こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

裁判官の職務上の不法行為に対する国家賠償請求の被告

裁判官の職務上の不法行為に対する国家賠償請求の被告は、国(代表者 法務大臣)ということのようです。
この訴訟をやるかどうか、検討中ですが、不法行為の3年間の消滅時効(民法724条)が近づいてきたので、今、6ヶ月の消滅時効の延長のための「催告」をすることを考えています。
それで、質問です。
6ヶ月の消滅時効の延長のための「催告」(内容証明郵便)をする相手先(郵便の宛先)も、上記の訴訟の被告となる国(代表者 法務大臣)でよいでしょうか?

投稿日時 - 2019-05-17 11:52:35

QNo.9617388

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

その通りです。
裁判に実際出廷するのは 訟務検事 ですが。

投稿日時 - 2019-06-01 00:46:04

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

https://ja.wikibooks.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E8%B3%A0%E5%84%9F%E6%B3%95%E7%AC%AC1%E6%9D%A1

これを解釈・理解すれば
公務員個人は、責任を負わない。
裁判官個人は関係なくて、国のみについて訴える。

※国家賠償請求の被告は、国
 裁判所・裁判官が被告となるこは、ない

催告も国、と思います。

投稿日時 - 2019-05-17 14:09:58

あなたにオススメの質問