こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本の労働遅れすぎそのくせして先進国名乗るなよ

日本って正規雇用非正規雇用の給料や福利厚生の差があったり女性が妊娠して一度やめたら正規雇用で雇わないと未だにそんなことやってますよね


それに対して、オランダは1996年労働法改正によひ同一労働同一時間給、パートタイムに失業保険・年金・社会保険・有給休暇
2000年の労働時間調整法により給料の違いは労働時間になってパートタイムをフルタイムを自由な選択・移動になったらしいです

EUは1997年のパートタイム労働指令で違いは労働時間の長短のみにしたらしいですね

スウェーデンは社会保障をパートをフルタイムと全く同等にしてます

こうやってEUやオランダやスウェーデンでは労働の均一化を測ったしかもそれは1996年や2000年の時点でね
20年以上前にもう先越されてますよこれ

それに対して日本はほんと遅れてますよね
正社員とパートバイトの時給が違くて同じ仕事内容なのに給料が違う福利厚生も違う
そのくせして先進国とか自称てるけどどこが先進国なのって感じですよ
スウェーデンやオランダ.EUに20年も先に労働雇用の改善を越されてるくせしてなにが先進国日本って話です
もう令和ですよ?昭和が終わって昭和の次の平成すら終わってるんですよ?いつまで日本は古臭い非効率的な馬鹿げた労働雇用を続けるのでしょうか?

投稿日時 - 2019-05-13 20:49:06

QNo.9616301

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

》それに対して日本はほんと遅れてますよね
正社員とパートバイトの時給が違くて同じ仕事内容なのに給料が違う福利厚生も違う

海外は明確な成果主義ですから一概に比較は出来ません。
同一労働同一賃金は良いけれど日本では同一時間同一賃金が基本ですから、労働生産性が悪い。
日本人は真面目だから労働生産性が良いという評価もあるけれど、同じ仕事を6時間で終わらせても8時間で終わらせても1日の就業時間は変わらないし、逆に余った2時間で他の仕事を上乗せさせられる。
それでは真面目で能力のある社員が馬鹿を見る。

同一労働同一賃金を推進するには労働力を流動化すれば、成果に伴って必然的に労働力は適材適所に流れていく。
それが政府の進めている「働き方改革」の根幹。

投稿日時 - 2019-05-14 12:39:49

ANo.11

日本「じゃあ先進国と名乗りません(雇用改善しません)」
では意味がないですね。

その進んだ雇用体系のホワイト企業に就労するだけの才覚を、
自身が身につけるべきだと思います。
日本はまだまだ、それだけの経済基盤は無いと思いますし。
自分は努力しないけど、末端までいい感じの雇用体系にしてくれるよう、
どっかの誰かが頑張れ、では何も変わりません。

この世の気に入らないことは、世の仕組みのせい、変える努力は他人がしろ。
多くの人がこの考えだから中々変わらないのかもしれません。
私は努力する気も変える気もないので、文句を言いません。

貴方は自身の環境を変えるための努力を、人よりしていますか?

投稿日時 - 2019-05-14 10:55:36

ANo.10

日本の政治体制に問題があるように思います。今の自民党・安倍政権はあらゆるテーマに取り組んで改善しようと言う総花的な政策群を掲げています。実施や効果が現実的にあるかどうかは別として。掲げている政策だけ見ると右翼、保守、中道、社会主義が一緒になったような感じ。行政に関われない野党からすると政策論でまともに対抗できず、政府の揚げ足を取って何にでも反対するのが関の山。労働者を守るはずの労働組合も正規雇用を守るための組織で派遣社員の地位向上よりは正規雇用を促進する立場。国政では連合が分裂的に力のない野党を支援しているのだから、派遣労働者に対する保護は事実上自民党の政策だのみと思います。政府は同一労働同一賃金を掲げ労働派遣法改正を行なっているもののそもそも労働組合に支援された野党は派遣社員の制度そのものに反対なんだから国政の場でまともに議論されるはずもない。ところが総花政策の自民党の根源はトリクルダウン理論。今トリクルダウンと言う言葉を使うと批判されるのであまり使いませんが、まずは景気の立て直しでその優先は企業の利益。国際競争もあるので国内企業をを保護するのは決して先進諸国に中で時代錯誤でもないのですが、企業が潤ってその恩恵が下請け企業、労働者、派遣労働者に順にもたらされると言うトリクルダウンの考え方がうまく行っていないのはすでに実験済み。
ヨーロッパが国ごとに必ずしもうまく行っているとは思わないけれど、確かに国民の生活を優先した大胆な政策を重ねてきていて日本に比べると先進的とは言えると思います。私は2000年代の初頭オランダの田舎町の工場によく立会いに行っていました。労働者は派遣。正規の労働者よりも時間単価は割高。ただ生産が少ない時に減らすのは簡単ですが増やすにはそう簡単でもなく、また朝来ないこともあり効率が悪く、他の工場同様結局東ヨーロッパの賃金がずっと低く労働意欲が高いところに移転せざるを得ませんでした。決して国全体の経済に貢献している感じはしません。それでもドイツにように外国人労働者に頼りながらも時短と高い社会保障で強い経済力を保っている国もあって、本来は国政の場でよく研究議論すべきとは思います。
今の状況だと、国民が声を上げないと状況は動かないと思います。でも日本って国連調査の貧富差(両端10%の比率)が最も低いグループの国で、そうなると弱者が声を上げるだけじゃなくて、多くにひとが弱者のために声を上げる必要もあるんだと思います。

投稿日時 - 2019-05-14 08:19:11

ANo.9

安倍に投票する人がいるから
とはいっても 投票数から言うと 自民党の得票率は30%ぐらいでしょう。
小選挙区制があるから30%でトップ政党になれる。
トップに有利になるように制度を作っていったのも自民党。
江戸時代・・・百姓とごまの油は搾れば搾るほど出る
平成時代・・・非正規社員とパートは低賃金でこき使えて金持と同じ8%消費税

江戸時代・・・・民は寄らしむべし知らしむべからず
平成時代・・・・上に同じ

投稿日時 - 2019-05-14 07:24:11

ANo.8

国際的なものと同じようにするのは良い話ですね。

当然ですが、解雇なども国際的な基準でいいわけですよね。
会社が不要と判断したら、即時解雇可能。国が守る必要もないですよね。
だって、それが国際的な標準なのですから。

自分たちに有利なところは国際的なものに合わせろ!自分たちに不利なところは、今までのままにしろ!は、都合の良い話ですからね。

投稿日時 - 2019-05-14 03:17:58

ANo.7

ここ20年の経済失政を悔い改めるためには、竹中平蔵を見せしめに吊し上げにするのが最も良い手段となるでしょう。
(かつて竹中平蔵は、財政破綻妄想から日本全国に緊縮財政を強いるためにと、夕張を見せしめのために破綻させ夕張市民に泥を舐めさせるなどしたのだから、竹中平蔵やパソナに同種の制裁が与えられたとしても文句は言えないだろう。)

竹中平蔵に同調する人や組織に、あらゆる手段で排除と制裁を与え続けるなどしないと、日本は官僚の無謬性によって、失政経済政策を行い続ける事態になってしまうでしょう。

竹中平蔵を見せしめにしてあげることで、税金を食い物にするレントシーカーを排除し、日本のための真っ当な経済政策へと舵を切ることができるようになります。

投稿日時 - 2019-05-13 23:31:55

ANo.6

日本は韓国に習って改革が行われましたからね。
「グローバル化先進国・韓国に学べ」
竹中平蔵やWBSの評論家なんか「盛んに韓国に学べ、日本はグローバル化に遅れている、日本にはグローバル化教育が必要だ」って政府主催の経済戦略会議や、テレビ番組、討論番組なんかで盛んに宣伝していましたからね。そして実際に竹中平蔵氏手動で改革が行われて来ましたからね。
その結果が現在の日本です。

投稿日時 - 2019-05-13 23:11:39

ANo.5

 労働問題だけではなくて、政治、経済、社会、教育など、全てが病気の病院国家です。未来が無い国ですね。

 私が子供の頃は、平凡な奥さんが洗濯機のゴミを取る仕掛けを考えて特許を取っただけで、家が建つほどの特許料を貰ったという夢のような話が現実に起こる国でした。零細企業から大企業に伸し上がった会社が珍しくなかった時代でした。

 それに比べると、今の世の中は夢が実現出来ない国になっているでしょう。昔は夢の無い国と言えば、社会主義国でした。ソ連、中国、東ヨーロッパを名指しして、経済成長しない国だの、経済に欠陥があるからだの、さんざん叩いていた人がテレビに出ていた時代でした。

 ところが、今では、そういう国々は改革が成功して経済成長する国になり、ビジネスチャンスがある夢が実現する国に変わっています。それに対して、日本は経済成長が30年近く止まったままで、夢が実現出来ない国になっています。社会主義国とは正反対の国なのに、経済成長も夢も無い破綻を待つだけの国になり、昔、批判していた国々から、同じ言葉で逆に批判される国になったように思います。

 経済成長が止まり、夢も未来も無い国に起こるのは、クーデターか、革命しか無いのは、世界の趨勢です。

投稿日時 - 2019-05-13 21:19:25

ANo.4

いやいや、日本は無条件降伏してお腹を向けた敗戦国なのですよ。
だから、未だに米軍機が日章旗ならぬ星条旗つけて我が物顔で飛び回ってるじゃないですか?欲しがりません勝つまでは・・負けた以上、永久に・・・w
(右翼のお兄さん方は当然にそうだよな)

投稿日時 - 2019-05-13 20:59:52

ANo.3

 
>パートタイムに失業保険・年金・社会保険・有給休暇
これは日本も同じ

>同一労働同一時間給
これは国民の同意が先ですね。
これは本当に嬉しいですか?
「同一労働同一時間給」は仕事が同じなら20年働いても同じ給料って事ですよ。
組立工を20年間やってる人なんて沢山いますよ。

年功序列の要素があって年齢と共に給料が上がるから生活設計ができる面もあります。
 

投稿日時 - 2019-05-13 20:59:00

「国民の意識の問題」これは相応しくないですね
「国民の意識の違い」に訂正します

投稿日時 - 2019-05-13 20:55:54

おっしゃる事を全部実現しようとすれば、少なくとも消費税は25%以上、その他所得税やらなんやらもかなり上げなくては無理な話でしょうね。
ヨーロッパの国民はそれでもヨシとしているから実現しているのです。
日本の場合は、国民の総意が得られないから実行していないだけです。
つまり、国が遅れているのではなく、国民の意識の問題です。

投稿日時 - 2019-05-13 20:54:44

あなたにオススメの質問