こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

副業先として入社した社員について

事業主側の手続きについて、お詳しい方お願いいたします。

この度、いわゆる「従たる勤務先」として社員を迎え入れることが決まったのですが、その際にしなければいけない手続きはあるのでしょうか?

ちなみに
・扶養から外れない程度の勤務時間なので社会保険適用外
・雇用保険は主たる勤務先で加入

とても基本的なことだとは思うのですが、皆様のお知恵をお貸しくださいますようお願いいたします。

投稿日時 - 2019-05-15 11:53:32

QNo.9616750

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

きちんとやるのは結構面倒ですよ。
大きな問題は時間外労働です。
原則として、複数の事業所でも通算して週40時間を超えれば時間外労働となり、36協定も必要なら割増賃金も発生します。
つまり、主の事業所で週40時間働いていれば、副、あなたの事業所で働く部分は全て時間外労働と見なされ、割増賃金にしなければなりません。きちんとやってる会社なんて聞いた事がありませんが、あるのかもしれません。法的にはしなければなりません。

投稿日時 - 2019-05-15 12:06:39

お礼

確認してみましたが、届け出をしなければならないほど主のほうで勤務していないようですので、36協定につきましては大丈夫です

ご回答いただき誠にありがとうございました!

投稿日時 - 2019-05-17 08:26:39

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問