こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

インドネシア政府が1770億円分のサムライ債を発行

インドネシア政府が1770億円分のサムライ債を発行するそうですがサムライ債って何ですか?

日本と関係がある?日本の侍のこと?侍債権?侍の債権??

投稿日時 - 2019-05-17 19:47:44

QNo.9617497

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>サムライ債って何ですか?

外国の政府・企業が「日本国内で、日本円で債権を発行して資金を確保する」事です。
日本の投資家にとっては、為替変動を気にする必要が無いので高利を期待。
サムライ債を発行する政府・企業は、安定した国際通貨で資金確保が期待。
日本円は、ドル・ユーロ・中国元とならんで国際決済通貨ですよね。
また、ドル・ユーロに対しても為替変動が安定しています。
確実ではありませんが、10年後に1ドル200円になる可能性はゼロに近い。
つまり、安定して資金運用が可能なのです。価値が目減りしない。
ところが、某反日国家の通貨は毎月ドルに対して価値が下落しています。
1ドル=1100ウォンが、既に1ドル≒1200ウォンになっています。
このウォン通貨下落は、反日国家の経済が崩壊中を意味します。
この通貨だと、10年後はドルに対して半分の価値になっていかも知れません。
世界で最初の「国家財政破綻」となり、IMFが国家財政を管理した1990年代の再来が近い!?
安定して資金を確保して運用するには、安定した通貨での債権発行が望ましいのです。
インドネシアは、日本・日本円を選択したのです。
インドネシア新幹線は、中国が担当ですよね。
計画では、今年中の開通です。(笑)
在来鉄道の高速化は、日本が担当しています。
この債権で確保した円は、この工事代金に支払われるのかも知れませんね。

投稿日時 - 2019-05-17 22:15:32

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2019-05-18 18:11:49

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問