こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

給料の計算 残業 深夜

給料の計算方法を教えて下さい。

8時間通常勤務・1時間休憩・残業6時間してそのうち1時間が深夜22時以降の勤務です。

もし時給が1000円だとしたら
通常勤務8時間(8000円)
残業勤務6時間が1.25倍(7500円)

残業中の深夜勤務1時間は通常時給の1000円に1.25倍した(250円)がプラスされるのでしょうか?

それとも残業中の1250円に1.25倍した(312.5円)がプラスされるのですか?

投稿日時 - 2019-05-02 21:06:49

QNo.9612940

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

通常勤務8時間(8000円)
通常残業勤務5時間(6250円)1.25倍
深夜残業勤務1時間(1500円)1.5倍
あわせて15750円です。

投稿日時 - 2019-05-02 21:36:35

お礼

ありがとうございます。分かりやすかったです

投稿日時 - 2019-05-02 21:46:08

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

訂正
深夜勤務1時間(1.5倍)1000×1.5×1時間=1500円でなく
深夜残業勤務1時間(1.5倍)1000×1.5×1時間=1500円です。

改めて
時給が1000円
通常勤務8時間(基礎時給) 1000×8時間=8000円
残業勤務6時間(1.25倍)1000×1.25×5時間=6250円
深夜残業勤務1時間(1.5倍)1000×1.5×1時間=1500円
22時以降翌5時までの残業勤務は、この1000円に残業の割増率(1.25倍)と、深夜手当の割増率(0.25倍)を足した「1.5倍」がかけられます。
そのため、深夜残業1時間あたり「1500円」の賃金が発生します。

投稿日時 - 2019-05-02 21:43:04

時給が1000円
通常勤務8時間(基礎時給) 1000×8時間=8000円
残業勤務6時間(1.25倍)1000×1.25×5時間=6250円
深夜勤務1時間が(1.5倍)1000×1.5×1時間=1500円
22時以降翌5時までの残業勤務は、この1000円に残業の割増率(1.25倍)と、深夜手当の割増率(0.25倍)を足した「1.5倍」がかけられます。
そのため、深夜残業1時間あたり「1500円」の賃金が発生します。

投稿日時 - 2019-05-02 21:38:44

お礼

分かりやすく、ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-05-02 21:47:10

あなたにオススメの質問