こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

共同経営者の借金

個人商店の共同経営者がの一方が亡くなり、その人が生前もう一人に知らせずに仕入れ代金用として100万円の借金していたらしいのですが、残されたもう一方の経営者はその借金を返済しなければならないのでしょうか? 尚、借用書は亡くなった人の個人名義です。

投稿日時 - 2019-04-30 05:10:05

QNo.9611955

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

借用した金は個人商店の運営資金だとしたら、個人名義で借りた金で
あっても質問者さんは共同経営者なので、返済する義務があります。
個人商店とは全く関係がなく、故人のためだけに借りた場合は返済を
する必要はありません。その点はどちらなのですか。

とりあえず借用書を確認しましょう。個人商店名が書かれているか、
書かれていないかを確認しましょう。

投稿日時 - 2019-04-30 15:04:06

お礼

回答ありがとうございます。実はそのお金がどう使われたのかはっきりしないので困っています。個人商店名は小さく入っています。

投稿日時 - 2019-04-30 21:17:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

やはりこれは個人商店がらみですから、これは共同経営の一環として
考えるべきと思います。個人商店名が大きく書かれようが小さく書か
れようが、ハッキリと書かれているのですから、この借金は返済しな
ければ駄目です。貸主が訴えれば100%負けます。

投稿日時 - 2019-05-01 11:37:46

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-05-02 23:05:11

ANo.4

個人名義であれば その個人のものです。
用途は無関係です。

投稿日時 - 2019-04-30 15:30:07

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-30 20:57:49

ANo.2

※相続させる

この道が探れないか?、と思いました。
個人商店であっても、商店に係るお金の借金ですから
商店名で借りるはず。
代表権で借金してないのだから
どう使おうが、それは個人の者金。

仕入れ代金用、なのですから
代表権で借金すれば、足りる。
しかし、それをわざわざ個人名で者金した。

というような道もあるのでは、ないでしょうか?

債務の分担とし、相続人に請求する

など。

投稿日時 - 2019-04-30 08:50:38

お礼

丁寧に説明して頂きありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-30 21:19:24

ANo.1

返済しなければなりません。

投稿日時 - 2019-04-30 05:24:42

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-05-01 00:37:14

あなたにオススメの質問