こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

蝶番の回りを重くできますか

添付画像のような蝶番ですが、そのままだと風車のように軽い力で回りますが、押し続けないと回らないように重い回りにできるでしょうか。

芯の周りを潰して回るのを重くするのではなく、他の良い方法があるでしょうか。

投稿日時 - 2019-05-13 18:43:55

QNo.9616258

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

ヒンジ部の操作を重くする方法ではないですが、
扉の位置決めをする金具もありますよ。
https://www.monotaro.com/g/00243413/

投稿日時 - 2019-05-14 09:11:07

お礼

使用範囲が270°位なので、ステーを付けられないように思います。

投稿日時 - 2019-05-14 21:26:33

ANo.10

コメントみました。
>200~300gのふたを支持するのですが、ダンパー
ダンパーが良さそうですね。
https://www.monotaro.com/g/00370275/
https://www.monotaro.com/g/00370279/

投稿日時 - 2019-05-14 07:54:59

お礼

ふたは誠に薄いものなので、ダンパーはどうかなと思います。

投稿日時 - 2019-05-14 21:22:29

ANo.9

ヒンジ蝶番 を利用してはいかがでしょう。
任意の角度で扉を保持するようです。
https://www.monotaro.com/s/c-131516/q-%83q%83%93%83W%92%B1%94%D4/
トルクの調節が可能なタイプもありますね。

投稿日時 - 2019-05-14 07:44:32

お礼

使用範囲が270°位必要でして、任意の角度で保持は良いのですが。

投稿日時 - 2019-05-14 21:18:52

ANo.8

回答No.3です。
松脂みたいなものと言う表現にしていましたが、要は粘り気のあるゲル状のものを軸の部分に注入出来れば、良いかと思います。
例えば、昔流行った?スライムなんかは如何でしょうか?

スライム
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A1%E3%82%AC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9-MegaHouse-%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A0/dp/B0002U3OYM

投稿日時 - 2019-05-13 22:47:45

お礼

スライム。考えてみます。

投稿日時 - 2019-05-14 21:13:56

ANo.7

必要トルクは強めである分には問題無いでしょう。
普通の丁番に加工はいろいろやってみましたが、私の場合は無駄な努力に終わってます。

計算は簡単にはフタの重量×フタの長さ÷2÷ヒンジの個数。
調整できるタイプだったらいくらか楽だし、よほど計算が嫌なら試行錯誤で○kgで足りなかったら×kg、2個で足りなきゃ3個、という風に買えばいいでしょう。

確かに見た目は同様というわけにはいかないですね。

投稿日時 - 2019-05-13 22:02:06

お礼

使用範囲は270°位必要なのですが、考えてみます。

投稿日時 - 2019-05-14 21:08:38

ANo.6

長い間には減っていくと思います。
すべるようになればつぎ足していきます。
粉ではなく 固まりを 火であぶって溶かして流し込むという方法もあります。
溶けているうちに差し込みます。

投稿日時 - 2019-05-13 22:01:46

お礼

熱いものがあると困る用途なので、うまくありません。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-14 21:05:26

ANo.5

モノタロウ
https://www.monotaro.com/k/store/%83g%83%8B%83N%20%92%B1%94%D4/

投稿日時 - 2019-05-13 20:15:28

お礼

横長蝶番であって、トルクヒンジに適当なのがあればよいのですが。

投稿日時 - 2019-05-13 21:54:19

ANo.4

「トルクヒンジ」「トルク丁番」というそれ用の製品でないと難しいです。
https://search.sugatsune.co.jp/product/arch/c/c200206/

https://jp.misumi-ec.com/vona2/mech/M1700000000/M1723000000/M1723040000/

http://contents.sugatsune.co.jp/jp/motion/selection/ct1

上げぶたを留めるのが目的の場合はトルクがフタの重さより大きくないと具合が悪いです。
計算方法
http://contents.sugatsune.co.jp/jp/motion/selection/toolview_focus
http://ds.esco-net.com/volume/00003/imag/file15887/t010001588687.pdf

投稿日時 - 2019-05-13 20:12:21

お礼

200~300gのふたのようなものを毎日上げ下げするのですが、トルクの計算をしなくてはならないのかと思うと嫌になってしまいます。
必要なのは横長蝶番ですので、その点も考慮に入れねばならないです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-13 21:50:02

ANo.3

蝶番の軸に松脂みたいに粘り気のあるものを入れれば、それなりに抵抗が掛かるように思います。

投稿日時 - 2019-05-13 19:54:34

お礼

松脂は乾いてしまって消失しないものでしょうか?

投稿日時 - 2019-05-13 21:41:47

ANo.2

松脂を粉にして入れると 摩擦が強くなります。
ピッチャーがボールを投げる前に使っている ロジンバッグの中身が松脂の粉末です。
だからスポーツ用品店で売っています。

何も加工していない松脂は500g1000円ぐらいですけど 少ししか使わないのなら ロジンバッグでもいいでしょう。
楽器店 彫金用工具店などにもあります。

投稿日時 - 2019-05-13 19:42:54

お礼

ふた(ふたのような物)を毎日上げ下げするのですが、入れた松脂の粉は消失しないのでしょうか?
試してみるべきかなと思っています。

投稿日時 - 2019-05-13 21:40:54

ANo.1

軸にゴムなどをコーティングすればとも思いますが、すでに完成された金具ですので、後からというのは難しいと思います。それに荷重で削れてしまうでしょうから、かなり丈夫な材質が必要です。
金具はそのままで、それを取り付ける扉などにダンパーなどを取り付けるというような方法が順当なような・・

投稿日時 - 2019-05-13 19:28:53

お礼

200~300gのふたを支持するのですが、ダンパーはどうかなとおもいます。
回答をいただき、ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-13 21:30:18

あなたにオススメの質問