こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Ctrl + Shift + 矢印キーが効かない

Windows10のPCで、Ctrl + Shift + 矢印の上下キーが効かないです。
しかし、Ctrl + Shift + 矢印の左右キーは効きます。

この現象は、Excel2019の操作をしていて気が付きました。
最初Excelの問題かと思ったのですが、LibreOfficeのCalcでも同様です。

「keyboard viewer」と言うフリーのソフトをインストールして、キーの押下状態を調べたところ、やはりCtrl + Shiftキーを押した状態では、上下矢印キーの信号がPCへ出力されていないようです(左右キーはちゃんと反応する)。
因みに、Ctrl + 矢印上下キー、Shiftキー + 矢印上下キーは、それぞれ問題なく反応します。

キーボードの故障かと思い、別のキーボードを繋いでみたのですが、現象変わりません。
キーボードはどちらもLogicool製です。

これはLogicool製のキーボードの仕様なのか、あるいは不具合なのか。
それともWindow10に原因があるのか。
あるいは私のPCのハードウェアの問題なのか。
切り分け出来ずに悩んでいます。

皆様の環境ではどうですか。原因について分かる方はいますか。

投稿日時 - 2019-04-18 23:57:41

QNo.9608192

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

単に「Windows10 PC」ではなく、メーカー・機種名、機器構成まで書いたほうがいいかもしれません。

というのも、接続されているハードウェアの、デバイスドライバにより、ショートカットキーが一部乗っ取られている可能性があるためです。

例えば、ディスプレイドライバの詳細設定オプションに、ショートカットキーによる状態変更コマンドが割り当てられている場合があります。
また例えば、ボタン数の多いゲーミングマウスにおいて、ショートカットキーでボタン設定の変更ができたりする場合もあります。
もしLogicoolソフトウェアを入れていたら、キーボードの詳細プロパティで独自ショートカットキーを設定できるのかもしれません。

まあ思いつくのはそのぐらいなのですが、そういった各設定を覗いてみて、自分じゃ使わないようなショートカットキーが設定されていたら、無効にしてみましょう。

投稿日時 - 2019-04-19 01:11:42

お礼

仰る通り、ある常駐プログラムに「Ctrl + Shift + 矢印の上下キー」の操作を乗っ取られていました(正確には自分で設定していたのを忘れてました)。
全くお恥ずかしい限りです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-19 16:36:17

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

Excel2019は所有してないのでLibreOfficeのCalcで確認してみました。
Win10 1809 64bitって言う実機の環境で確認してみましたが「Ctrl + Shift + 矢印の上下キーが効かない」って事は無かったです。ちゃんと機能しました。
キーボードはPS/2接続のものを使いました。

投稿日時 - 2019-04-19 01:24:35

お礼

情報、ありがとうございます。
色々と設定を見直して見た結果、さきほど解決しました。
ある常駐ツールで、Ctrl + Shift + 矢印の上下キーに機能を割り当てていたのが原因でした。

投稿日時 - 2019-04-19 16:33:07

あなたにオススメの質問