こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大正時代の出版社や作家のことがよくわかる資料など

こんにちは。

趣味で小説を書いていて、次には大正時代の小説家の話を書いてみたいと思いました。

大正時代については以前創作のために調べたことがあるので、おおまかに、ざっくりとは知っています。

でも肝心の小説家がどんなふうに暮らして、何を食べ、仲間や編集者とどのように付き合い、何を着ていたのか、そういった基本的なことがビタイチわかりません。

なぜ大正時代かというと、人々が浮かれポンチの時代に、主人公が暗いといいかなぁと思ったからです。それに私はおどけたような大正の風俗、美しくはかないロマンが好きですし…。

今ちょっと頭がこんがらがっていて、資料を効率よく見つけるいい方法が思いつかなかったので、こちらで質問させていただきました。回答してくださる方にお願いです。どんな馬鹿にでもわかるように書いてください。本は図書館で借りられるものが望ましいです。冷やかしや罵詈雑言は通報の対象とするかもしれません。

それでは皆様のご回答をお待ちしております。

投稿日時 - 2019-04-15 00:39:07

QNo.9606854

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

永井荷風『断腸亭日乗』がお薦めです。
岩波文庫なので図書館にあるでしょう。

投稿日時 - 2019-04-16 04:03:45

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

図書館には、図書館司書の資格をもって働いている人がいます。
その人に聞くのが良いかと?

投稿日時 - 2019-04-15 05:23:54

あなたにオススメの質問