こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

無駄金の使い道

「 飲む 打つ 買う 」 ・・ 全て 人並み以上にこなして生きて参りました、今思えば 我ながらよくぞ遊んだものですが、無論 当時若造だった私に金なんてある訳もなく、気が付いたら借金で首が回らくなっていた、・・とまあ よくある話です。

特に 女性絡みの酒場は無駄金の宝庫でありまして、己の分を弁えず 上は銀座の高級クラブから、下は場末のスナックに居酒屋、果ては 韓国 ・ 台湾 ・ 中国 ・ フィリピン 他、民間外交にも随分と励んだ結果が先に申し上げた借金塗れの境遇・・、もっとも 他人様より遊び人デビューが早かった分、引き際もそれなりだった気はしますが。

例の 条件反射ってやつだったんでしょう、夜の帳が下りると 盛り場が恋しくなるのです、無性に飲みに行きたくなっちゃう、別段 女の子とどうこうという訳じゃなくて ( 勿論 少しはありましたが ) ・・、ただまあ この酒ばかりは排泄すればそれでお終い、多少の思い出と 他人様より遊び回ったという充足感だけでしょうかねぇ、後に残るものと言えば。

ところがです、ネオン街の誘惑から解放された数年後、ふと キャバレーにだけは行った事が無いのに気付きまして、今は亡き キャバレー王 福富太郎 さん経営の 「 ハリウッド 北千住店 」 に足を運ぶ事となる、当時 既にグランドキャバレーは 絶滅危惧種 扱いで、いつ消えてもおかしくありませんでしたから。

幾ら払ったか覚えちゃおりませんが、決して安くはなかったはずです、それ以上に 無理に醸し出した昭和の匂いに違和感を感じてしまい、正直言って 面白くも何ともなかった、あのキャバレーってやつは 、明日に何がしかの展望があった 昭和という世相だからこそ受けたのでしょうね、きっと。

客層も おっさんというよりもお爺ちゃん・・、つまり キャバレー に ノスタルジー を感じていそうな高齢者ばかりで、当時 50になろうかという私が若手の部類・・、ただまあ 行っといて良かったとは思います、今はもう行きたくても行けません、何故なら 「 ハリウッド 北千住店 」 は昨年末に店を閉め、その閉店を以って 都内のグランドキャバレーは消滅したそうですから。

さて 長引く不況を反映してか 昨今の若者は財布の紐が堅い、‥と言うよりもむしろ 利口になって無駄金を使わないそうです、もっとも バブルが弾けたのが90年代前半ですから、概ね 今の40歳より下の世代は 物心付いて以降ずっと景気が悪い訳で、大人の責任とは行かないまでも、「 むべなるかな 」 でしょうかねぇ。

以上 前振りが長くなりましたが、若い頃から 財布の紐がユルユルだった私に、貴方の無駄金 経験談をお教え下さい。

投稿日時 - 2019-05-11 20:09:02

QNo.9615663

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

isokenさんこんにちは。ご無沙汰しております。

>貴方の無駄金 経験談をお教え下さい。

私の家系は両方ともに株好きです。曾祖母と祖母は共に226事件の急落で損をしたという逸話が残っていますし。大叔母は226事件当時証券会社の女子社員でしたがボード(という言葉はありましたかね)の暴落に見入るあまり、袂の裾をストーブで焦がし(当時の女性社員は和装だったらしい)一着ダメにしたとか。
それほどにあの事件が国民に与えた衝撃は大きかったのでしょう。なにせ皇居近くでの銃撃戦でしたから。

そのDNAがありますので、私も株に手を出し損をしました。知人友人で、株で儲けた人は一人もいません。株で勝つのは簡単です。ただし株で勝ち続けるのは難しい、いや至難です、いや出来ません。

それでは株は悪の権化かといえばそうとも限りません。ストックというぐらいですから、現物株でストックしておき結構な配当を享受する。金融資産の一部という限定付きならこういうことはあっても良いのではないでしょうか。現在5%4%という高配当株で社名は超一流というところはあります。
円定期で今の時代にいくらになりますか・・

体質的にお酒はほとんど飲めません。ウィスキー1瓶が空になるまで9~10か月を要します。「それ、舐めてるだけでしょ」と診察の際医師に言われました。反面珈琲は大好きですが高価な豆を買おうとも費用は知れています。車や旅行にお金をかける訳でもないし。
ふた昔前にはアメリカンやユナイテッドが成田発で西海岸3都市周遊とか5都市周遊という搭乗券を売り出していました。あれに乗るのは好きでした。ただ乗ってるだけ、あとは空港ホテル往復という旅でしたが。

ということで残るはただ一点、女性でしょう。この国の女性の愛らしさは世界一だと思ってます。スラブや中米の方が上かなという気持ちも多少ありますがまぁその辺はさておくとして。
お金の注ぎ込み方はisokenさんがNPBだとしますとこちらは地方の独立リーグもしくは草野球程度のことで。でも今の若い世代のような割り勘主義は信じられません。失われた10年いえ20年からこうなりましたかねぇ。

また余談ですが
先日の菊池対ヤンキース打線のlive無し、BS1で大谷エンジェルスの放送だけ
、このやり口には激怒しました。BS2を開けなさいよと言いたい。その前日の田中登板のliveはBS2であったのです。憤激ですね。

投稿日時 - 2019-05-12 10:08:25

お礼

sq さん こんばんは、お久し振りです。

ところで エッジの利いた sq さんの質問を、手ぐすね引いて待っているのですが 中々して頂けない、きっと kamejrou さんも 同じ気持ちだろうと思いますよ。

>そのDNAがありますので、私も株に手を出し損をしました。知人友人で、株で儲けた人は一人もいません。株で勝つのは簡単です。ただし株で勝ち続けるのは難しい、いや至難です、いや出来ません。

個人的に思う 人生最大の幸運は、猿でも儲かると言われたバブルに於いて、 オケラ・・どころか、銀行系無担保ローン ( 都銀5行 から 約1000万円 ) を限界まで借り尽くして、ほぼそれを消費のみに転用した点に尽きると思うのです、つまり 株その他に手を出したくても出せなかった、それこそ猫も杓子も投資に走り、財テクしなけりゃ馬鹿と言われたあの時代にです。

性格的に歯止めが利きませんから、財テクに奔走していれば、ほぼ間違いなく 大火傷を負っていた事でしょう、最悪 客の金に手を出して 手が後ろに回っていたかも知れません、周囲には レバレッジ で 多額の 追証 が発生して、洒落にならない事件を起こした知り合いも何人かおりますし。

>それでは株は悪の権化かといえばそうとも限りません。ストックというぐらいですから、現物株でストックしておき結構な配当を享受する。金融資産の一部という限定付きならこういうことはあっても良いのではないでしょうか。現在5%4%という高配当株で社名は超一流というところはあります。
円定期で今の時代にいくらになりますか・・

株に勝る社会勉強は少ないかも知れませんね、その動向を左右する要因は 一経済に留まらず、政治他 多岐に渡りますから、且つ 手持ちの資金で張る分には、仮に損しても軽微な痛みで済みますし。

ところで 高配当株はリスク回避で皆さんお持ちでしょうが、投資リスクを分散した株主優待狙いというのも、ささやかな楽しみとしては悪くない、ところで ROE が11% 台・・、 オリックス はまだ行けますかねぇ、2000円台まであると見ている アナリスト も結構おりますが。

>ということで残るはただ一点、女性でしょう。この国の女性の愛らしさは世界一だと思ってます。スラブや中米の方が上かなという気持ちも多少ありますがまぁその辺はさておくとして。

大和撫子 の評価はさて置くとして、個人的には スラブ がNO1でしょうかねぇ、南米の 3C も良いのですが。

>お金の注ぎ込み方はisokenさんがNPBだとしますとこちらは地方の独立リーグもしくは草野球程度のことで。でも今の若い世代のような割り勘主義は信じられません。失われた10年いえ20年からこうなりましたかねぇ。

バブルを煽った各種メディアが、掌を返し 「 膾を吹いた 」 結果、極限にまで冷え込んだ消費マインドが、 眼前の経済状況とリンクして 今に至るのだろうと思います。

割り勘もそう、今の若い世代は 須らく理屈とリーズニングとが最優先するのでしょう、何しろ 馬鹿な金の使い方をする人が少なくなりました、それが良いか悪いかは別として。

>先日の菊池対ヤンキース打線のlive無し、BS1で大谷エンジェルスの放送だけ、このやり口には激怒しました。BS2を開けなさいよと言いたい。その前日の田中登板のliveはBS2であったのです。憤激ですね。

菊池 は良いタマを投げますねぇ、メジャーですら彼のポテンシャルは1級品ではないでしょうか、特にその フォーシーム には惚れ惚れします。

ただ 球威を過信しているのか、 細かいコントロールが無いのかは分かりませんが、全般的に高いんですよねぇ、勝てる投手になるには もっとボール球で勝負しなくては、いつも同じ事を言って申し訳ないのですが。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-13 22:02:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

セール品や安売りの物を買っていましたね。

投稿日時 - 2019-05-14 20:32:41

お礼

longrailjpn さん、こんにちは。

>セール品や安売りの物を買っていましたね。

きっと 必要のないものまで買ったりするんでしょうね、100均なんてその典型だったりしますから。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-15 19:42:49

ANo.8

isokenさん、おはようございます。

「ハリウッド北千住店」
生バンド演奏に美女の艶かしいダンスですか・・・行ってみたかった。
要するに、ディズニーシーでビッグバンドの生演奏に乗せてミッキー達が踊ってるイメージを(ミッキー⇒美女に)変換させて考えればいいんですよね。
フィリピンパブで見た上半身裸のダンスショウとキャバレーを混同していた自分が恥ずかしい。
ネット検索して愕然、サラリーマンも一緒に生バンドで踊っていたというから、エロよりもエンターテイメント色がかなり強かったに違いない。

>無駄金の使い道

私の場合は「大人買い」というやつでしょうか。
子供の頃、貧乏で何も買ってもらえなかった反動でしょう。
大人になってから、
(1)マンガ
(2)トレーディングカード
を買いあさりました。
もうこれは、過去への追憶というか、時間を取り戻しているだけというか、心の穴を埋めているだけなんですよね。
正直、いつも無駄金だとは思っているのですが、止めることが出来ない(汗)
でも、そろそろ、中古ショップに行って売らなきゃとは思っています。

投稿日時 - 2019-05-14 09:06:19

お礼

zico さん、こんにちは。

>「ハリウッド北千住店」
>生バンド演奏に美女の艶かしいダンスですか・・・行ってみたかった。

絶滅したはずの ミラーボール がクルクル回るステージで、聞いた事もない演歌歌手のお姉さんのショーが有ったりしましてね、何故かチップを毟られましたが、古の日本映画の舞台そのままの、昭和の匂いがプンプンする場所でした。

「 雀百まで踊り忘れず 」 ・・、お洒落したお爺ちゃん達の寛げる空間、きっと そんな コンセプト だったのでしょう、私だって 20年・30年前に経験しておれば、きっと楽しかったろうと思います。

>フィリピンパブで見た上半身裸のダンスショウとキャバレーを混同していた自分が恥ずかしい。

どんだけ足を運んだ事か・・あの フィリピンパブ ってやつには、総じて彼女達は 明るくて座持ちが良い 天性の エンターティナー でありまして、トップレスにも嫌らしさが少ない気がします。

それはそれとして、フィリピンパブで 入管のガサ入れ に遭遇した事があるのです、 湯島天神 近くのお店でしたが・・、いや 色々と経験するのは楽しいですね、普通 あんなものは テレビの特番でしかお目に掛かれませんから。

>(1)マンガ

古いのばかりですが 随分コレクションしてます、それも zico さんと同じで大人になってから・・、一度に全巻買っちゃいますから 馬鹿にならない出費なのですが。

それと テレビドラマのDVDも・・、 『 前略おふくろさま 』 の 1 & 2 なんて、8万円も出して買ったもの。

(2)トレーディングカード

トレーディングカード = トレカ ??? 、という事で早速ググりましたが、結局 何だかよく分かりませんでした、あれって 私がガキの時分に夢中になった、ライダーカード みたいなものでしょうか?

思えば 小学校の高学年でしたねぇ、ライダースナックを買えば1枚付いて来るのですが、私なんか箱買いしてカードだけ抜き取り、お菓子は全部近所の川に捨てちゃいまして まあ ロクなガキじゃなかった、それが PTA で 随分と問題になったみたいです、ライダーカードは禁止になりましたから。

>もうこれは、過去への追憶というか、時間を取り戻しているだけというか、心の穴を埋めているだけなんですよね。

分かるなぁ、子供の頃の飢餓感が 衝動買いに走らせるってのは確実にあると思います、私だってそうだもの。

時々スーパーなんかに、大昔 駄菓子屋で見掛けた何かが陳列してあると、目が釘付けになっちゃいますものねぇ、あの頃は 5円10円で小出しに買うしかなかったけど・・。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-15 19:40:05

ANo.7

isokenさん、こんばんは。

僕も、北千住や銀座にはよく行きました、パチンコですけど(笑)。
「 飲む 打つ 買う 」は、親の後姿を見て程々にしていました。
タバコも吸いませんし、若い頃は空気の綺麗なところに住んでいたので、昼は会社のクラブ活動、夜は独身寮の屋上から星を眺めて真面目に暮らしていました。

給料も安かったので、映画やレコード、オーディオ装置を買うと、豪遊する余裕は有りませんでした。
それでも、彼女のいない時期は無かったので、デート代にはそれなりに使いましたね。
これは決して無駄遣いではありません、今ではできない有効活用ですね。

キャバレーやお風呂にもそれなりに行きましたが、これも同じで、今ではいけません。金で済ますことが良いことも有りますね。
最近気にいってる言葉が「金を沢山使った者が、金持ちだ」で、無駄遣いであっても、思い出に残れば、死後残すよりは良いかと思います。

それでは回答にならないので、真面目なことを話せば(面白く無いですが)。
丁度バブルに入る前の頃、土地だけでもと、少し郊外に1000万ちょっとの宅地(名目は山林)を購入しました。
そしたら、お決まりの転勤、転勤、また転勤。
漸く最終の転勤先で新築マンションを購入し、遥か遠くの土地は市街化調整区域になり、価格は二束三文に。
バブルの時に売っておけば、2000万は超えてたのに、後悔先に立たずです。

如何でした、人の不幸は蜜の味でしたか(笑)。
何かのお役に立てば幸いです。

投稿日時 - 2019-05-12 13:25:49

お礼

5mm2 さん、こんにちは。

>僕も、北千住や銀座にはよく行きました、パチンコですけど(笑)。

小菅拘置所 や 山谷 の直ぐそばという悪しきイメージとハンディを克服して、あのガラが悪かった 北千住 が、今や人気のエリアになりつつあるようです。

常磐線乗り入れの千代田線に日比谷線、 東武伊勢崎線 & つくばエクスプレス と 元々交通至便の場所ではありましたが、 変われば変わるものですねぇ。

>「 飲む 打つ 買う 」は、親の後姿を見て程々にしていました。

我が家は逆で、 酒も飲まなきゃ タバコも吸わない、ましてや 博奕・女なんてとんでもないという 石部金吉 の親父殿から、こんな倅が生まれてしまいました、そもそも人間の本質なんて変わりゃしませんね、80歳を過ぎても融通が利かない親父さんの前では、今尚 冗談一つ言えないのです。

>キャバレーやお風呂にもそれなりに行きましたが、これも同じで、今ではいけません。金で済ますことが良いことも有りますね。

後を引く 素人に入れ込むよりは、余程賢明な選択でしょう、情を混在させない割り切りも、遊び人たる者 常に心得るべき点だろうと思います、刃傷沙汰にでもなったら、それこそ目も当てられませんから。

・・といいつつ、素人・水商売の両方に手を出した私は、随分と下手も打ったものです、勿論 こっちは遊びのつもりなのですが、 「 奥さんと別れて ! 」 ・・と 満座の高級割烹で泣き叫ばれ 平手打ちを喰らいましてね、カッコ悪いったらありゃしなかった。

>如何でした、人の不幸は蜜の味でしたか(笑)。

土台 5mm2 さんの不幸自慢には説得力がありませんよ、とっても お幸せそうですから。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-15 18:36:24

ANo.5

こんにちはisoken さん

Isoken さんの質問があっても良い頃だが?
期待を裏切りませんねえ(笑)
最近、目がいけませんで泪目になりましてね
家内に何が悲しいの?
別に悲しくて泣いている訳でもなく自然に涙が出るのです

無駄金❓
飲む打つ買うの三拍子と言いますが
私は呑むことについてはまあ大江山の酒呑童子の再来かと言われましたが
あとの二つはisoken さんには負ける
打つはまあ雀ゴロを気取ってヤクザ者に頭を割られたりしておりましたが
買うは余り興味もありませんでしたし
嘘つけ?アハハハ

キャバレーの話しでもしましょうか?
去年でしたか?
銀座で唯一の「白バラ」が長い歴史に幕をおろした
恐らくキャバレーの名残を知るのはisoken さんの世代まででしょう
面白いものでした
学生の分際で良く行ったものです、私はほら❗裕福でしたからアハハハ
池袋にもあれば新宿にも勿論ありましたし
ただミニキャバで大きな箱ではありませんでした
当時、赤坂に「ミカド」もありましたが敷居が高く学生の身分では
行ける訳もなく

札幌に転勤してからです、我が世の春は
ススキノの突き当たりが中之島、横手に札幌キャバレー「ミカド」、
今、ススキノにニッカの看板がありますでしょう?
その並びに「エンペラー」がありました通ったものです
勿論経費で落とすのですが、時代であったとしか言い様もありませんが
見合うだけの日本の経済があったのでしょう

「クラブ」も多かったですねえ「クラブハイツ」とか
ここはつけがききましてね
歌手も良く来ておりましたがもう全てキャバレーも閉店して
新しい令和になって昭和はもう昔になってしまいました

京マチ子お母様、その後お変わりなくいらっしゃる?
お父上の事も言葉でしか心配出来ませんが案じております

投稿日時 - 2019-05-12 07:47:18

お礼

kamejrou さん、こんにちは。

5月3日から いつぞや申し上げた旅行に参りました、今回はさすがに新幹線での旅でしたが、いやはや 凄い人出・・御承知のあの広大な東京駅が通勤ラッシュ状態でしてね、山手線を降りてから新幹線までの乗り替えに、通常の倍近くは要したろうと思います。

ところで 萩 は高校の修学旅行以来、 錦帯橋 ・ 岩国城 に至っては 恐らく約50年振り、新幹線で到着した広島も、 フラワーフェスティバル ってやつで凄い事になっておりまして、一方の 岩国 は 錦帯橋 よりもむしろ、米軍基地で行われていた航空ショーの人出が多かったようです。

>去年でしたか?
>銀座で唯一の「白バラ」が長い歴史に幕をおろした
>恐らくキャバレーの名残を知るのはisoken さんの世代まででしょう
面白いものでした

「 白バラ 」 には行き損ないました、有名なお店でしたが・・。

ナイトクラブ ・ サパークラブ に キャバレー ・・、呼び名は色々ありましたが、まあ似たようなものなのでしょう、『 仁義なき戦い 』 他、やくざ映画の舞台として度々登場しますよねぇ、実際に 「 ベラミ事件 」 なんてのもあった訳で。

ところで いつぞやお話した 歌舞伎町のポーカー喫茶に日参していた頃、青山の割烹でバイトしてたのですが、その隣が 「 貴方だけはと 信じつつ ~~ 」・・ 御存知 バーブ佐竹 が経営するナイトクラブでした、もっとも バーブ佐竹 と聞いて分かる人も、今は少数派なのでしょうが。

当時の私は 20歳ぐらいでしたねぇ、仕事が終わった深夜 バイト仲間とタクシーで 新宿 を目指すのです、ところが その何時間後かには 皆が皆 ケツの毛まで抜かれまして電車賃も無い、今となっては良い思い出です。

>当時、赤坂に「ミカド」もありましたが敷居が高く学生の身分では
行ける訳もなく

「 コパカバーナ 」 「 ( ニュー ) ラテンクオーター 」 辺りと並んで、 赤坂 の 「 ミカド 」 と言えば 最早伝説ですよねぇ、戦後昭和史の裏側を知る社交場と評しても、決して言い過ぎではないと思います。

>札幌に転勤してからです、我が世の春は
ススキノの突き当たりが中之島、横手に札幌キャバレー「ミカド」、
今、ススキノにニッカの看板がありますでしょう?
その並びに「エンペラー」がありました通ったものです

「 札チョン 」 と言いましたものねぇ、そりゃ面白い街だったのでしょう、 実は私も ススキノ には一度行ってるんです、あれは 先輩と2人で札幌に出張した時の事。

2人してお風呂に行ったのですが、私が最後の客でしたから、ダメ元で誘いましたら、2つ返事でOK・・ついでにお風呂の同僚を連れて来ちゃいましてね、そんなこんなで 現役 ソーX 嬢と束の間の居酒屋デート、いや 若い頃って馬力があるから色々とあるものです。

>勿論経費で落とすのですが、時代であったとしか言い様もありませんが
見合うだけの日本の経済があったのでしょう

恐らく 私共が、会社の金でどんちゃん騒ぎをやらかした 最後の世代ではなかろうかと思います、何せ バブルが弾けるまでは、経費を幾ら使おうが、お小言を頂戴した事は皆無でした、客先をだしにすればそれこそ使いたい放題・・上司だって盲判でしたもの、良い時代でしたねぇ。

多目に仮払いしてその差額が小遣い・・、精算するまで自分の金と同じですから、私なんて経費で暮らしてたようなものでして、経理から 矢のように催促されましたが、そんなの無視して 2 ~ 3年 分溜めたものです。

最後になりますが、両親の事を心配頂きましてありがとうございます、ついこないだの事ですが、 両親 ・ 我々夫婦 そして 妹夫婦 の6人揃って、食事に出掛けました。

幸い 両親そして妹も何とか良い状態でしたので・・、たまに 実家で顔を揃える事はありますが、このメンバーでの外食となると 2 ~ 3 年振りであったろうと思います。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-13 18:50:05

ANo.4

一昔前、ちょっと景気がよかった時代は、画廊やちょっとしたスペースでラッセンとかヒロ・ヤマガタ系の版画絵画を売っていました。
元々絵が好きだったので、ふらっと立ち寄ったところで(ラッセンではないですが)風景画に目が留まって思わず買ってしまいました。
その後、その画廊に度々行くようになって、何だかんだで総額500,600万円は買ったと思います。
今を思えば、金(ゴールド)が安く買えた時代でもありましたから、そっちを買っておけばなぁー・・・とは後悔先に立たずです。
ただ唯一の救いは、その画廊に集っていた見ず知らずのお客と知り合いになり、皆で時々集まっては飲んでいます。
そのお客同士で結婚した人もいて、結婚式にも呼ばれました。
散財はしましたが、そういうつながりは財産です。

投稿日時 - 2019-05-11 22:53:22

お礼

citytombi さん、こんにちは。

>元々絵が好きだったので、ふらっと立ち寄ったところで(ラッセンではないですが)風景画に目が留まって思わず買ってしまいました。

私自身 絵画の素養が全くない野暮天ですから、超有名画家しか知りませんが、良い趣味をお持ちで何よりです。

>その後、その画廊に度々行くようになって、何だかんだで総額500,600万円は買ったと思います。

す・凄いです、そこまで行くと無駄金じゃありませんね、趣味に費やした有意義なお金ではないでしょうか。

>ただ唯一の救いは、その画廊に集っていた見ず知らずのお客と知り合いになり、皆で時々集まっては飲んでいます。
>そのお客同士で結婚した人もいて、結婚式にも呼ばれました。
>散財はしましたが、そういうつながりは財産です。

仕事絡みや利害関係、並びに地縁・血縁に依らないお付き合いの場というのはそうそうあるものじゃないと思います、結局 生きた金だったという事ですよねぇ、良いお話です。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-12 18:59:26

ANo.3

無駄金経験談 ありますよ。

馬鹿亭主のお蔭で
我が家の金蔵はすっからかんになってしまいましたから

〇鮮信用組合 (日本人です)
〇イス銀行
其の他日本の銀行
信託銀行
全部からになってしまいました。

もともと我が亭主は
何故かお金に縁のある人で
お金の方からすり寄ってくるようなのですが

又それを嗅ぎつける輩も多くいて
常にバカ殿様というか
裸の王様なのです。

あっちからこっちから慈善事業でもあるまいし
手を出す人には言われるままに差し伸べて
傍から見ればそんな事一目瞭然なのですが
本人は天下の回りものだ
使わなければ入ってこないとばかりに
あっちこっちにばらまいていたのですが

何故かあまり減らなくて結構貯金も出来ていたのです。

まぁ。私にもお金を使うのが人に自慢らしく
結構女王気取りの生活をさせてもらったのですよ
私は意外と節約タイプなのですが
日本国中行かないところは無いくらい毎週旅行にも行き
一泊50万くらいの部屋にも泊り
結婚式は帝国ホテルでやったり
パ-ティも年に何回かやったりしました
毛皮もダイアもシャネルもヴィトンもドレスも増えたりでしたが
そんなもの有ってもそんなに面白くありませんよ

歯車が狂ってきたのは15年くらい前からですね。

ピタッと収入が途絶え

御定まりの放蕩が始まりました。
〇〇系のお誘いから端を発し
クラブ通いが始まり
毎晩朝帰り
一晩に300万円位を使い
風邪もひかずお金を持って皆勤賞
一日の休みもなく1000日間

私以外に
お札をばらまく生活が始まってしまいました。

さすがの私も冗談じゃぁないわとばかりに
辛さを癒すためホストクラブにも通いましたが
そんな事では癒されるはずもなく
朝まで寝られない生活が続きました。

そして
今までお金に困った事のない主人も
さすがにお金の神様から見放され
3年ですべて使い切ってしまったのです。

もちろん困るのは私ですが
無いが意見の総仕舞いで
馬鹿亭主も困ったでしょうね。

無くなるまで使う
そしてあれよあれよと観ていた私も本当に馬鹿!!

〇子様の事なんか言えないのですが
あちらとはわけが違う

どん底から立ち上がってやっと3年
少し目鼻もついてきたかな と言う状態ですが

馬鹿亭主はちょっと良くなるとすぐ金遣いが荒くなる

あぁ。またか と思いつつ
別れを告げないでいるのは
惚れているのではなく
あの人の稼ぐ力を見捨てることが出来ない
私なのです。

でも本人曰く
俺は怪我をして人が変わった
馬鹿な真似は2度としないと言っていますが
どうなんでしょうね。
まぁ。年齢も環境も変わりましたから
できない事も多くなったでしょう

どうなる事やら
只人生もそろそろ終着駅に近くなっているかもしれませんので
今は自分さえよければよいと思っています。
 

投稿日時 - 2019-05-11 21:30:49

お礼

purimuro-zu さん、おはようございます。

>本人は天下の回りものだ
>使わなければ入ってこないとばかりに
>あっちこっちにばらまいていたのですが

使わなければ入って来ないというのは、その通りだろうと思います、金が切れる人間に 更なる金儲けのチャンスが擦り寄って来るのも確かでしょう、但し そこにストックのマインドが無ければ 結局 マネー・フロー に過ぎず、放流だけのダムみたいなものでしょう。

この歳になってつくづく思うのは、結局 お金というものは インとアウトのバランスが全て、大した稼ぎが無くても 使わなきゃ残るという単純な理屈です。

>日本国中行かないところは無いくらい毎週旅行にも行き
>一泊50万くらいの部屋にも泊り
>結婚式は帝国ホテルでやったり
>パ-ティも年に何回かやったりしました
>毛皮もダイアもシャネルもヴィトンもドレスも増えたりでしたが
>そんなもの有ってもそんなに面白くありませんよ

いや 凄い・・、1泊5万円でも躊躇しちゃう我が家なんぞとは、ケタが1つ2つ違う豪遊ですねぇ。

>御定まりの放蕩が始まりました。
>〇〇系のお誘いから端を発し
>クラブ通いが始まり
>毎晩朝帰り

私自身 一時 上野にあった韓国スナックのママの愛人 ( というよりもむしろヒモというべきか )生活の経験がありますから、 その辺の事情はよく知っておりますが、韓国系の水商売・・辣腕の彼女達に掛かれば、日本人の男なんて 赤子の手を捻る ようなもの、男を骨抜きにする手練手管は凄いの一言です。

その背景には、韓国社会に於ける 水商売 = 売春 と殆ど変わらない意識・・、その種の女性に対する蔑視があるのだろうと思います、その点は日本の比ではないと断言出来ちゃう、つまり 日本にまで来て水商売をやっている彼女達には、常に土俵際という危機感があり、手段を選ばぬ拝金主義が蔓延るのでしょう。

>さすがの私も冗談じゃぁないわとばかりに
>辛さを癒すためホストクラブにも通いましたが

常軌を逸した消費というものは、無聊を慰める有効な方法論の1つなのでしょうね・・特に女性の場合、例えば うちの家内はケチです、私が 火宅の人 であった時分、何を考えたか そのケチが高級エステに通い出し、100何十万円もするオストのバーキンを買ったりして大変でした、勿論 その請求書は全て私に回って来ましたが。

>〇子様の事なんか言えないのですが
>あちらとはわけが違う

借りた金は返さねばならないという、ごく当たり前の感覚が欠如した母子・・ 驚くべき 「 ごっつあん体質 」だという印象です、金も無いのに世間体のいい職業に拘り、汗水垂らしてという意識もない、もう20代後半ですよねぇ、その歳で 他人に依存し且つ奨学金に頼って留学するその神経が信じられない、私なんかはそう思ってしまうのですが。

>でも本人曰く
>俺は怪我をして人が変わった
>馬鹿な真似は2度としないと言っていますが
>どうなんでしょうね。

私は10代の頃から遊んでいる大馬鹿者ですから、比較の物差しにならないかも知れませんが、我慢している間は駄目でしょうね、諸般の事情が許せば その内遊び出しちゃう・・恐らく、大変申し上げ難いのですが。

私の場合、憑き物が落ちた感じで 100 % 興味が無くなりました、もっとも 30年近く遊び人をやって来て、飽きた・疲れたというのがあったのかも知れません、外で飲んでるぐらいなら 早く家に帰りたい・・、最近はそんな感じですよ。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-12 08:00:49

isoken大センセお邪魔します

無駄金=洋服代かなぁ?

私が20代前半の頃、ルナ・マティーノというブランドが大流行でして…

料理の鉄人の鹿賀丈史さんがお召になっていたブランドです

ひょっとしたらバブルで多忙でTVなんぞ見ていなかったらご容赦を

値札なんて見ずにカードで散財

大部分は経年劣化でダメになってしまいましたが、一部洋服はまだ手元に残っています

これって、無駄金ですよね?

私個人は充分過ぎるほどに無駄金や思っています

投稿日時 - 2019-05-11 20:48:01

お礼

ミッタン、こんばんは。

>私が20代前半の頃、ルナ・マティーノというブランドが大流行でして…
>料理の鉄人の鹿賀丈史さんがお召になっていたブランドです

ルナ・マティーノ ・・ ググってみたけどよく分かりません、ひょっとして ピンダイ がブームになったのと同じ頃ですか?。

因みに ミッタン が20代前半でしたら、きっと 私は30代後半のはず・・、そこいら中で鉄砲を撃ちまくり、女性との異文化交流が最も激しかった頃です。

>ひょっとしたらバブルで多忙でTVなんぞ見ていなかったらご容赦を

毎日 飲んだくれて、飲み屋のお姐姉様方にタクチケを配っていた頃・・、TV番組や流行曲が 或る種エアポケットにあった時代です。

>これって、無駄金ですよね?

未だ 手元に残ってるんだったら 立派に生きた金でしょう、少なくとも無駄金じゃありませんよ、放尿したらそれでお終いの我々と違って。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-11 22:41:02

ANo.1

こんばんは。

今は全くアルコールは飲みませんが、元々ザルなんです。
社会人となり、最初は同僚と焼き鳥屋、次はお決まりのスナックへ。
当時給料日の翌日で、おまけに金曜日(笑)
なので、気が大きくなって飲み歩いていました。
帰りは当然タクシーで帰りましたが、
寝る前にサイフが無い事に気がついて、あららって(笑)
確かその日は7万くらい使った記憶はあります。若気の至りです。

投稿日時 - 2019-05-11 20:39:46

お礼

Live さん、こんばんは。

>今は全くアルコールは飲みませんが、元々ザルなんです。

大酒飲みの諸兄に較べれば、私の場合 酒量は大した事ありません、但し 気持ちがザルになっちゃう、 「 矢でも鉄砲でも持って来い ! 」 ・・とまあ、そんな感じです。

>当時給料日の翌日で、おまけに金曜日(笑)
>なので、気が大きくなって飲み歩いていました。

給料なんて意識した事すらありませんでした、だって 私の口座には ほんの瞬間いてくれるだけの存在でしたから、後は クレジットカードの返済日に勝手に引き落とされて、諭吉君は 直ぐにいなくなっちゃうのです。

給料日 即マイナスが基本線、あの当時は 銀行系のカードローンと普通口座をリンクさせておりましたから、マイナス分はカードローンから勝手に引っ張って来て、知らぬ間に借金だらけになっておりました、何だか騙された気分でしたねぇ。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-11 22:16:57

あなたにオススメの質問