こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

明治維新、大正ロマン、激動の昭和、平成は?

「明治維新、大正ロマン、激動の昭和」など、その時代をイメージする呼び方が有りますが、貴方が感じる平成のイメージを、平成が入る言葉にしてみてください。
個人的な出来事や状況でも結構です。

経済は停滞気味で、天災やオーム事件などは有りましたが、戦争が無く、それなりに平和だったと思うので、僕は「平穏な平成」です。
結婚、子供の誕生から成長も平成だったので、そんな感じがします。

投稿日時 - 2019-04-24 20:22:16

QNo.9610169

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

「絆の平成」
そして新しい年へ~~向かう
 

投稿日時 - 2019-04-24 20:56:02

お礼

purimuro-zuさん、こんばんは。

なるほど「絆」ですか。
「平成」は、まあ無難な時代で、更に発展して良くなる「令和」への橋渡しになるという意味もあるのでしょうね。

それと、第二次世界大戦で戦った国々も、和解して、新しい絆ができた時代でもありますね。
ただ社会主義の国だけは、違う形で、不気味な絆ができてるみたいで、恐怖を感じますね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-24 22:02:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(18)

ANo.18

明治大学、大正製薬、昭和記念公園ときたら、(他の方も仰ってましたが)、やはり、平泉成でしょう!(キッパリ)
な~んつって、冗談はよしこさんということで、

「転換の平成」

バブル崩壊を機に、モノからココロへ、価値観が少しずつ変わっていったような気がします。
実際は停滞とも言えるのかもしれませんが、その言葉は使いたくないですし、ゲイ(ニューハーフ)やハーフタレントも台頭、多種多様の価値感の中、マイノリティに注目が集まったのも平成という時代の特徴でしょう。

投稿日時 - 2019-04-27 14:18:52

お礼

oya_zicoさん、こんにちは。

実は、最初は「平泉成」のジョークに気づきませんでした。
平泉成さんも、何か気付いてるでしょうかね。

「転換の平成」は良いですね。
大きな特徴は無いけど、前の時代の反省をして、それなりに新しい試みと、発展はしていますね。
色んなことを許容して、懐が広くなったということでしょうか。

この際、僕もカミングアウトして、女子サッカーに出ようかな、ジーコさんと一緒に(笑)。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-27 14:57:24

ANo.17

こんにちは
私の場合は 平穏な平成に 1票です。
確かに 東北で震災がありましたが 世の中は戦争もなかつたので
平和だと思います。
アメリカや中国 韓国といろいろあります。
大きく見たら 平穏なことだってことです。

投稿日時 - 2019-04-27 09:38:47

お礼

こんにちは。

「平穏な平成」に貴重な一票をありがとうございます(笑)。
日本の良さは、日本の中にいると分からないのかも知れませんね。
旅行から帰るとホッとします。
スリはいないし、トイレは何処にでもあって綺麗です。
夜も安全に歩けるし、警察も優しい。

少なくとも、平成生まれの人は、全く戦争の経験は無いですね。
1人自衛隊が、他国で亡くなってますが。

平穏は令和に持って行っても良いですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-27 10:23:40

ANo.16

こんにちは。

「寄り添いの平成」
日本を温かく見守ってこられた天皇皇后両陛下のイメージです。

戦争がなかったとはいえ、経済・事件・災害等、激震の時代でしたね。
そんな中でも強く印象に残っているのは、両陛下が被災地を始めあちこちを訪問され、国民に寄り添いながら声をかけておられる姿です。

また、お二人が慈しみあい仲睦まじく寄り添う姿はうっとりするほど美しい。
皇室関連の話題には無関心な私でも、つい目を奪われていました。

他にも、被災地(者)への復興支援では、長期的な寄り添い型の重要性が語られるようになってきましたね。

投稿日時 - 2019-04-26 13:32:30

お礼

twinkle-rinさん、こんにちは。

なるほど、天皇皇后両陛下のイメージが「寄り添いの平成」ですか。
ご夫婦で、優しく、助け合うイメージもありますね。
皇后陛下は、日本で初めての民間から皇族になられた方ですから、そういう意味の寄り添いと言っても良いですね。

アメリカでは、国民を代表する顔が「トランプ大統領」ですが、日本では優しいお顔の天皇皇后両陛下で良かったですね。
色んな意味で、海外へ日本の良いイメージを与えてくれてると思います。

年号は変わっても、まだ被災地から出られない人たちもいるんですね。
それと、災害時の緊急避難場所のテントや宿泊施設の貧弱さも指摘されてますね。
これらも、もっと映像で国民に知らしめて、改善していかないといけませんね。
明日は我が身ですから。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-26 15:55:51

ANo.15

ゆとりの平成です。
失われた20年、停滞した経済、向上心の無い、体罰や校内暴力が減った、良い意味でも悪い意味でも。

投稿日時 - 2019-04-26 04:32:29

お礼

こんにちは。

良い意味でも、悪い意味でも、「ゆとりの平成」ですか。
「ゆとり世代」は、あまり良い意味で使われてないように思いますが、100年先の人は、「ゆとりの平成」をどう感じるでしょうね。
ちょっと面白いです。

まあ、過ぎてしまえば、そんなに悪い時代ではなかった感じがしますね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-26 11:33:40

ANo.14

こんにちは5mm2さん

あれは童話の質問でしたか?
お礼を拝見させていただいて口には出さねど抱えているものはある
人生、色々なことがありますねえ
お祖父母様の養子になられた?
私は涙もろいものですから幼いながら苦労もあったろうに
涙ぐみながら読ませていただきました
でも、人生は最後はゴールでしかない途中のプロセスはゴールの爲にある
私は若いのにこんな場所で日がな遊んでいる人は好かない

平成は?
仰るように昭和は激動の時代でしたが
内向きな激動であったような?
平成は新たな激動の時代の入り口であったような?
令和はどんな時代になるものか?

漫画ですか?アハハハ
平田弘志さんの「薩摩義士伝」、懐かしいですねえ
今、あんな骨太な時代漫画を描く人はいるのでしょうか?
上手なものでした
弟の臣新藏さんでしたか?どうも及ばないのですねえ
今度、漫画の質問でもしてくださいな
私は真っ先に駆けつけるアハハハ

投稿日時 - 2019-04-25 17:24:32

お礼

kamejrouさん、こんばんは。

「明治は遠くなりにけり」と、以前はよく言われたものですが、最近はそれも言われなくなり、代わって「昭和は遠くなりにけり」になりそうですね。

「平成」は、「颯のように現れて、颯のように去ってゆく」感があります。
「令和」は、kamejrouさんが言われるように、若い人たちが頑張ってくれると思いますが、皇室が少し心配ですね。
まあ、国民がしっかりしてれば大丈夫と思いますが。

僕は幼いころは漫画しか読んでなかったんで、文学に長けた皆さんについて行くのは苦労しますが、比較的良い漫画を読んでいたと思います。
それは当然、漫画の作者が優れていたということでしょうが、戦後の復興間もないあの頃に、世界に類を見ない優れた劇画や漫画が作られ大衆に読まれたということは、凄いことでしたね。

同じように、昭和歌謡も世界で再評価されてるようで、昭和人としては、少し鼻が高いですね。
是非、この辺りの質問もしてみたいと思います。

先日は、個人的なことでお涙頂だいして恐縮です。
当人はそれほど苦労はしてないのです。
その環境しか知らなくて、それが普通になってるからでしょうね。
最近、当時の家族がみんな他界して、ふと「どんな母親だったのかな」と思う事が有りますが、それは天国に行った時の楽しみにとっておきます(笑)
まだまだ先ですが。

投稿日時 - 2019-04-25 22:46:30

ANo.13

5mn2さん、こんにちわ。
「繋がる平成」ですね。(携帯会社のキャッチコピーみたい(笑))
IT革命が起り、ネット社会、モバイル通信、SNSが身近なものに、

投稿日時 - 2019-04-25 12:55:49

お礼

liondeorさん、こんにちは。

「繋がる平成」は良いですね。
見えない線で繋がる、ネット社会ですね。
流石、平成生まれですね。

実はちょっと気になっていたのです。
皆さんが、平成の悪い印象ばかり出すので、平成生まれの人は良い気がしてないのではないかと。

うちの娘も平成生まれですが、僕より優れたとこをを沢山持っています。
スマホの使いかたや、ツアーを使わずに自分たちだけで海外旅行にも行きます。
lionさんもそうでしょうが、優秀な人も多いですね。
そういう人たちが、平成の良いところを「令和」持って行って、更に発展させてほしと思います。
それも「繋げる平成」になりますね。
そして自分たちの時代は、自分たちの力で良い時代にすると、頑張ってください。
何々、分かってるって、失礼しました。

投稿日時 - 2019-04-25 16:11:25

ANo.12

平成災難かな。

日本の外から見聞する日本は災難続き。経済のジリ貧、政治と法曹界のエゴによる国民の不利益、鬱と自殺者、出口の見えない負のスパイラル、そこに次々と襲いかかる天災と隣国からの裏切り。これでもか、です。

これが人生のそういう時期ならば飲んだくれの旦那がギャンブルで背負った借金を返しながら子育てしているのに帰宅するたびに殴られている女性。本人の資質と性格と人格、キャリアも頭脳もあるのになぜこんな不幸に。そして周りは見ているだけで「自分で何とかしろよ」「てめえが選んだ旦那だろ」と言ってるような。そう言っているうちに育てている子供も歪んできます。あああ。

すみません。国外居住で日本国籍も喪失した元日本人ですので外から見守っているだけです。募金活動程度で助けられるものでもなし、この災難が終わることを願っています。

投稿日時 - 2019-04-25 05:44:40

お礼

KoalaGoldさん、こんにちは。

IDの絵と、時々投稿されてるコメントを読んでるだけだと、羨ましい生活をしてるようにお見うけするのですが、そうでもないのでしょうか。

外から見てると「平成災難」ですか。
天災も多いですが、人災もありますね。
どうも政治家が、のんびりしてるように思います。
真面目さと悲壮感が感じられないですね。

豊かな人と貧しい人、どちらでも無くそれなりに楽しく暮らしてる人がいると思います。
悪い時代ともいえず、良い時代ともいえない、「微妙な平成」ですね。

外から見て日本の良いところは無いですか、これでは夢が無いですよね。
「日本人と言うだけで、特権がある」ということを聞いたことが有りますが、そう言うところは感じませんかね。
僕は割と日本は居心地が良いのですが。

良ければ、日本に戻って来てください。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-25 15:54:47

ANo.11

5mm2さん、こんばんは。

私も、「斜陽の平成」「平成不況」に1票ですかね。

私も結婚・出産・子どもの成長と経験した年号でしたが、そこにいつもつきまとっていたのは不況でした。
結婚は地味婚でしたし、運送業というと命を削ってもわずかなお金にしかならない時代でした。好きでやってたようなものですね。
稼いでも稼いでも暮らしが楽にならなくて、助けて欲しい時に行政も親もあてにならず、親がそこそこお金持ってて健在な人しか幸せになれないんだなと厭世観を持ったこともありました。
旦那が失業したり、離婚して自分で稼がなければならなかったりという経験をしたので、余計にそういったことがクローズアップされて記憶に残ってしまったんだと思います。

ちょうど社会に出てすぐ平成が始まりバブルも弾けましたし、お金の面でいい思いをしたことは人生の中ではありません。
これが私より3歳年上のパートナーになると、バブルを経験したのでよかったと言っていますが・・・。

でも、私の古巣である運送業は、コンプライアンスを守れない会社が淘汰され労働環境はまだまだですが少しずつ良くなりつつあります。
死ぬ思いをしなくてもそこそこ稼げる会社が増えたのはいいことだと思います。
新しい令和の時代には、コンプライアンスだけでなくドライバーの報酬も顧みてもらえる世の中になるよう期待しています。

投稿日時 - 2019-04-25 01:13:12

お礼

fs64vvzさん、こんにちは。

「斜陽の平成」「平成不況」ですか。
そういえば、僕もサラリーマン人生の中で、50歳くらいがピークで、後は何かと締め付けが多くなりましたね。
政府は定年の年齢を伸ばそうとしましたが、その分早くから給料のベースアップが抑えられたりもしました。
昔は、ストをやったり労働者も強かったですが、最近は会社の言いなりの、物分かりの良い労働組合になってしまったようですね。
やはり労働者が夢を持って働き、それが報われるようでないと「斜陽」と言われても仕方ないですね。

fs64vvzさんは若いのに、人生の大部分の経験をしたみたいですね。
僕なら参ってたかもしれませんが、fs64vvzは強いですね。
やはり愛する家族がいるからでしょうか。

これからは、きっと良くなるとの保証は無いですが、戦中や終戦直後のようなことは無いと思います。
医療や社会保障も少しずつ良くなってますから、安定した生活は遅れるんじゃないかと思います。
我家も娘がいますが、それなりによくできた子で、結婚し孫でもできると、また楽しい明るい家庭が増えるのではと、楽しみにしています。
fs64vvzさんのところも、また違った生活ができてくるのではないですか。

「令和」は、夢をもって楽しく仕事ができ、心身共にゆとりのある生活が送れるようになって欲しいですね。
fs64vvzさんも、絵画展ができるようになってるかも知れませんね。
「終わり良ければ総て良し」と言いますから、そうなるように頑張りましょうか。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-25 15:37:01

ANo.10

反射的に思いついいたのが「平成不況」です。

投稿日時 - 2019-04-25 00:41:55

補足

チップが切れています。

投稿日時 - 2019-04-25 11:37:42

お礼

こんにちは。

「平成不況」ですか。
残念ながら、そんな感じがしますね。
今は少し良くなってきた感じはしますが、この先は楽観できませんね。
「好景気」などとうそぶいてる場合ではないですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-25 11:36:46

ANo.9

小泉政権から世の中が大きく変わった気がするので、
小泉の「泉」の字をとって真ん中に入れて「平泉成」。

投稿日時 - 2019-04-24 23:56:47

お礼

こんにちは。

小泉さんは平成でしたか、もうずっと昔の人のように思えますね。
「平泉成」どこかで聞いたことがあるような。
あ、俳優の平泉成さんですね、こんな字でしたか。
いやあ見事ですね。
チップ一枚(残り少ないので)。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-25 11:32:28

ANo.8

「じり貧の平成」というのがあんまりなら「斜陽の平成」

平成7年(1995年)日本のGDPは世界の17.6%で、割合としてはピークでした。平成22年(2010年)には8.5%まで低下し(出典:内閣府HP)、最近はさらに低下しています。日本経済全体が世界経済全体に占めるシェアが低下しただけでなく、半導体や携帯電話・パソコン・スマホなど個別の製品で見ても日本企業の影が薄くなりつつあります。

世帯所得は平成6年(1994年)ころ660万円余りでピークに達したあとなだらかに低下し、最近やや持ち直したものの、550万円には達していません。(厚生労働省調べ)全世帯平均と比較して所得が少ない高齢世帯の割合の増加が背景にあるとしても、高齢以外の世帯でも所得が増えてはいません。

平成8年(1996年)には日本から4万7000人近くがアメリカへ留学しましたが、最近は2万人を切っています。高校生など若者の数もこの間に減ってはいますが半分以下にはなっていません。

こうした事例は数多くあり、日本はさまざまな分野で平成の初め頃ピークに達したあと長い坂を下り続けています。ひとことで言えば、「懐は寂しく・関心は内向きに・活気は乏しく・格差は拡大」しつつあるのです。令和の時代はこの流れを逆転させなければ日本の将来は暗いでしょう。

投稿日時 - 2019-04-24 22:08:23

お礼

こんにちは。

「じり貧の平成」も「斜陽の平成」もあまり変わりませんね(笑)。
しかし仰ってることは、全く御尤もと言うしかないですね。
製造業は、韓国と中国の躍進によるものが大きいのでは無いかと思いますが、製造業主体の体制から脱却しないといけない時期ですね。

年収も低下してるのですか、それではいけませんね。
今朝のTVの番組でも、若い人の車の所有率が極端に減ってると言ってましたが、生活も苦しく、ローンも組めないくらいになってるのでしょうね。

首相は「安倍のミックス」を連呼しますが、それが一体何だったのか、効果のほどはどうだったのか、疑問に思いますね。
ただアメリカの株価の流れに、押されて行っただけのような感じがします。

つぎは、「躍進の令和」になって欲しいですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-25 11:27:15

ANo.7

格差拡大の平成

昭和の内過半を占める戦後は「国民総中流」などといわれていたが、それが一気に崩れたのが平成という時期。持てる人とそうでない人の格差は拡大し続けている。

投稿日時 - 2019-04-24 22:04:23

お礼

こんにちは。

「一億総中流時代」でしたか、有りましたね。
実質はそうでなくても、夢を持てる時代でしたから、そうみんなが感じてたということは、良い時代だったんでしょうね。

それが崩れたというのは聞いていましたが、また最近、中流意識が増えたとも聞きました。
多少景気が回復したからかも知れませんね。
大分前の話ですが、ある海外の有識者が「日本人は、貧しくても、楽しく暮らすすべを知ってる」と言ってました。
僕もその通りだなあと思いました。
そんな人が中流意識をもって、幸せに暮らせる人だなとも思いました。

問題は、底辺の人をどうするかですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-25 11:10:17

ANo.6

クズの自民党による独裁国家への道筋を構成していった感じですね。
アメリカの言いなりで国を破壊し始めた小泉。
それを受けて破壊に走った安部。
戦争はなかった時代ですが、日本国内の内部で再び戦争に加担するような国家の基礎ができつつある。
それを感じ取った今生天皇。
天皇は安部政権・日本会議の逆賊を感じ取っていましたね。
安部・自民党や公明、維新、日本会議こそ逆賊・テロリストですよ。
平成はクズの安部・自民党や日本会議によるアメリカ追随の独裁国家への道筋を作った。
次の世代は、陛下はクズどもの言いなりにならないことを切に願います。
そして令和こそクズの自民・公明・維新を抹殺できる時代になってほしいものです。

投稿日時 - 2019-04-24 22:04:02

お礼

こんにちは。

日本会議と言うのが有るのですね。
ざっと見てみましたが、右翼的側面の感じられる組織のようですが、好ましいところもあり、危うさを感じるところもありますね。

多少秘密結社のようにも思われますが、どれだけ力と影響力が有るのでしょうね。
天皇が何を感じ取り、どう思われてるのかは分かりませんが、新しい天皇と共に、平和な良い時代を作っていきたいですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-25 10:58:39

ANo.5

こんばんは。

官僚不祥事だらけの平成。

投稿日時 - 2019-04-24 21:37:41

お礼

こんにちは。

えーと、官僚の不祥事はどんなことが有りましたでしょうか。
「森友」と「忖度」などでしょか。

政府がらみの問題も有りましたね。
不祥事で無いかも知れませんが、恥かしい発言や、失態も有りましたね。
数えたらキリが無いですか。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-25 09:50:48

ANo.4

太平に隠れて 魑魅魍魎が跋扈する
安倍とか麻生とか桜田とかこのハゲーとか

投稿日時 - 2019-04-24 21:30:21

お礼

こんにちは。

質問の回答とちょっと違ってますが、本州と九州間の架け橋の事でしょうか。
黙ってると、勝手に「平成景気」とか命名するかも知れませんね。
ただ「ハゲー」の使いかたには注意したほうが良いと思います。
不特定多数の対象者がいますから(笑)。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-25 09:39:42

搾取の平成。

投稿日時 - 2019-04-24 21:07:36

お礼

こんにちは。

なにか懐かしい言葉ですね。
誰に搾取されたのでしょうか。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-25 09:30:00

「嵐の平成」

自然災害が多かったぁー

投稿日時 - 2019-04-24 20:34:13

お礼

michiyoさん、こんばんは。

嵐は、自然災害の嵐ですか、二宮が抜けたあのグループかと思いました。
自然災害以外にも、原発とか人災と思われるようなものも有りましたね。
「花に嵐の例えもあるよ、さよならだけが人生だ」って古い漢詩も有りますが、「花も嵐も踏み越えて、行くが男の生きる道」って歌もありますね。
michiyoさんも、いろいろと嵐が有りましたか。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-24 21:53:34

あなたにオススメの質問