こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本は法治国家の看板を下ろすべきでは

池袋の暴走爺さんは逮捕すらされないどころか、加害者が上級国民だから警察やマスコミまでグルになってもみ消し。
その後に起こった飲酒運転や交通事故は、池袋より被害が少ないにも関わらず平民だから即逮捕。

以前より上級国民や公務員には本当に甘いですが、本当にこの国は法治国家ですか?
身分によって対応が変わる法の下の平等って何ですか?
日本は法治国家の看板を下ろすべきではないですか?

投稿日時 - 2019-04-21 22:34:18

QNo.9609247

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

入院中はゴーンだって逮捕されません。

投稿日時 - 2019-04-22 12:01:15

ANo.6

そうですねぇ、現在の日本は法治国家というよりも、むしろ、官邸による独裁国家に近いのかもしれない。

表面上の穏やかさは変わらないにしても、水面下で総理や官邸の意向を汲み取り、問題の揉み消し、統計の手法変更による事実の改ざんや捻じ曲げ、沖縄の辺野古問題などでは民意の完全な踏み付け、そして、官僚などの上級国民のあからさまな保護など、法治というよりも、官邸主導で何でも好き勝手にやってのけている。

そう考えると、法治といいながら、既に法の下の平等など、何処にもないということになりますね。

ただ、安倍政権にとっての国民とは上級国民や公務員、大企業の正社員などといった限定された一部の国民だけですから、彼らにとっては何らおかしなことをしているという実感はないと思いますよ。

法治国家であるのかということよりも、問題は運営者である政権の考え方次第で全てが違ってしまうということでしょう。

そして、こうしたイカレタ政権を選択したのは、大多数の判断力を欠いた国民だということです。

責任はそこにあると思いますよ。

ただ、暴走爺さんについては、当人の素性が公開されたところで、事故の現実が明らかになればなるほど被害者に対する賠償責任も明確になる。

高齢を考慮しても、その事故の重大性を鑑みて、もし特別待遇などがあった際には、世論が許さないでしょうし、被害者遺族が自ら立ち上がることも十分に考えられる。

そこは国民が見守る必要はありそうですが。

投稿日時 - 2019-04-22 05:46:51

アベトモならばレイプ犯でも逮捕起訴されない国ですからね。
逮捕直前に官邸からの命令で逮捕を免れたとか。
憲法違反の安保関連法も、国民の多くが反対する中、成立してしまいました。
安倍政権下では法治国家の看板は下ろすべきでしょう。

投稿日時 - 2019-04-22 05:27:02

ANo.4

暴走爺さんは逮捕されますよ。
今は入院中なので出来ないだけの話です。

投稿日時 - 2019-04-22 04:54:05

ANo.3

気付く年齢はマチマチでしょうが、多くの国民が知ってるでしょうね。
アメリカでは、自分が注文したものが遅いと言って
黒人のウェイトレスを殴り殺した青年の父親が州の偉いさんだったので実刑を免れたことがあったそうです。
日本では、甚大な被害を出した企業の幹部が罰せられないことにもそれが表われているように感じます。
要するに、日本も民主主義より権威主義的傾向の方が優勢だということなんでしょうね。

投稿日時 - 2019-04-22 04:25:01

ANo.2

そうですねぇ。

それであれば、言論統制もかけますので、そろそろあなたのそばに公安が張り付いているかも知れませんね。

だって、あなた自身が、法治国家じゃないと認めているわけですから、都合の悪いことを広めようとする人に対しては、当然、それを押さえつけ、拘束するのは、あたりまえということですもんね。

ほら、あなたの周りに怪しい人がいないですか?

中国なんかだと、ネットでの書き込みなども、じたくや自分のスマホでない、ホテルやネットカフェから書き込んだって、公安警察がやってきて、連れていきますからね。

気をつけられた方がいいですよ。

投稿日時 - 2019-04-22 01:31:02

ANo.1

あなたのおっしゃるとおりです。
そろそろ革命が必要になってきました

投稿日時 - 2019-04-22 00:32:54

あなたにオススメの質問