こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

英文解剖は英語を学習する上で意味があると思いますか

最近下記のような質問を見かけましたが、英語を習得する上で何か意味があるのでしょうか?

以下引用:
The food order for the meeting must be sent to the caterer by Friday at 5PM.
この文について
1,受動態もSVOCに分けられますか?
2,この文はSVの第一文型ですか?
3,助動詞を含む動詞もSVOのVに該当しますか?

投稿日時 - 2019-04-24 07:08:38

QNo.9609991

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>英語を習得する上で何か意味があるのでしょうか?
⇒確かに、「英語を習得する上で」という限定内ではあまり意味ありそうに思えませんね。ただ、「構文解釈や文法的理解ができれば」という条件と、特に「英語の応用表現ないし拡大表現のために」という目的まで広げれば、それは役立つと言えるかも知れません。

例えば、昔(終戦直後)キャバレーなどの店員(日本人ホステスら)が使った「パングリッシュ」というカタカナ英語があったそうです。例えば「ワリワン?」・「テーキリージ」は、「お客さん(米兵ら)に注文などを聞くとき」・「衣服か何かに飲み物などをかけられたとき」などに使う「英語」とされていたとか。そして、実際にはそれなりに役立ったようです。
この段階では、文法的理解とは何ら関係ありません。しかし、もしもこれらのカタカナ英語がWhat do you want?・Take it easy.であると認識したらどうでしょう。置き換え(Substitution) によってWhat do you like? , What do you think? やDon't take it easy. , Take it serious. のように展開できるようになったらどうでしょう。こうなれば、表現方法がかなり広がりますよね。つまり、文法と実用がつながりますよね。

あちこち広げてすみません。
チョムスキー以来、「変形生成文法」が、例えば機械翻訳の性能向上に寄与したことは疑いないでしょう。その理論(深層構造と表層構造を最短距離で、つまり、最小限の規則で結び、普遍文法創出の一助ともする)で、苦悩のタネの1つがこの能動態と受動態の間の変換に関する理論だったようです。
しかし、それには少なくとも3つの方法の提言があって、それらの比較・総合のおかげで、かなり精緻な理論ができたようです。そしてそのおかげで、今日の機械翻訳ではこの種の変換もほとんど問題なくできるようになっています。もっとも、その背後で与って力となったものとして、記憶素子の飛躍的増加による演算性能・速度の進化がありましたが。

「文法の後付け作業」は、それ自体を目的と考えれば大した意味はなさそうですが、表現の拡大・機械翻訳・普遍文法など…言語の本質論的考察とその応用にとっては、大きな意味がある、と言えるようです。

投稿日時 - 2019-04-24 18:07:03

補足

「パングリッシュ」についての先生の蘊蓄には笑ってしまいましたが、近頃では「パンパン」の意味が通じる人は少数派かも知れませんね。
問題は文法そのものではなく、いつまで経っても英文を文型とかSVOCとかの中学一年生レベルの要素に解剖しないと気がすまない点にあります。中学一年生で学習する内容のほとんどは、二年生になったら忘れても差し支えない、または忘れた方が良い知識になります。
「英文解釈とは英文解剖」であると信じて疑わない学生さんたちや元学生さんたちが多すぎます。これでは日本人の英語の運用能力が、韓国人のそれを下回るのも無理はありません。
定年退職して、久し振りにまた英語の勉強をしようかという人が結構いたりして、それはそれで誠に結構なことなのですが、何をやるのかと思ったら、また「英文解剖」をやり始めるわけですよ。それも、どうやらセンテンス毎にやってるようなのですね。
そんなことをしていたら、死ぬまで英語の勉強を続けてもロクに英文を読めるようにはなりませんよ。

投稿日時 - 2019-04-26 07:42:55

ANo.3

> 英文解剖は英語を学習する上で意味があると思いますか

⇒ 英語を言語学の見地から、即ちアカデミックな観点から学習する上では意味があると思いますが、「生の英語を身につける」上では殆ど意味がないと思います。

ただ、不必要に難解な英文が入試問題に採用されている以上「英文解剖は「入試を克服」する上で意味がある」と思います。
実経験から類推、或いは組み立てることのできない文章を、思弁的に理解・構築する限りにおいて、文法は役立つと思うのです。

投稿日時 - 2019-04-24 14:35:45

お礼

ご回答ありがとうございました。m(_ _)m
問題は、中学一年生レベルの内容にいつまでもこだわっている進歩のなさにあります。
お暇がございましたら、Nakay702先生のご回答に対する当方の補足コメントをご覧くださいませ。

投稿日時 - 2019-04-26 07:50:50

意味はわかりますが,問われている文法事項はさっぱりわかりません(笑)。でも,半世紀前には知っていたかもしれません。英語は教室で習得した言語なので。

私はここ(OKWave)でもっぱら英作文にしか回答をつけませんが,質問者から「この箇所の文法はどうなってますか?」と反撃されると,「知らん!」と答えます。私はたぶん間違った文法では書いていないと思いますが,かりに少々おかしくても私は「やくざのケンカ殺法」で通じさせてます。

投稿日時 - 2019-04-24 08:45:16

お礼

「やくざのケンカ殺法」ですか?
なるほど、たいへん勉強になりました。
ありがとうございました。m(_ _)m

投稿日時 - 2019-04-26 07:44:15

ANo.1

 最近下記のような質問を見かけましたが、英語を習得する上で何か意味があるのでしょうか?

 英語の学習法は千差万別ですから、意味を持たせるのもあるのでしょう。僕は、文型は知らずに今日まで極めて天真爛漫に暮らしてきたのでわかりません。

投稿日時 - 2019-04-24 08:06:05

お礼

「天真爛漫」ですか?
なるほど、「天真爛漫」が一番ですね。
ご回答ありがとうございました。m(_ _)m

投稿日時 - 2019-04-26 07:45:29