こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

マタタビが嫌いな猫もいますか?

マタタビが嫌いな猫もいますか?

前回、猫の抱っこが出来ない、と質問を投稿したら、ひとつの提案として、マタタビを使ってみれば?とアドバイスを頂きました。
それで、マタタビスプレーを自分の手にワンプッシュして、頭を撫でに行ったら、すごい勢いで、シャーーーッ!と威嚇されてしまいました。
使い方がマズかったのでしょうか?
無知ですみません。

投稿日時 - 2019-04-24 23:36:47

QNo.9610222

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

お礼のコメントありがとうございました、
「ご飯を食べている時に触れる、まではクリアしています。
ビクッとはしますが。」
ここまで行けば成功間違いないでしょう、
脇で持ち上げる事が出来ないならば更にワンステップ踏んでください、
食事中に触れる事が出来るなら、
その触れている手を尻尾の付け根のところへ持って行って、
3本の指で軽くトントントン・・・・・・と叩くようにしてください、
個体差によりますが95%位のニャンコは喜びます、
ご存知かもしれませんが尻尾の付け根辺りはニャンコの性感帯です(雄雌関係なく)、
此処のノックを許すようになってからでも脇抱えは遅くないと思います、
なかなか時間が掛かると思いますが、
成功を夢見て気長に付き合ってやることが”急がば回れ”で近道かもしれません、
このテクはどの様な猫でも30分くらいで手なずける事が出来る我が家の長女が使っているテクニックの一つです。

投稿日時 - 2019-04-26 07:36:43

お礼

しっぽの付け根が気持ちいいのは何となくわかっていました。
ブラッシングしていてそこら辺に来るとお尻をグンと上げていたので 笑

けど最近は、しつこいねん‼️と言わんばかりに、首だけ180度振り返って、うんぎゃっ‼️と睨んで来るので、触るのをやめていました。
嫌がられない程度にまた慣らしていきますね。
ご丁寧にありがとうございます😊

投稿日時 - 2019-04-26 20:40:05

ANo.4

捨ててもいいようなタオルにスプレーして置いておき、猫がどういう反応をするか、確認してみるといい。
タオル類であっても避けるようならそのスプレーは好きじゃないのかも。
あ、念のため量は薄めで試してみてください。猫だから嗅覚敏感すぎて、濃いマタタビの香りに仰天しちゃった可能性もあるかもです。(もしそれが原因ならいっそ水で何倍かに薄めて使うという手もあると思う)

個体差はやはりあると思う。
あとメーカー差。
うちの猫はマタタビ系は一つの商品にしか反応しない。
他の高級マタタビもマタタビ使った商品も駄目。ある一つのメーカーの、それも安いマタタビだけ大好きだから安上がりな猫です。
人間でもお高い酒じゃなくて、安い酒ばかり好む人間がいますが、猫にも味の好みとか趣味とかあるのかなって思ってます。
なのでそのスプレーが駄目でも他のマタタビなら反応するかもしれません。

投稿日時 - 2019-04-25 21:41:20

お礼

おぉー、確かに!
アタシも燗にする様な安酒の方が好きです!
またしてもネット情報ですが、猫は蹴ぐるみが好きだと聞き、購入したのですが、好きどころかビビって逃げています。この蹴ぐるみにマタタビスプレーしてみます。
で、ダメならパウダーも用意しているので、そちらを試してみます。
それもダメならマタタビには頼らず、自力で頑張ってみます。
いつも良いアドバイスを有難うございます。

投稿日時 - 2019-04-26 01:24:15

ANo.3

猫は自由で何にも束縛されない性質上、人になつくのにも時間が掛かることも多い。

また、ネコ科の本能は狩猟にありますから、警戒心の塊といっていい。

だから、中々抱っこできないのは当たり前と言えば当たり前のこと。

そこに、安直にマタタビなどと、どういう感覚でしょうか?

マタタビは人間に例えるなら、脳を麻痺させる麻薬や覚せい剤のようなもの。

猫にとっては、単なる媚薬ともなるが、同時に興奮剤ともなり、場合によっては凶暴になることもあるばかりでなく、体力によっては呼吸に異常を来たすようなこともあり得る劇薬のようなもの。

マタタビではなく、貴女の愛情というよりも、食事と住居を与えてくれる安全なパートナーであると認識させ、徐々に慣らしていくことが望ましいと思いますよ。

猫は犬とは違いトレーナーの指示があれば素直に従うということにもならないけれども、猫の性質に詳しい動物病院やネットの中にも様々な情報が溢れていますから、そうした中から自分にあった方法を選んで実行してみることだと思いますよ。

マタタビなどのように、脳みそを麻痺させるようなことのない方法でね。

投稿日時 - 2019-04-25 09:03:27

お礼

そうでしたか。
時間をかけて信頼関係を築いていくようにします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-25 20:26:01

ANo.2

個体差としてマタタビに反応が薄い猫もいます。
それ以外の原因としては性的に成熟していない、去勢避妊処置済み、
慢性鼻炎などの症状がある、などが考えられます。
抱っこが嫌いということで、特定の場所を触られると嫌がるようでしたら
一度獣医師の検診を受けておかれると安心かと思います。

抱っこは嫌でも膝に乗るのは構わない、というか飼い主は猫用敷物だと思っている猫もいますので、まずはお互い触れていても嫌がらないようなところからトライしてみてはいかがでしょう?
下僕ライフもそれなりに楽しいです。頑張って仲良くなってくださいね。

投稿日時 - 2019-04-25 08:19:18

お礼

なるほど。
アタシの膝はクッション、くらいの感覚なのかも?なんですね 笑。
焦らずゆっくり仲良くなれる様に努めます。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2019-04-25 20:30:57

ANo.1

我が家の経験では雄雌の関係なく、
マタタビが好きな子もいれば関心を示さない子(嫌いじゃない)が居ます、
個性でしょう、
猫と仲良くするにはいきなり頭ではなく、
1、自分の指先を猫の鼻先へもっていって関心を持たす、
2、撫でられそうなら口の脇(髭のあたり)を指先でそっと撫でる、
3、数日をかけて徐々に眉間から頭頂へ範囲を変えていく、
4、食事中でも背中を撫でられるくらいになったらバンザーイ、
5、後ろから脇の下を抱えるようにして持ち上げます、
ここまで行けば胸に抱っこできます、
但し抱っこが先天的に嫌いな子が居ますので、
そのような場合にはよほど慣れていても、
抱っこの時間は短めにしなければなりません、
以上は我が家での代々の経験を羅列しました、
ご参考になればいいのですが。

投稿日時 - 2019-04-25 07:52:55

お礼

大変参考になりました。
ご飯を食べている時に触れる、まではクリアしています。
ビクッとはしますが。
脇の下に手を入れた瞬間に全力で抵抗します。
今は両手を広げて見せるだけで身構えます。
焦りは禁物ですね。
ここからはゆっくりやっていきます。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2019-04-25 20:35:24

あなたにオススメの質問