。
そういう場合もありますね。

投稿日時 - 2019-05-21 09:22:54

お礼

そうですか。
ありがとうございます。
夢にうなされるのは、過去生の記憶が原因でしたか。

投稿日時 - 2019-05-20 14:58:07

ANo.2

宗教的にはありかもしれませんが、現実には無いと思いますがね。

私は前世の記憶があるという人に出会ったことがありません。

投稿日時 - 2019-05-20 12:57:08

お礼

もっともまともなご判断ですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-05-20 14:59:27

ANo.1

無くはないと思いますが、あまり信じていません。
転生だった場合、だから何なのか、とも思いますし。
生きて、そして死んで、生まれ変わる事ができるなら、その記憶があるはずですが無い人が多い、ならば生まれ変わりの必要がない気がします。
死んだら、そこで終わりなんじゃないでしょうか。魂の絶対個数は決まっていて使いまわしている、そんな理由ならば信じます、かな。笑

投稿日時 - 2019-05-20 12:08:10

お礼

ありがとうございます。
経験での認知のない事柄ですものね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-05-20 15:01:03

あなたにオススメの質問